2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンクバナー

  • 迷い猫捜索応援団

« 【ご帰還は突然に?!】迷子になって1ヶ月以上、ある日突然くぅちゃんは自宅敷地内で飼い主さまのご帰宅を待っていた??【忠猫くぅ公?!】 | トップページ | 【保護できました!】No.0272・岩手県紫波郡・黒が多めの三毛猫さま!【鼻の両脇に茶シミ・帰省先で迷子!】 »

2012年9月 6日 (木)

【猫嫌いなんかに負けるな!】保護のチャンスを潰されながらも、スナッグルくんは無事に保護されました・・・・・・!

こんばんちー! 1号です!



いやー、色々報告しなきゃいけないこともあるんですが、
とりあえず、今日はこちらから報告しようかな〜。

昨日、友人のご実家が営む中華料理店に行ってきたんですよ。

新宿区曙橋にある中華三十番ってお店なんですが、
ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。
なぜって、6月だかに放映されたテレビ東京の「激セマ繁盛店」に取り上げられ、
しかも、大賞を受賞したからです。

友人は家業を継がず別の仕事に就いているのですが、
今でも週に一度はお店の手伝いをしています。
もう70過ぎたお母さまが力強く中華鍋を振っているというので、
友人が店に出ている日にご飯を食べに行ったら・・・・・・・




せ、せまっ!

Photo_3




つーか、うすっ!




あまりのうすうすっぷりheart04にびっくりしましたが、
出していただいたお料理はすべてとても美味しくて、
太っているのが太りすぎになるくらい食べちゃいました♪

お値段もとてもリーズナブルで、
近所にあったらちょくちょく行っちゃうのにな〜と思いました。
特に炒飯がオススメ!です。

みなさんも、よかったら一度行ってみて下さいね!
別に頼まれて宣伝してるんじゃないですからね!
友だちは私がブログを書いていることも知りませんよ!




さて、本日も保護アンケートまいりましょう!
今日はNo.0263のスナッグルくんです!

スナッグルくんは完全室内飼いですが、
お風呂の窓から脱走しました。
お風呂の窓から出てしまう・・・・ってよく聞くんですよね。
人間は出入りできないから防犯対策は不要と油断してしまうんです。

では、そんなスナッグルくんがどうやって帰って来たのか、見てみましょう!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【猫の名前・歳・性別】スナッグル・5~6歳・オス
【迷子になった日、保護できた日】7/31 → 8/16

【捜索中に印刷したチラシの総枚数】50枚
【一日当たりの捜索 時間】
脱出後10日間程は10時間
その後は早朝と夜間に絞り6時間程捜索しました。

【保護に至った経緯】
保護前日、早朝5時位に自宅と裏のお宅の間にある塀に現れ
母が餌で釣り近くまで来て手から餌を食べたので捕まえようとしたのですが、
威嚇に驚き保護失敗
翌日、4時台からスタンバイし、
また現れた所を餌で釣り
塀から下りて近くまできて餌を食べ始めた所を、撫でるフリをしながら抱き上げ保護しました。

【自宅から直線距離でどれくらいの場所?】
7~8m(自宅裏)
【保護したときはどうやって? 捕獲器?】素手で抱いて保護しました。

【飼い主と再会したときの猫の様子は?】
母には最初甘え鳴きで近付き、突然威嚇(シャー)
私には膝に擦り寄ってきました。

【お猫さまと再会したときの飼い主さまの気持ちは?】
居た!!!!!ですが、嬉しさと保護出来るかの不安で心臓はバクバクでした。

【体重ビフォーアフター】痩せていました。
【迷子の間、お猫さまはご飯を食べていたと思いますか?】
様子を見る限り、痩せていましたが食べていたように思います。
【失踪時につけていた首輪はついたままでしたか?】首輪は元から付けていませんでした。

【保護したらまず何をした?】ご飯を食べさせました。
【同居猫の様子はどうだった??】家は数匹の猫を2部屋に分けているのですが、別部屋の子達はスルー・同部屋の子達は威嚇し合っていました。

【ぶっちゃけ、捜索にいくら掛かった?】
チラシ印刷・裏のお宅へのお詫びで2千円程でした。

【迷い猫捜索で一番大切なのは何だと思う?】
絶対に諦めない!!絶対に戻ってくる!!という強い気持ち。
何ヶ月掛かろうとも絶対に保護するぞ!!という思いで捜索していました。
また、ご近所の方々の協力も必要だと思います。

【正直に言って、保護できるって思ってた?】
はい!!
上記の通り、絶対に戻ってくると信じていました。

【捜索中、何が一番つらかった?】
ご近所に猫嫌いな方が多く、非協力的であったことが本当に辛く悲しかったです。
何度か自宅周辺で鳴き声を聞き、裏の数件隣のお宅の庭に居ると確信があった際に事情を説明し、
お庭の確認をお願いしたのですが頑として応じて頂けず、
「数m先に居るのに!!!」と泣きそうに
なりました。
家族の不注意で脱走させてしまい、全ての責任は私達にあるとは分かっていても辛かったです。

