2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンクバナー

  • 迷い猫捜索応援団

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月29日 (土)

【保護できました!】No.0279・東京都杉並区・尻尾の先がちょっとカギ尻尾のロシアンブルーさま!【頭の小ささが特徴的!】

シュシュくん、本日(10/12)、ご近所さまの通報により、
無事保護されました!
おかえり、おかえりシュシュくん!

E89c80e5928fe6828420e7b8bae383a7e7b

みなさん、週末いかがお過ごしですか? 1号です。

今日も迷い猫情報が入ってきました。
またちょっと増えてきた気がします。

東京都杉並区のみなさーーーん!


【 お名前 】:解決したので削除しました
【 メールアドレス 】: 解決したので削除しました
【 twitterアカウント 】:解決したので削除しました

【 迷子になった日付 】:2012/9/26 深夜
【 住 所 】:東京都杉並区 お稲荷さんのお社の近く

【 お猫さまの名前・年齢 】:シュシュ・3歳弱(2009/10/25生)
【 お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ? 】:オス・去勢済み

【 お猫さまの毛の長さは? 】:短毛(普通)
【 お猫さまの柄は&尻尾の長さは? 】:
ロシアンブルー グレー一色
尻尾の長さ:大体25~30cmくらい?
まっすぐですが、しっぽの先5cm位が若干曲がっております。

【 お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪? 】:
首輪は嫌がって外してしまう為、付けていませんでした。

【 完全室内飼い? 出入り自由? 】:完全室内飼い
【 お猫さまがいなくなった状況は?? 】:
26日深夜、仕事の為夜遅くまでPC作業をしていました。
涼しくなって来たとはいえ、若干暑かったため、PC傍の窓を網戸のみにして風を通しながら作業をしました。
猫はその時、私の傍で寝っ転がったり、キーボードの上に載って仕事の邪魔をしたりしていました。

0時を回る少し前、私はちょっとコーヒーをとキッチンに立ち、5分後くらいに戻った時に猫が居なくなっていて、
網戸が少し空いている事に気がつきました。
今までは、網戸までは自力で開ける事が出来なかった猫ですが、
遂に網戸を開けるすべを身につけてしまったようです。

【 これまでに目撃情報は? 】:
近所の方々に聞いてみましたが、今の所なにも上がって来ていません。


【 これまでにやった捜索活動は? 】:
警察署、東京都の動物愛護センターへ保護猫の状況確認。
チラシを100枚程作り、ポスティング(自宅から約100m圏内)。
スーパーやコンビニにも交渉し、張り出しして頂くつもりです。

【 その他、お猫さまの分かりやすい特徴 】:
お腹の下の方がぽこっとしています(ルーズスキンというらしいです)。
体は大きめなのですが、頭が小さく、愛嬌のある顔をしているというアンバランスさが特徴です。
そして、オス猫とは思えない程可愛らしい声で鳴きます。

缶詰のチキン、某メーカーさんのクリーミースープパウチが大好きで、
パッケージを見せただけで駆け寄って来ます。
チキン好きです。

それと、鰹節も好物です。
缶詰のまぐろや鰹はそんなに好みませんが、鰹節になると鼻の穴を膨らませて喜びます。

【 飼い主様からのメッセージ 】:
3日前の深夜、うちの猫が出て行ってしまいました。
今まで開けられなかった網戸を開けて行ってしまい、帰って来ません
今までにも玄関を開けた瞬間に隙間から等、逃走されたりした事もあったのですが、
そういう時は必ず1日以内に自分で帰って来ました。
今回は、近辺を探し、近所の方に聞いてみても「見ていない」とおっしゃるので、
今までより遠くに行っているのかも知れません
とても心配しています

ロシアンブルーという猫種なので、
野良では無いと思って保護して下さる方がいらっしゃるかも知れないと思い、
書き込みしました。
何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご協力の程、何卒宜しくお願い致します。

【 保護した後は脱走防止策をとった完全室内飼いを約束してくれますか? 】:
はい


Photo_4


1_2


Photo_5

Photo_3

うおー、今回はとても可愛らしいロシアンブルーちゃんです。
ロシアンブルーにしてはお目々がクリクリして愛嬌のあるお顔立ちですね。
すごくかわいい!
完全室内飼いですが、これまでにも何度か脱走経験があるそうなので、
外に対する警戒心は低いかもしれません。
少し広めの範囲に移動している可能性もあります。

これまでにロシアンブルーの迷子ちゃんを何匹も掲載してきましたが、
かなり保護率は高くなっています!
シュシュちゃんも絶対におうちに返してあげましょう!
みなさん、よろしくお願いします!

2012年9月28日 (金)

【迷い猫・拡散希望】No.0278・東京都江東区・なんと18歳! マスクを被ったような黒白ハチワレ猫さま!【口の周りは白・尻尾は黒】

03

ご無沙汰しています、1号です。

体調が非常にかんばしくなく、半死半生の日々でございます。
ゆえに、戯れ言は割愛致しまして、
さっそくまいりたいとおもいます。

東京都から迷い猫情報が届いています!

【 お名前 】:ふるや
【 メールアドレス 】: idou00★yahoo.co.jp(★は@に変えて下さい)
【 twitterアカウント 】:@adorucat

【 迷子になった日付 】:9月18日
【 住 所 】:東京都江東区北砂3丁目4番地川沿い

【 お猫さまの名前・年齢 】:アドル 18才
【 お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ? 】:オス・去勢済み

【 お猫さまの毛の長さは? 】:短毛(普通)
【 お猫さまの柄は&尻尾の長さは? 】:
白黒ぶち(グレーっぽい)顔はハチワレ
尻尾: 黒 5センチくらい 短め

【 お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪? 】:
つけていない

【 完全室内飼い? 出入り自由? 】:完全室内飼い
【 お猫さまがいなくなった状況は?? 】:
家族が帰ってくるためチェーンをせずドアを少し開けていて、風が強かったのか多分開いた隙に脱走したもよう。
1時間位して家族が帰ってきていないことに気づく。

【 これまでに目撃情報は? 】:
なし


【 これまでにやった捜索活動は? 】:
付近の捜索
ちらしのポスティング(自宅マンションを含め付近の家に200枚
いつも自宅マンションの水道メーターにいることが多いがいなかった。
ドアが開いていた家が多かったので保護されてないか、目撃がないかと思って自宅マンションにも配った。
ポスター掲示:自宅に回りに8枚動物病院に2枚
自宅マンションの敷地に兄弟猫がおしっこした砂をまく

警察(近所の派出所)・江東区保健所動物愛護相談センターに届出。
江東区清掃事務所に連絡。

【 その他、お猫さまの分かりやすい特徴 】:
マスクをかぶってるような模様です。

【 飼い主様からのメッセージ 】:
全然目撃連絡が来ていないので、ご協力お願いします。

【 保護した後は脱走防止策をとった完全室内飼いを約束してくれますか? 】:
はい

01


02


04


05


今回のアドルちゃんは、何と18歳のおじいちゃん猫です。
お写真で見る限りとてもピチピチしているので、8歳の間違いかと思って飼い主さまに確認したところ、
間違いなく18歳で、しかもまだまだ元気だそうです!
うちの実家の朔ちゃんも18歳ですが、正直よぼよぼです。
まだまだジャンプはできますが、足が曲がってしまって見るからにご老人。
それに比べるとアドルちゃんの若々しいことったら!
とはいえ、やはり18歳という高齢。
できるだけ早く保護したいです。
これまで完全室内飼いだったので、いきなり遠くには行かないと思います。
目深にヘルメットを被ったような黒白猫を見かけましたら、
ぜひ飼い主さままでご一報、お願いいたします!

