2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンクバナー

  • 迷い猫捜索応援団

« 【大切なお知らせ】迷い猫捜索応援団は解散します | トップページ | 【猿との格闘の末!】ハルちゃんは9ヶ月ぶりに飼い主さまの元に帰りました! »

2013年3月 1日 (金)

【春一番が吹きました】迷い猫捜索応援団からお知らせです

こんにちは、管理人1号です!

今日は関東に春一番が吹きました。
2年前の春一番が吹いた2月25日に、我が家のフクちゃんが迷子になってしまいました。

フクちゃんは無事に帰ってくることができましたが、
今でも、フクちゃんが迷子だった間の気持ちを忘れることができません。
完全にトラウマになっています。


2号は非常に朝早く出勤するので、朝にめっぽう弱い1号はまだグーグー寝ているのですが、
2号が玄関の扉を何度もガチャガチャとやる音で目覚めることがあります。
2号は、フクちゃんが迷子になって以来、
本当に玄関の鍵が閉まっているのか不安で仕方ないようです。
二つ付いている鍵を二つとも施錠したのに、
もしかして開いてしまうのではないかと、
何度も何度も鍵の掛かったドアを引いて開かないのか確認しているのです。

私も家を出た後に、本当に全員いたのか確認するために家に戻ることが多々あります。
家の真ん前に駐めてある車のトランクを開けに行くだけでも、必ず玄関の鍵を閉めます。
とにかく、また迷子になっちゃったらどうしようと、恐くて恐くて仕方ないのです。



迷い猫捜索応援団が発足してからもう少しで2年です。
たくさんの方から感謝のお言葉をいただいてきましたが、
その一方で、わずか1年半で300件近くの迷い猫情報が寄せられたことに、
自分たちの無力さを痛感させられています。

迷い猫捜索応援団の目標は、この世から迷い猫をなくすことでした。
でも、迷い猫捜索応援団はその目標を達成することなく解散します。



どうか、猫とお暮らしの皆さん、もう一度よく心に刻み込んで下さい。

大切な愛猫を迷子にしてしまうかどうかは、飼い主次第です。

迷子にならないように細心の注意を払っていれば、九分九厘、愛猫が迷子になることはありません。


迷子になってもそのうち帰ってくる、その考えは間違っています。
迷子になった猫の約半数は飼い主さまの元に戻ってこないのです。

迷い猫捜索応援団は、愛猫を迷子にしてしまった飼い主さまの悲痛な思いにずっと接してきました。
団員自身もまた、愛猫を迷子にしてしまった経験者でもあります。
だからこそ、何度でも言います。



愛猫を迷子にしないでください。




解散まであと5ヶ月。
この世から迷い猫はいなくなるでしょうか。



さて、最後にお知らせです。
2月いっぱいで、bot配信の継続を希望されている飼い主さまを除き、
それ以外のbotを全て削除致しました。
そして、それに伴い配信継続するbotに関しても内容を一新しました。



もし、継続を希望したはずなのに削除されている!という飼い主さまがいらっしゃいましたら、
お手数ですが、迷い猫捜索応援団までTwitterを通してご連絡をお願いいたします。
解散の準備で事務的な仕事が増えているために、漏れがある可能性もあります。
他意など一切なく単なるミスかTwitterのバグなので、
ご連絡をいただけると幸いです。

なんか味も素っ気もない記事になってしまったので、最後にうちのイケメンの写真を載せておきますね。
要らないとか言わないの!

Photo


« 【大切なお知らせ】迷い猫捜索応援団は解散します | トップページ | 【猿との格闘の末!】ハルちゃんは9ヶ月ぶりに飼い主さまの元に帰りました! »

管理人より。」カテゴリの記事

無料ブログはココログ