【今の気持ちを叫んで下さい!】
スナ、ごめんなさい、本当にごめんなさい。

【愛猫ちゃんは、あなたにとってどんな存在?】
家族であり、何物にも変え難い存在です。

【今後の迷子防止対策は?】
猫の抜け道(脱走経路)を作らないよう、徹底対処したいと思います。

【愛猫捜索を続ける飼い主さんに一言!】
絶対に諦めないで下さい!!
また今回早朝~深夜まで捜索して私が学んだのは、
猫に昼間遭遇する確率はとても低く、確率が一番高かったのは早朝3~5時台でした。
うちの子を保護したのも5時台です。
頑張って下さい!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

スナッグルくん、やはり半月経っても遠くには行っていなかったんですね。

完全室内飼いの猫は迷子になっても遠くに行かないことが多い
というセオリー通りでした。
迷い猫捜索応援団が完全室内飼いを推奨する理由でもあります。



が、遠くに行かないということは、
やはりどうしてもご近所の協力が必須となってきます。
しかし、スナッグルくんの飼い主さまは、
ご近所の協力が得られなかったためにとても悲しい思いをされ、
また捜索も延長される
こととなってしまいました。



正直、猫が嫌いでも何でも、
隣人が困ってるんだから助けろよ馬鹿!
思います。

人が困っていたら手を差し延べてやるのは人として当たり前
1号はそう思います。
が、世の中そうしてくれる人ばかりではありません。
もう世の中そういうものだ、とあきらめるしかないと思います。



迷い猫捜索をしていると、ひどいことを言われ、傷付くこともあります


1号は、近所のよっぱらいクソジジイに

「1号さんは自分の猫が大好きだけど、1号さんちの猫は1号さんのことが大ッ嫌いだから、
帰って来ないんだよ!」

と言われました。
正直、

「おまえは、自分の奥さんに嫌われとるやないか!」

と言ってやりたくなりましたが、
相手するだけ時間の無駄と思い、
デヘデヘ笑いながら「大丈夫ッスよ、マジで大丈夫ッス!」って言っておきました。



世の常として、
嫌な奴、クソみたいな奴は一定数います
だからもう、
そんなの相手にしていたって仕方ありません。
相手している暇があったら、捜索を進めましょう!



たしかに、クソみたいな奴に信じられないことを言われて傷付くことはあります。
でも、
それ以上に、親切な人が大勢いることに気付くはずです。




1号も、
多くのご近所さんに支えられ、助けられました。



1号が一度も話したことのないお宅に付き合ってくれて、
代わりにお庭の中を見せてくれるように頼んでくれた人



ポスターを貼っている1号をわざわざ追いかけてきて、
「電話番号メモしてくれたからね!」と言ってくれた人



フクちゃんが無事に保護されてポスターを剥がしていたら、
「おおお! 見つかったかあああ!」と声を掛けてくれたおじさん



フクちゃんが見つかって数週間経ってから、
「あのね、似た猫を見たの」と電話してきてくれた小学校低学年ぐらいの男の子もいました。




嬉しいことよりも嫌なことの方が印象に残り勝ちですが、
世の中はきっと、嫌なことより嬉しいことの方がちょっとだけでも多いはずです。

いや、違うな。
世の中なんて嫌なことだらけだから、そんなこと気にしないで、
めったにない嬉しいことの方を大事にしようぜ!




実際のところ、1号の原動力はルサンチマンなんです。
恨み辛みと劣等感、それが自分を支えています。
世の中、嫌なことがあるからこそむしろ頑張れる
そう思って、捜索中の嫌なことは乗り越えてきましょうね。



・・・・・まあ、近所のよっぱらいクソジジイには常に怨念を送っていますけどね!




では、最後に無事に帰ってきたスナッグルくんの、
保護当日のお姿を拝見しましょう!


Securedownload35_2

Securedownload36




うっひゃああ、スナッグル〜!



スナッグルくんが無事に保護されたのは、
慌てずに慎重に保護した飼い主さまの機転のお陰でもある
それも忘れないで下さいね!




では、今日はこの辺で!
ジャマタネッ!

« 【ご帰還は突然に?!】迷子になって1ヶ月以上、ある日突然くぅちゃんは自宅敷地内で飼い主さまのご帰宅を待っていた??【忠猫くぅ公?!】 | トップページ | 【保護できました!】No.0272・岩手県紫波郡・黒が多めの三毛猫さま!【鼻の両脇に茶シミ・帰省先で迷子!】 »

【無事保護されたぞー】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ご帰還は突然に?!】迷子になって1ヶ月以上、ある日突然くぅちゃんは自宅敷地内で飼い主さまのご帰宅を待っていた??【忠猫くぅ公?!】 | トップページ | 【保護できました!】No.0272・岩手県紫波郡・黒が多めの三毛猫さま!【鼻の両脇に茶シミ・帰省先で迷子!】 »

無料ブログはココログ