2012年9月21日 (金)

【保護できました!】No.0277・大阪府阪南市・キツネのような太い尻尾が目印の茶色いソマリ猫さま!【野生猿と格闘して逃走!】

本日(6/15)、ハルちゃん、飼い主さまの元に戻りました!
親切な方が保護していて下さったそうです!
元気にしています。
よかった!
おかえりなさい!


Cpche1

続いて大阪府阪南市からです!


【 お名前 】:ハル
【 メールアドレス 】:解決したので削除しました
【 twitterアカウント 】:解決したので削除しました

【 迷子になった日付 】:9月13日
【 住 所 】:大阪府阪南市

【 お猫さまの名前・年齢 】:ハル・1歳10か月
【 お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ? 】:オス・去勢済み

【 お猫さまの毛の長さは? 】:中長毛
【 お猫さまの柄は&尻尾の長さは?(尻尾は大体何センチ程度か書いて下さい) 】:
茶色、ソマリ、しっぽ30cm

【 お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪? 】:
鈴付き、アメリカ国旗柄

【 完全室内飼い? 出入り自由? 】:完全室内飼い
【 お猫さまがいなくなった状況は?? 】:
13日朝、二階窓より野生の猿が侵入し、格闘して家外に逃げた。

【 これまでに目撃情報は? 】:
残念ながら無し。

【 これまでにやった捜索活動は? 】:
保健所、市役所に連絡済み。
ポスティング100枚。
ポスターも10枚貼る予定。

【 その他、お猫さまの分かりやすい特徴 】:
ソマリ特有の長いしっぽ。
格闘時犬歯が抜けたと思われます。
体重約3キロ。
完全家猫の為外では鳴かないかも知れない。
室内に血の跡が有り、傷を負っているかも知れない

【 飼い主様からのメッセージ 】:
とにかく無事を信じています!
何でもいいので情報お願いします!!

【 保護した後は脱走防止策をとった完全室内飼いを約束してくれますか? 】:
はい

Dsc_00151_2

今回は、野生の猿に襲われるという、まさかの理由で迷子になりました。
猫も猿に襲われることは想定していないので、
恐らくどこかで脅えて隠れているのではないでしょうか。
ケガをしているのであれば、なおさらどこかに潜んでいる可能性が高いと思います。
時間が経過すれば人前に姿を現す可能性もありますが、
まずはお近くにお住まいの方、ご自宅の敷地内にハルちゃんがひっそりと隠れていないか、
ご確認下さいませ!
ハルちゃんはとてもナーバスになっている可能性があるので、
見かけても捕まえようとはせず、飼い主さまにご連絡をお願いいたします!


【迷い猫・拡散希望】No.0276・福島県郡山市・白いブーメランパンツを履いた茶トラ×白のお猫さま!【四肢先も白! お胸も白! 体重6キロ!】

E58699e79c9f20120109201520592058


こんばんは! 心身共に限界の1号です!

今日は2件迷い猫情報が入って来ているので、早速まいりたいと思います!
まずは福島県郡山市の猫好きさーーーん!

【 お名前 】:つっく
【 メールアドレス 】: tukuro25★yahoo.co.jp(★は@に変えて下さい)
【 twitterアカウント 】:@tukuro25yahooco

【 迷子になった日付 】:2012/9/11
【 住 所 】:福島県郡山市長者 ザ・モール傍

【 お猫さまの名前・年齢 】:焼きつくねおにぎり・3歳
【 お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ? 】:オス・去勢済み

【 お猫さまの毛の長さは? 】:短毛(普通)
【 お猫さまの柄は&尻尾の長さは?(尻尾は大体何センチ程度か書いて下さい) 】:
体は茶トラで一部が白、肉球の色はピンクです。
しっぽ:茶トラで長さは約25cmで太め

【 お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪? 】:
首に首輪はつけていませんでした

【 完全室内飼い? 出入り自由? 】:完全室内飼い
【 お猫さまがいなくなった状況は?? 】:
2012/9/11 AM9:00~10:30
少し空いていた、風呂場の窓から脱走した模様です。
普段は完全室内猫で、過去に脱走した事もありますが、
食欲旺盛な子というのもあり、その日の夕ご飯には必ず帰って来ました。

【 これまでに目撃情報は? 】:
これまでの目撃情報はありません。
ご近所さんにも聞き込みを行っていますが、情報が全くないため、遠い場所にいっている可能性も考えられます。


【 これまでにやった捜索活動は? 】:
・近隣住民への聞き込み
・町内会での回覧板に記載
・家周辺へのポスティング(長者の町内会を中心に30枚ほど)
・猫の迷子サイトへの書き込み
・近隣の動物病院にもポスター掲示依頼済み

【 その他、お猫さまの分かりやすい特徴 】:
人懐っこい
がにまた
かわいらしい声
体重6キロ、小さめの小型犬サイズ

【 飼い主様からのメッセージ 】:
帰ってこず1週間が経ちました
チラシ配布や掲載、ネットへの書き込み等しておりますが
未だ情報がありません。
つくねは実家の猫で、わたし自身が県外在住の為週末しか捜索に帰れず
大した事が出来ないのがとても辛い
です。
こんなにも長く帰らなくて本当に心配です。
些細な情報でもいいので、どうかご協力宜しくお願いします。

【 保護した後は脱走防止策をとった完全室内飼いを約束してくれますか? 】:
はい

E58699e79c9f20120414201920532041


E58699e79c9f20110519202020592036


E58699e79c9f20120221201620062000


E382b9e383a9e382a4e383891


焼きつくねおにぎりちゃん、体重6キロと言いますから、
かなり大柄です。
お写真を見る限り、デブというよりは大きいんだと思います。
1号、体重6キロもある猫を飼ったことがありません。
おそらく、普段あまり猫と接する機会がない人も一目で分かるデカさだと思います。
茶トラで大柄の猫を見かけたら、ぜひ飼い主さままでご一報をお願いいたします!
白いブーメランパンツが実にお似合いの焼きつくねおにぎりちゃんですが、
残念ながら、お腹側からでないとパンツ確認できません!
パンツ見えなくても、茶トラ猫ならご連絡お願いします!

2012年9月17日 (月)

【迷い猫・拡散希望】No.0275・愛知県名古屋市・コアラのように鼻が黒い白猫さま【後頭部と背中に茶色のブチあり・とっても小柄で臆病!】

028

こんにちは!

本日は名古屋から迷い猫情報が入っています!
どうぞみなさまよくご覧になって下さい!

