2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンクバナー

  • 迷い猫捜索応援団

« 愛猫が乳がんに罹った話 その6 【ついに手術】 | トップページ | 愛猫が乳がんに罹った話 その8 【乳がんを防ぐために】 »

2018年12月31日 (月)

愛猫が乳がんに罹った話 その7 【抗がん剤治療】

みなさん、こんにちは!

前回はママが無事手術を終え、片側乳腺全摘したところまでお伝えしました。



ママが乳がんだと分かってから、
ネットで愛猫が乳がんに罹ったという飼い主さんのブログを読みあさりました。
2ちゃんの「乳腺腫瘍」スレも読みあさりました。
それで分かったことは、
きちんと腫瘍を取りきれないケースもあり、
取った直後にすぐに再発を繰り返すこともある、
ということでした。



何度も何度も手術を受けさせるのは、
ママの小さい体には余りに酷です。
何とかこの1回で手術を終わりにしたい、
当然そう思いました。



そこで抗がん剤治療を受けることにしました。
正直、猫の乳腺腫瘍に抗がん剤がどれほど効果があるのか、
実際のところ余り分かっていないようです。
手術をしてくれた先生も、
抗がん剤を投与しても再発するケースもある
そう言っていました。



ですが、私は前にも言ったように、
石橋を叩いて叩いてそれでも渡りたくないタイプの人間です。
ですから、ダメ元でもママのためにやっておきたい、
やらずに後悔するくらいなら、やって後悔した方がいい、
そう思ったのです。



すでに他の臓器に転移していて、
その転移したがん細胞に効果があればいい、
そうも思っていました。
とにかく、ママのためにできることは何でもしたかったのです。



諸事情により、
抗がん剤治療は、手術を受けた病院ではなく、
都内の別の病院で受けることになりました。
別に手術をして下さった腫瘍専門医の先生が信頼できなかったわけではなく、
あくまでも個人的な事情です。



個人的な事情を話したところ、
先生も快く受け入れて下さりました。
本当に有り難うございました。(見てるかな?)



抗がん剤は1ヶ月おきくらいのペースで、
計5回か6回投与してもらいました。
人間が抗がん剤治療を受けると、
気分が悪くなるとか、髪の毛が抜けてしまうとかといった
副作用が心配されますが、
ママは特に副作用もなく最後まで投与することができました。



抗がん剤を投与してもらった病院でもママは人気者で、
何をやっても怒らないから、
獣医さんたちに大人気でした。
「サッちゃん、また来てね!」と毎回言ってもらえました。



半年ほどかけてママは抗がん剤の投与を終えました。
その間、乳がんの再発は見られませんでした
毎回、再発したんじゃないかとビクビクしながら、
再発の有無を確認したことを覚えています。



短期的に再発を繰り返す、
そういう状況にはならずに済み、
やはり超初期で発見できたのが功を奏したのだと思いました。



次回は、
愛猫の乳がんを防ぐために皆さんに気を付けていただきたいことを
まとめたいと思います。

« 愛猫が乳がんに罹った話 その6 【ついに手術】 | トップページ | 愛猫が乳がんに罹った話 その8 【乳がんを防ぐために】 »

猫の病気」カテゴリの記事

無料ブログはココログ