【 お名前 】:chibicat55
【 メールアドレス 】: chibi-info★goo.jp(★は@に変えて下さい)
【 twitterアカウント 】:@chibicat55

【 迷子になった日付 】:9月5日 夜11~12時ごろ
【 住 所 】:愛知県名古屋市西区中小田井

【 お猫さまの名前・年齢 】:ちびこ 2歳
【 お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ? 】:メス・未避妊

【 お猫さまの毛の長さは? 】:短毛(普通)
【 お猫さまの柄は&尻尾の長さは? 】:
全体は白地で、背中と頭部に薄茶色の模様

尾っぽは長く黒

【 お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪? 】:
首輪なし

【 完全室内飼い? 出入り自由? 】:完全室内飼い
【 お猫さまがいなくなった状況は?? 】:
洗濯機にお風呂の水を入れるため、裏口のドアを少し開けていたところ、そこから出て行ってしまった。外に出たがる子ではなく、とても静かな子なので、飼い主としては本当に恥ずかしいことですが、外に出て行ったことに気がついたのが、次の日の朝でした。

【 これまでに目撃情報は? 】:
まったくありません

【 これまでにやった捜索活動は? 】:
警察署、保健所、動物愛護センター、区の環境事業所に届け出済み。
半径200m内にポスティング約500枚
近くのスーパーや美容室、動物病院にポスターを掲示。
朝晩の近隣捜索。
近くに廃屋があり、怪しいので現在、捕獲器を設置してあります。

【 その他、お猫さまの分かりやすい特徴 】:
体長は約30cm、体重は2kg程の、小さめの猫。
臆病な性格
てんかんの持病あり。

静かな子でほとんど鳴きません。
持病により発作がおきることがあります。
いつもまあるくなって座っていて、遠くから見ると、白い毛玉みたいでした。

【 飼い主様からのメッセージ 】:
家出してから10日以上経過し、かなりポスティングしたにもかかわらず全く目撃情報がなく、
途方にくれています。
てんかんの持病があり、毎日薬を飲ませていたので、
体力的な面でも、とても心配です。
見かけた方いらっしゃいましたら、ぜひ連絡をお願いいたします。

【 保護した後は脱走防止策をとった完全室内飼いを約束してくれますか? 】:
はい

009


031


057


Chibi


ちびこちゃんは、名前の通り本当に小さな体をしていて、
いっけん、子猫のように見えます。
かなり臆病な性格らしく、臆病なそのまなざしは1号宅のフクちゃんを思い出させます。
おそらく、遠くには行けないでしょう。
初めてのお外にびっくりして、じっと隠れている可能性が高いと思います。

が、万が一にも移動している可能性がないとも言えないので、
名古屋市西区のみなさん、ちびこちゃんに似た小さな猫を見かけたら、
どうぞ飼い主さままでご一報お願いいたします!

2012年9月13日 (木)

【2週間後に自力ご帰還!】にゃもちゃんは酷暑を乗り越え帰って来た!【ぜひ完全室内飼いへ移行して下さい!】

こんばんは、1号です!



やっと暑さが和らいできて、
もしかして秋なの・・・・・・?と思えるようになりましたね!

迷い猫捜索にはいい季節が到来します!



愛猫捜索中ではない皆々さまにおかれましても、

お散歩やもみじ狩りやイチゴ狩りの際には、

迷い猫がいないかよくよくよーーーーくご注意いただきますよう、

心よりお願い申し上げマッスルウウウウ!



では、本日の保護アンケートまいりましょう!
夏休みの宿題にしていた保護アンケートは全部掲載しましたが、
まだ未掲載分がありますよー!

本日は、No.0266のにゃもちゃんです!

にゃもちゃんは、前髪が吉川晃司、あるいはチェッカーズ風の男の子。
1号、個人的には、
広島から東京まで泳いで上京、という名画「すかんぴんウォーク」の冒頭シーン
を思い出さずにはいられなかったのですが(なんで?)、
にゃもちゃん、俳優を目指して上京したりなんてしていませんでしたよ!




そりゃまあそうだろって声に負けずに、
さっそくいただいた保護アンケート見てみましょう!
チェキラッチョオオオオ!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【猫の名前・歳・性別】にゃも 5歳 オス
【迷子になった日、保護できた日】
迷子になった日:2012/08/07 
保護できた日:2012/08/20

【捜索中に印刷したチラシの総枚数】おおよそ50枚
【一日当たりの捜索時間】2時間

【保護に至った経緯】
前日の夜、似た子がいるとの連絡を受けた後、自力で帰宅しました。
【自宅から直線距離でどれくらいの場所?】
自宅

【保護したときはどうやって? 捕獲器?】
自分で家まで帰ってきました。
【飼い主と再会したときの猫の様子は?】
迷子前と変わらずマイペースでした。

【お猫さまと再会したときの飼い主さまの気持ちは?】
「よくぞ戻ってくれた」というのが本音ですが、言葉になりませんでした

【体重ビフォーアフター】体重の増減はありませんでした。
【迷子の間、お猫さまはご飯を食べていたと思いますか?】
憶測ですが体重が変わらなかったこと、炎天下で2週間迷子になっていたことを考えると、
最低限の飲食はできていたのではないかと思います。

【失踪時につけていた首輪はついたままでしたか?】
付いたままでしたが、鈴が取れてしまっていました。
【保護したらまず何をした?】
ごはんをあげたら食べましたので、
その後は家の中を好きなように歩かせて。いました。

【同居猫の様子はどうだった??】
普段から仲はよくないのですが、やはり距離は取られていました
【ぶっちゃけ、捜索にいくら掛かった?】
ペット捜索業者への依頼直前でしたので、
ポスター作成用のクリアファイルだけの出費です。
(100均で12枚入りのものを5セット 525円)

【迷い猫捜索で一番大切なのは何だと思う?】
冷静な判断と、固定観念を持たないこと
後はペットを信じる気持ち

【正直に言って、保護できるって思ってた?】
2週間回れるところも回れないところも無作為に探していたので、正直あきらめかけていました。

【捜索中、何が一番つらかった?】
見付けられない無力さと、厳しい天候の中をさまよって いるという状況です。

【今の気持ちを叫んで下さい!】
なんもいえねぇ!

【愛猫ちゃんは、あなたにとってどんな存在?】
家族。またはそれ以上の伴侶。

【今後の迷子防止対策は?】
外に出すのは避けられませんし迷子札も付けていますので、再発しないように祈るばかりです。

【愛猫捜索を続ける飼い主さんに一言!】
ぜったいあきらめないでください。
あなたの「家族」はあなたを信じているはずです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ちょっと補足させていただきます。
にゃもちゃんが迷子になった際に迷い猫捜索応援団にサポート依頼をされた方は、
今回保護アンケートを記入して下さった方の弟さんです。
捜索を主に担当していたのがお兄さまだったので、
保護アンケートはお兄さまに記入を任せた、とのことでした。

お兄さまの方は、再発防止策としては祈るだけと書いていらっしゃいますが、
弟さんは、
何とかお兄さまを説得して完全室内飼いにしたい
と仰っています。
ぜひお兄さまに同意していただきたい、心からそう思います。



迷い猫捜索応援団では、完全室内飼いを推奨しています
というか、
迷い猫情報掲載時に保護後は完全室内飼いをお約束いただいています。



愛猫を迷子にしないためには、
脱走防止対策をきちんととった完全室内飼いが一番です。
この世から迷い猫をなくすためには、
まず、
猫は外に出しても帰って来るものという固定観念を捨てる必要があります。
もちろん、外に出していても迷子になる猫はそのうちの数でしょう。

でも、
一度迷子になった猫が自力で帰ってきたからと言って、
次迷子になったときも必ず帰ってこられるとは限りません

今回帰って来られたのは運のいい偶然です。
次はもうそんな偶然に恵まれない、そう思って完全室内飼いにしなければいけません。



先日、犬をお飼いのおくさまとお話をしていたら、
「猫を家の中で飼うの!? そんなんかわいそうじゃないの?!」
と言われました。

昔は犬も放し飼いにしていましたよね。
1号が子どもの頃、近所に放し飼いの狆がいました。
でも、放し飼いはよくないって段々きちんとリードを付けて飼うようになり、
最近は、犬も室内で飼うのが基本!という考え方が浸透してきました。



猫だって同じです!

猫は上下運動ができれば運動不足にはならないと言われています。
だからキャットタワーなんかが売られているんですね〜。
我が家は幸い二階建てなので、猫たちは狂ったように家中を走り回り、
時に、階段を半分転げ落ちながら追いかけっこをしていますが、
別に二階建てじゃなくても、十分に運動不足を解消することは可能です。



それに、出入り自由飼いにしてしまうと、
命に関わる伝染病や自動車事故の恐れがあります。


よく、
自由にさせてあげることが猫にとって幸せなんだから、
その結果車に轢かれてもしょうがない、なんて言う人がいますが、



ちょっと意味分からないです。

水遊びが好きな(人間の)子どもがいたとしましょう。
その子は水遊びが大好きで、毎日のように川に遊びに入っていました。
ある日、雨で川が増水しているのに気付かず、その子は水の事故で死んでしまいました。
好きな水遊びで死んだんだからしょうがないよねって言いますか?



それと同じだと思うんです。
子どもは水遊びの恐さを知りません。
だから、大人がその恐さを教え、命を守らなければなりません。



猫は外に致死率の高い伝染病が蔓延していること、
自動車に轢かれれば一瞬で命を奪われることがあることを知りません。



だからこそ、飼い主が危険を回避できるように配慮しなければいけないのです。



それが、大切な家族にしてあげられること、しなければならないこと
なんじゃないでしょうか。



みなさんにもぜひ、出入り自由飼いのこわさを知っていただきたい、
そう迷い猫捜索応援団は考えています。




では、最後ににゃもちゃんのお写真拝見しましょう!

A0r9w4_cmaexxhrjpglarge

うおおおおお、やっぱり吉川晃司風!



Thanks, モニカアアア!



さて、叱られる前に退散します。
ジャマタネッ!

【保護できました!】No.0274・大阪府吹田市・口の周りと尻尾の先が白い茶トラ猫さま!【未避妊メス・尻尾は約20センチ】

うおー! 本日(10/5)、無事にキキちゃん保護できました!
おかえりなさいー!


Photo


こんにちは、1号です!

月・火とブログの更新をサボってしまいました。
申し訳ないです。
近況報告としては、
骨折全然治んねえよ、です。

さて、
本日は大阪府から迷い猫情報が入ってきています。
みなさまどうぞよくご覧下さいね!!


【 お名前 】解決したので削除しました。
【 メールアドレス 】:解決したので削除しました。
【 twitterアカウント 】:解決したので削除しました。

【 迷子になった日付 】:2012年8月16日
【 住 所 】:大阪府吹田市

【 お猫さまの名前・年齢 】:キキ・1才半
【 お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ? 】:メス・未避妊

【 お猫さまの毛の長さは? 】:短毛(普通)
【 お猫さまの柄は&尻尾の長さは? 】:
茶トラ
しっぽは20センチ位。

【 お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪? 】:
なし。

【 完全室内飼い? 出入り自由? 】:完全室内飼い
【 お猫さまがいなくなった状況は?? 】:
夜中2時頃に、ゴミを出しに玄関を開けたら飛び出した。

【 これまでに目撃情報は? 】:
なし。

【 これまでにやった捜索活動は? 】:
ポスティングを100枚。200m範囲位。
吹田警察署に連絡。
吹田保健所に連絡。

【 その他、お猫さまの分かりやすい特徴 】:
鼻から口元と、しっぽの先が白い
警戒心が強い

【 飼い主様からのメッセージ 】:
こちらの不注意で、家から出してしまいました。
弟猫と息子猫と一緒に帰宅を待ってます。
見かけられた方は、ご連絡頂けると助かります。

【 保護した後は脱走防止策をとった完全室内飼いを約束してくれますか? 】:
はい

Photo_2


Photo_3


Photo_4


20120911_085640


キキちゃんは未避妊の女の子で、出産経験もあります。
迷子からもうすぐ1ヶ月、発情期を迎えていてもおかしくありません。
未去勢のオスに追いかけられているかもしれません。
茶トラなので「よくいるから分からないよ〜」と思われるかもしれませんが、
キキちゃんかどうかの判断は飼い主さまがなさいます。
茶トラ猫を見かけたら、飼い主さままでご連絡をお願いいたします!

2012年9月11日 (火)

【迷い猫・拡散希望】No.0273・愛知県名古屋市・体重5キロ以上の大柄黒白ハチ割れさま!【胸〜お腹は白・後頭部に逆M字!】

Maro2

こんばんはー! 1号です!



いやああ、絶不調です。
折れた足は相変わらず痛いし、昨日調子に乗ってコーヒー飲んだら、
朝まで眠れないくらいの吐き気に襲われるし、
久しぶりに真面目に仕事したらドライアイで目が痛くなってので、
エビアンのスプレーを目に噴きかけようと思ったら
間違って制汗スプレー噴きかけるし、
ああそうさ、ロクな人生じゃないさ!



だがしかし、
迷い猫捜索応援団公式Twitterアカウントのフォロワーさんが4000人を突破しましたよ〜〜〜〜!



キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!




4000人以上もの方が迷い猫情報をご覧いただいているということです。
4000人以上もの方が気にして下さっているということです!


愛猫捜索中の飼い主さま、4000人以上の方がついていますよ!
つらいことも多い、いやむしろつらいことばっかりだと思いますが、
希望は捨てないでいましょうね!



では、本日の迷い猫情報です!
愛知県名古屋市のみなさーーーん! たすけてくださーーい!



【 お名前 】:よしだ
【 メールアドレス 】: cotocoto1219★gmail.com(★は@に変えて下さい)
【 twitterアカウント 】:@m_g_h_y

【 迷子になった日付 】:2012/8/26夜~27朝
【 住 所 】:自宅(名古屋市中村区豊幡町

【 お猫さまの名前・年齢 】:マロ・6~7歳
【 お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ? 】:オス・去勢済み

【 お猫さまの毛の長さは? 】:短毛(普通)
【 お猫さまの柄は&尻尾の長さは? 】:
白が多めの白黒
目に半分かかるぐらいのハチワレ模様。
後頭部は半分白く、黒部分が逆さM字です。
耳も半分白

尻尾は20cm程度。
長尻尾ですが先端が少し太くなっていて、やたら力強いです。

【 お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪? 】:
鈴付き青い縁取りに黄色や赤の模様が入った首輪をしていました。
(引っかかり防止の取れやすい物なので、つけているとは限りませんが、
首輪跡はしっかりあると思います)

【 完全室内飼い? 出入り自由? 】:出入り自由 
【 お猫さまがいなくなった状況は?? 】:
8月26日夜、庭先~目の前の駐車場に、夕涼みに出ていたようです。
普段は軽く散歩してすぐに帰ってくるのですが、
朝になっても帰って来ませんでした。

【 これまでに目撃情報は? 】:
似た猫の目撃情報は頂きましたが、違いました。
有力な目撃情報はまだありません。


【 これまでにやった捜索活動は? 】:
愛護センター、警察、保健所、清掃局、土木事務所への連絡済み。
近隣、町内の掲示板、ご厚意のお店、周囲の獣医にポスター掲示済み。
mixiの地域コミュニティ、迷い猫コミュニティで呼びかけ。
半径約500mにチラシのポスティング(まだ全部ではありませんが、ほぼ済み)
家の周りにトイレ砂撒き、お風呂のお湯撒き。
朝、夕、晩、と時間の取れる範囲で徒歩捜索しています。

【 その他、お猫さまの分かりやすい特徴 】:
とても臆病で内弁慶な性格です。
家族にはべたべたですが、あまり他の人には寄り付きません
特に小さなお子さんにはびっくりして、逃げてしまいます。
工事や花火や雷などの大きな音を怖がるので、
息をひそめて潜んでいる可能性が高いです。

右後足に古い骨折の名残りがあり、
よく見るとわかる位には曲がっています。
かかとが二つあるような感じです。
歩行には支障ありません。

体重5.5kgありますが太っている感じはなく、
ガッチリ系、筋肉質です。
木登りも得意です。降りるのは下手です。
虫や蛇を捕まえることもしばしばです。

鳴き声は「ォアアアア~」「ンアーォウ」
だみ声ではありませんが、高すぎず低すぎず…な声です。
ビビッている時はか細くなります。

【 飼い主様からのメッセージ 】:
家族同様、それ以上にお坊ちゃま扱いで甘やかしてきたマロくんです。
毎日捜索してはいますが、手掛かりの一つもなくて途方に暮れています。
マロの居ない日常はぽっかりと穴が開いたようで……

めそめそと悲しみにくれる暇があれば、
信じて前向きに探し続けよう!と思ってはいますが
自分達の力だけでは、捜索にも限界を感じております。
近隣にお住まいの方、そういったお知り合いが居る方がいらっしゃいましたら
何卒、お力添えくださいませ!

【 保護した後は脱走防止策をとった完全室内飼いを約束してくれますか? 】:
はい

Maro1


Maro4


Maro3


Maro0


マロちゃんは木登り大好きな活発の一面を持つ一方で、
雷や小さな子どもが苦手というビビリな側面も持っています。
何かに驚いて木に登ったものの降りられなくなっているのかもしれないし、
こわーい野良猫に追いかけられてテリトリーを出てしまったのかもしれません!
あらゆる可能性を考えて情報のご提供をお願いいたします!
飼い主さま、必死に探していらっしゃいます!

2012年9月 7日 (金)

【姿を確認しても慌てなかった!】まだ生後3ヶ月のクロちゃんは、10日間飼い主さまが日参して保護しましたよ!

こんばんはー! 1号です!



本日掲載した迷い猫情報のマクラでも書きましたが、

左足中指を剥離骨折しました!!!



何でそんなところを骨折したのかとみなさん不思議がるのですが、
いやもうね、
またしても1号の元に笑いの神様が降りてきました・・・・!

我ながらこんな理由で骨折するなんて、
しかも、人生初の骨折をするなんて、夢にも思いませんでしたよ!



では、その理由を説明させていただこうと思います。


昨日の夕方、ソファでサチを抱っこしていたら、
フワフワしてるし、すっげえいい匂いするしで、だんだん眠くなって来ちゃったんですよ。

うとうとした・・・・・といっても、恐らく15分20分ぐらいだったと思います。
目を開けると、目の前のエアコンから何かぶら下がっている・・・・・・・



アシダカ軍曹だ!!!!

アシダカ軍曹が分からない方は、どうぞご自身でググって下さい。
ここに画像を貼ったら批判が殺到して、読者が一気に減ってしまいそうです。

1号は個人的に軍曹はお慕い申し上げているのですが、
いきなりの登場にさすがにびびったし、
寝ている間にだいぶ薄暗くなっていたので、
とりあえず電気を点けて軍曹のお姿を確認しようと、
横になっていたソファから立ち上がろうとしたのです。



そうしたら!


2人掛けのソファーにサチを抱いて不自然な体勢で寝ていたので、
どうやらめっちゃ足が痺れてたらしいんですわ!



でも、そんなん寝ぼけてて気付いてないから、思い切り立ち上がったら、
全然足に力が入らなくて



そのまま横にものすごい勢いで転倒したんですわ!



1号の拙い文章だと分かりにくいと思うので、
文章よりももっと拙いイラストで説明しようと思います!

Photo_5


Photo_6


Photo_7

ものすごい勢いで転倒したので、
とにかく立ち上がろうとしたのですが、
何度立ち上がろうとしても足に力が入らず立ち上がれない!

一人でしばらく生まれたての小鹿みたいになってましたよ。
しばらくして、足がジイイイインとしてることに気付いて、
何で自分が立てないのか把握しましたが、
最初は、
ポリアンナみたいにもう歩けないのかと思って、しあわせ探し始めるところでしたよ!



足のしびれがとれたら、何だか異様に指が痛いことに気付き
腫れてないから骨折はしてないと思いつつも、
足を床につくと走る〜走る〜激痛に、
まあ、ただごとじゃあるまいと思っていましたが、
まさかの剥離骨折、全治3週間・・・・・

テーピングで固定して直すらしいんですが、
テーピングしていても指は微妙に動くし、
痛えっす、実際!



あ、ちなみに、
私が転倒したときにビッタアアアアアアアン!という音にビビって、
アシダカ軍曹はどこかに行ってしまいました・・・・・。
銀仁朗とツトムくんに襲われて名誉の殉職を遂げないことを、
切に願います・・・・・・・・。


アシダカ軍曹で骨折・・・・・・なかなかないYO・NE!




さて、というわけで、本日も保護アンケートをお届けします。
足は痛いが、手と口は絶好調ですよ〜!

本日はNo.0260のクロちゃん
クロちゃんはまだ生後3ヶ月の男の子ですが、
妹のチマちゃんと一緒に網戸を破って逃走!

チマちゃんの方は活発な性格で、逃走の翌日に保護できたのですが、
臆病な性格のクロちゃんはなかなか保護が出来ませんでした。
まだ3ヶ月の子猫となると、行動もなかなか予測できません!

そんなクロちゃんがどうやって保護されたのか、見てみましょう!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【猫の名前・歳・性別】クロ・生後3ヶ月・オス
【迷子になった日、保護できた日】7月31日未明→8月18日19時頃

【捜索中に印刷したチラシの総枚数】300枚
【一日当たりの捜索時間】
平日:朝2時間・夜1時間
休日:朝3時間・夜2時間

【保護に至った経緯】
脱走6日目に目撃情報により近所で姿を確認
更に2日後に潜伏場所を突き止め、
約10日間毎日通い詰めて餌を与えて馴れさせてからようやく保護できました。

【自宅から直線距離でどれくらいの場所?】100m以内
【保護したときはどうやって? 捕獲器?】
撫でたり抱っこできるくらいまで馴れさせたところで、マタタビ3袋を振りかけた洗濯ネット(毛布洗濯用の特大サイズ)に入れて捕獲。
捕獲器は警戒して入ってくれなかった上に、
一緒に行動していた野良の仔猫が引っかかりそうだったので使用しませんでした。

【飼い主と再会したときの猫の様子は?】
脱走後初めて顔を合わせたときは、怯えてすぐに逃げてしまいました。
保護できたときは、甘えて自分からゴロゴロと近寄って来るぐらいでした。

【お猫さまと再会したときの飼い主さまの気持ちは?】
脱走後初めての発見時は、「生きてた!良かった!」という気持ちだけでした。
保護できたときは、「やっとうちの子にできる…!」という喜びでいっぱいでした。

【体重ビフォーアフター】2kg弱→2.1kg
【迷子の間、お猫さまはご飯を食べていたと思いますか?】
野良の仔猫と一緒に、餌やりさんからご飯を貰っていました。
私が発見した後は毎日ご飯を持っていっていました。
【失踪時につけていた首輪はついたままでしたか?】元々つけていませんでした。

【保護したらまず何をした?】
伸びきった爪を整えてお風呂に入れました。ノミダニだらけでした…。

【同居猫の様子はどうだった??】
妹猫なのですが、ものすごく威嚇しています…(保護2日目現在)

【ぶっちゃけ、捜索にいくら掛かった?】
チラシ印刷にかかったプリンターインク代と用紙代
毎日通い続けた分の餌代(野良猫分含む)

【迷い猫捜索で一番大切なのは何だと思う?】
絶対に諦めない心と忍耐力
くじけそうになる気持ちを支えて下さる、周囲の方々のあたたかい言葉

【正直に言って、保護できるって思ってた?】
姿が確認できなかった最初の数日は、心が折れそうでした。
その後潜伏先を突き止めても、
目の前にいるのに逃げられてしまう自分が情けなく、連れ帰れないもどかしさ
でいっぱいでした。

【捜索中、何が一番つらかった?】
一度捕獲に失敗し、噛み傷引っかき傷だらけになるほど抵抗されて逃げられたこと。
二度と近寄ってきてくれないんじゃないかと落ち込み、脱走後一番泣きました。
その後、Twitterのフォロワー様方からたくさん励ましのお言葉を頂き、
何とか立ち直ってまた迎えに行く元気
を出すことができました。

【今の気持ちを叫んで下さい!】
おかえりーーーー!!!!!!

【愛猫ちゃんは、あなたにとってどんな存在?】
甘えん坊の可愛い息子です!

【今後の迷子防止対策は?】
3階窓の網戸を破っての脱走でしたので、「まさか」と思う場所も絶対に気を抜かずチェックする。
網戸にする際は必ず雨戸を閉める。

【愛猫捜索を続ける飼い主さんに一言!】
飼い始めて3日目の脱走で飼い主として認識されていなかった私でしたが、
外で時間をかけてコミュニケーションを取ることで、戻ってきてくれるようになりました。
生後3ヶ月の仔猫が、猛暑にも二度の雷雨にも負けず帰ってきました。
諦めなければ絶対に気持ちは届きます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

はい、クロちゃんの飼い主さまは一度目保護に失敗し、
二度目は慎重すぎるほど慎重に時間をかけて、無事保護に成功なさいました!

一度目は保護に失敗・・・・・・
捕まえようとして激しく抵抗されて失敗・・・・・・・
はい、1号と同じです!



普段おとなしい子だし、懐いてるから大丈夫♪
そう思って、油断してなめてかかったら、
意外に相手はこんな猛獣だった!

6343385914_0de6fcbe02_b

よくあるんです、そういうこと。

だから、再三再四申し上げておりますが、
愛猫ちゃんを見つけても、焦って走り寄ったり、無理矢理保護しようとしちゃいけないんです!

迷子になった愛猫ちゃんはものすごい脅えているんです。
いきなり外に出てしまったお猫さまはパニック状態に陥っています。

パニックのあまり、飼い主さまの呼ぶ声すら聞こえない
そう言われているぐらいなんです。
まあ、1号もそんなこと知らなかったから、
無理矢理フクちゃんの腕をつかみ、グイグイひっぱったんですけどね!



いつもは大好きな飼い主さんでも、
お外に出てわけが分からなくなっているお猫さまには、

Photo_8

こんな風に見えていると思って下さい。
はい、自分で描きました。



こんなのがいきなり近寄ってきたら、
そりゃ必死に抵抗して逃げますよ。
抵抗しない方がおかしいって!

だからこそ、


まずはその場にしゃがみ、目線を低くし、



優しく名前を呼び、



近寄ってきたらまず指の匂いを嗅がせ、



餌を与えて様子を見る



この流れが大切なんですよ!



クロちゃんの飼い主さまの場合は、10日間かけてゆっくりとクロちゃんを落ち着かせましたが、
私が以前読んだ保護事例では、
その場で2時間掛けて保護したというものもありました。

ホント、
1号みたいにドンガバチョじゃ絶対ダメですよ!
最悪、マジで最悪の対応でした!





では、無事に帰ってきてくれたクロちゃんのお姿、見てみましょうか〜!

Dsc_0320

うおおおお、沖田浩之バリのイケメン!
こりゃあ、川上麻衣子じゃなくてもハアハアしまっせ〜!



ちなみに、クロちゃんの飼い主さまはご自身が愛猫を迷子にした経験を活かすべく、
Twitter上で愛猫捜索中の飼い主さまに積極的に声を掛けていらっしゃいます。
本当にありがたいです!



では、足が痛いのでこの辺で〜
ジャマタネッ!

【保護できました!】No.0272・岩手県紫波郡・黒が多めの三毛猫さま!【鼻の両脇に茶シミ・帰省先で迷子!】

うおおお! 昨晩から現地入りしていた飼い主さまが、
本日(9/10)、無事にさつきちゃんを保護しました!!!
おかえり、さつきちゃん!!


2_2

こんにちは! 1号です!



実は足の指を剥離骨折してしまい、結構面倒なことになっているのですが、
その件に関してはまた追々ご説明致します!

今日は岩手県から迷い猫情報が入ってきています!

みなさん、よくみて下さい!

【 お名前 】:解決したので削除しました
【 メールアドレス 】: 解決したので削除しました
【 twitterアカウント 】:解決したので削除しました

【 迷子になった日付 】:2012年8月31日
【 住 所 】:岩手県紫波郡

【 お猫さまの名前・年齢 】:さつき・2歳
【 お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ? 】:メス・避妊済み

【 お猫さまの毛の長さは? 】:短毛(普通)
【 お猫さまの柄は&尻尾の長さは? 】:
三毛猫(胴体は黒が多め・鼻の両脇に茶色いシミ
尻尾は20センチくらい
【 お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪? 】:
首輪はつけてない

【 完全室内飼い? 出入り自由? 】:完全室内飼い
【 お猫さまがいなくなった状況は?? 】:
帰省先での迷子です。
帰京のためにキャリーに入れる際、パニックになり、
わずかに開いていた窓から外に逃げました。
自宅は神奈川県川崎市です。

【 これまでに目撃情報は? 】:
翌日の9月1日朝、見失った庭内の藪で父が見かけて以来、目撃情報はありません。今も朝になると庭の置き餌はなくなっています。

【 これまでにやった捜索活動は? 】:
警察、保健所、生活環境課に連絡。
チラシは100枚印刷。
本日より実家の両親がごく近所のお宅に配布予定。
残りは9月10日に私が現地でポスティングします。

【 その他、お猫さまの分かりやすい特徴 】:
背中は黒と茶色(黒多め)お腹と足に白が入った三毛猫です。
鼻のまわりに茶色のブチが2つ

【 飼い主様からのメッセージ 】:
完全室内飼い、初めての迷子です。
私のわがままで帰省につきあわせてしまったこと、後悔しています。
非常に田舎でもあるため、目撃情報が入る可能性は少ないですが、
お知恵を貸してください!
 
さっちゃんをなんとしてもお家に連れて帰りたいです!

【 保護した後は脱走防止策をとった完全室内飼いを約束してくれますか? 】:
はい

1


4_2


5_2


Photo_4


今回、何と岩手県初の迷い猫登録なんです。
岩手県の皆さん、いよいよ出番ですよ!
飼い主さまは神奈川県在住なので、捜索もなかなか思うように進みません。
皆さまの協力が必要です。
岩手県紫波郡の皆さん、どうかご協力下さい!
さつきちゃんは、初めての土地で迷子になり脅えていると思います。
臆病な性格なので、見かけても無理に捕まえようとはしないで下さい。
よろしくお願いします!

2012年9月 6日 (木)

【猫嫌いなんかに負けるな!】保護のチャンスを潰されながらも、スナッグルくんは無事に保護されました・・・・・・!

こんばんちー! 1号です!



いやー、色々報告しなきゃいけないこともあるんですが、
とりあえず、今日はこちらから報告しようかな〜。

昨日、友人のご実家が営む中華料理店に行ってきたんですよ。

新宿区曙橋にある中華三十番ってお店なんですが、
ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。
なぜって、6月だかに放映されたテレビ東京の「激セマ繁盛店」に取り上げられ、
しかも、大賞を受賞したからです。

友人は家業を継がず別の仕事に就いているのですが、
今でも週に一度はお店の手伝いをしています。
もう70過ぎたお母さまが力強く中華鍋を振っているというので、
友人が店に出ている日にご飯を食べに行ったら・・・・・・・




せ、せまっ!

Photo_3




つーか、うすっ!




あまりのうすうすっぷりheart04にびっくりしましたが、
出していただいたお料理はすべてとても美味しくて、
太っているのが太りすぎになるくらい食べちゃいました♪

お値段もとてもリーズナブルで、
近所にあったらちょくちょく行っちゃうのにな〜と思いました。
特に炒飯がオススメ!です。

みなさんも、よかったら一度行ってみて下さいね!
別に頼まれて宣伝してるんじゃないですからね!
友だちは私がブログを書いていることも知りませんよ!




さて、本日も保護アンケートまいりましょう!
今日はNo.0263のスナッグルくんです!

スナッグルくんは完全室内飼いですが、
お風呂の窓から脱走しました。
お風呂の窓から出てしまう・・・・ってよく聞くんですよね。
人間は出入りできないから防犯対策は不要と油断してしまうんです。

では、そんなスナッグルくんがどうやって帰って来たのか、見てみましょう!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【猫の名前・歳・性別】スナッグル・5~6歳・オス
【迷子になった日、保護できた日】7/31 → 8/16

【捜索中に印刷したチラシの総枚数】50枚
【一日当たりの捜索 時間】
脱出後10日間程は10時間
その後は早朝と夜間に絞り6時間程捜索しました。

【保護に至った経緯】
保護前日、早朝5時位に自宅と裏のお宅の間にある塀に現れ
母が餌で釣り近くまで来て手から餌を食べたので捕まえようとしたのですが、
威嚇に驚き保護失敗
翌日、4時台からスタンバイし、
また現れた所を餌で釣り
塀から下りて近くまできて餌を食べ始めた所を、撫でるフリをしながら抱き上げ保護しました。

【自宅から直線距離でどれくらいの場所?】
7~8m(自宅裏)
【保護したときはどうやって? 捕獲器?】素手で抱いて保護しました。

【飼い主と再会したときの猫の様子は?】
母には最初甘え鳴きで近付き、突然威嚇(シャー)
私には膝に擦り寄ってきました。

【お猫さまと再会したときの飼い主さまの気持ちは?】
居た!!!!!ですが、嬉しさと保護出来るかの不安で心臓はバクバクでした。

【体重ビフォーアフター】痩せていました。
【迷子の間、お猫さまはご飯を食べていたと思いますか?】
様子を見る限り、痩せていましたが食べていたように思います。
【失踪時につけていた首輪はついたままでしたか?】首輪は元から付けていませんでした。

【保護したらまず何をした?】ご飯を食べさせました。
【同居猫の様子はどうだった??】家は数匹の猫を2部屋に分けているのですが、別部屋の子達はスルー・同部屋の子達は威嚇し合っていました。

【ぶっちゃけ、捜索にいくら掛かった?】
チラシ印刷・裏のお宅へのお詫びで2千円程でした。

【迷い猫捜索で一番大切なのは何だと思う?】
絶対に諦めない!!絶対に戻ってくる!!という強い気持ち。
何ヶ月掛かろうとも絶対に保護するぞ!!という思いで捜索していました。
また、ご近所の方々の協力も必要だと思います。

【正直に言って、保護できるって思ってた?】
はい!!
上記の通り、絶対に戻ってくると信じていました。

【捜索中、何が一番つらかった?】
ご近所に猫嫌いな方が多く、非協力的であったことが本当に辛く悲しかったです。
何度か自宅周辺で鳴き声を聞き、裏の数件隣のお宅の庭に居ると確信があった際に事情を説明し、
お庭の確認をお願いしたのですが頑として応じて頂けず、
「数m先に居るのに!!!」と泣きそうに
なりました。
家族の不注意で脱走させてしまい、全ての責任は私達にあるとは分かっていても辛かったです。

【今の気持ちを叫んで下さい!】
スナ、ごめんなさい、本当にごめんなさい。

【愛猫ちゃんは、あなたにとってどんな存在?】
家族であり、何物にも変え難い存在です。

【今後の迷子防止対策は?】
猫の抜け道(脱走経路)を作らないよう、徹底対処したいと思います。

【愛猫捜索を続ける飼い主さんに一言!】
絶対に諦めないで下さい!!
また今回早朝~深夜まで捜索して私が学んだのは、
猫に昼間遭遇する確率はとても低く、確率が一番高かったのは早朝3~5時台でした。
うちの子を保護したのも5時台です。
頑張って下さい!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

スナッグルくん、やはり半月経っても遠くには行っていなかったんですね。

完全室内飼いの猫は迷子になっても遠くに行かないことが多い
というセオリー通りでした。
迷い猫捜索応援団が完全室内飼いを推奨する理由でもあります。



が、遠くに行かないということは、
やはりどうしてもご近所の協力が必須となってきます。
しかし、スナッグルくんの飼い主さまは、
ご近所の協力が得られなかったためにとても悲しい思いをされ、
また捜索も延長される
こととなってしまいました。



正直、猫が嫌いでも何でも、
隣人が困ってるんだから助けろよ馬鹿!
思います。

人が困っていたら手を差し延べてやるのは人として当たり前
1号はそう思います。
が、世の中そうしてくれる人ばかりではありません。
もう世の中そういうものだ、とあきらめるしかないと思います。



迷い猫捜索をしていると、ひどいことを言われ、傷付くこともあります


1号は、近所のよっぱらいクソジジイに

「1号さんは自分の猫が大好きだけど、1号さんちの猫は1号さんのことが大ッ嫌いだから、
帰って来ないんだよ!」

と言われました。
正直、

「おまえは、自分の奥さんに嫌われとるやないか!」

と言ってやりたくなりましたが、
相手するだけ時間の無駄と思い、
デヘデヘ笑いながら「大丈夫ッスよ、マジで大丈夫ッス!」って言っておきました。



世の常として、
嫌な奴、クソみたいな奴は一定数います
だからもう、
そんなの相手にしていたって仕方ありません。
相手している暇があったら、捜索を進めましょう!



たしかに、クソみたいな奴に信じられないことを言われて傷付くことはあります。
でも、
それ以上に、親切な人が大勢いることに気付くはずです。




1号も、
多くのご近所さんに支えられ、助けられました。



1号が一度も話したことのないお宅に付き合ってくれて、
代わりにお庭の中を見せてくれるように頼んでくれた人



ポスターを貼っている1号をわざわざ追いかけてきて、
「電話番号メモしてくれたからね!」と言ってくれた人



フクちゃんが無事に保護されてポスターを剥がしていたら、
「おおお! 見つかったかあああ!」と声を掛けてくれたおじさん



フクちゃんが見つかって数週間経ってから、
「あのね、似た猫を見たの」と電話してきてくれた小学校低学年ぐらいの男の子もいました。




嬉しいことよりも嫌なことの方が印象に残り勝ちですが、
世の中はきっと、嫌なことより嬉しいことの方がちょっとだけでも多いはずです。

いや、違うな。
世の中なんて嫌なことだらけだから、そんなこと気にしないで、
めったにない嬉しいことの方を大事にしようぜ!




実際のところ、1号の原動力はルサンチマンなんです。
恨み辛みと劣等感、それが自分を支えています。
世の中、嫌なことがあるからこそむしろ頑張れる
そう思って、捜索中の嫌なことは乗り越えてきましょうね。



・・・・・まあ、近所のよっぱらいクソジジイには常に怨念を送っていますけどね!




では、最後に無事に帰ってきたスナッグルくんの、
保護当日のお姿を拝見しましょう!


Securedownload35_2

Securedownload36




うっひゃああ、スナッグル〜!



スナッグルくんが無事に保護されたのは、
慌てずに慎重に保護した飼い主さまの機転のお陰でもある
それも忘れないで下さいね!




では、今日はこの辺で!
ジャマタネッ!

2012年9月 4日 (火)

【ご帰還は突然に?!】迷子になって1ヶ月以上、ある日突然くぅちゃんは自宅敷地内で飼い主さまのご帰宅を待っていた??【忠猫くぅ公?!】

こんばんは、1号です!




前回の保護アンケートでは、1号が丹精込めて加工した画像が好評で、
ろくに使いもしないのにPhotoshop買ってよかったと、しみじみすることができました!





さて、今日もさっそくまいりましょう。
本日の保護アンケートは、No. 0254のくぅちゃんです!

くぅちゃんは完全室内飼いではありますが、まだ避妊手術を受けていませんでした。
完全室内飼いなので、未避妊だったことを責めるつもりもありませんが、
未避妊の状態だと行動範囲が広く、また妊娠してしまう可能性が高いので、
捜索は難航するのではないかと当初から予想されていました。

予想通り捜索は難航・・・・・・。
飼い主さまは毎日捜索を続けていらっしゃって、
情報が入ることもあったのですが、
くぅちゃんだと確信できる情報はありませんでした。

1ヶ月が経ち、
飼い主さまが「自分は飼い主失格だ」とTweetされているのを見たときには、
何とも言えない切ない思いにさせられました。



が!

ある日突然再会の日は訪れました!
どうやってくぅちゃんは帰って来たのか、
さっそく見てみましょう!



あ、今回は加工した画像はありませんからね!
期待しないで下さいね!


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【猫の名前・歳・性別】くぅ 4才 メス
【迷子になった日、保護できた日】6/26に迷子 8/3に保護

【捜索中に印刷したチラシの総枚数】
30枚ぐらい
【一日当たりの捜索時間】
1〜2時間
夜中〜明け方は玄関で待っていました。

【保護に至った経緯】
昼間、買い物から帰って来たら家の敷地内にくぅが居た

【自宅から直線距離でどれくらいの場所?】
自宅の敷地内

【保護したときはどうやって? 捕獲器?】
窓を開け、ご飯をおいて、同居猫の鳴き声を録音した物を聞かせたり呼びかけたりしていたら、
少しずつ近づいて来てくれて家の中に入ったので、窓を閉めました。

【飼い主と再会したときの猫の様子は?】
最初に外で会った時は驚いて逃げてしまいましたが、呼びかけると鳴いて返事をしてくれていました。
家に入って来た時は窓を閉められてパニックになっていましたが、しばらくしたら甘えてきてくれました。

【お猫さまと再会したときの飼い主さまの気持ちは?】
とにかくホッとしました。

【体重ビフォーアフター】
もともと小食で痩せていましたが、ガリガリになっていました。
【迷子の間、お猫さまはご飯を食べていたと思いますか?】
あまり食べていなかったと思います。

【失踪時につけていた首輪はついたままでしたか?】
普段から首輪はつけていません。

【保護したらまず何をした?】
ご飯とお水をあげました。
【同居猫の様子はどうだった??】
1匹はすぐに寄っていっていましたが他の3匹は怒っていました。

【ぶっちゃけ、捜索にいくら掛かった?】
2000円くらい。
【迷い猫捜索で一番大切なのは何だと思う?】
諦めないこと

【正直に言って、保護できるって思ってた?】
無理かもと思う時もあったけど、絶対見つかると自分に言い聞かせていました。
【捜索中、何が一番つらかった?】
仕事もあるので睡眠不足など体力的に精神的にキツかったです。

【今の気持ちを叫んで下さい!】
くぅちゃん、えらい!!

【愛猫ちゃんは、あなたにとってどんな存在?】
大切な家族です。

【今後の迷子防止対策は?】
考え中です。とにかく窓や玄関を開ける時は気をつけています。

【愛猫捜索を続ける飼い主さんに一言!】
自力で帰ってきましたが、どこかで呼ぶ声を聞きつけてくれたかなとも思います。
諦めかけた時もありましたが、飼い主さんが倒れたりしないように、
できるだけ涼しい時間帯を選んで探してあげてください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

はい、このようにくぅちゃんは、
失踪から1ヶ月字以上も経過して、突然自力でご帰還なさいました。
飼い主さまの驚きはいかばかりであったろうと、
そのシーンをぜひ再現ドラマにしていただきたいと思うばかりであります。



くぅちゃんが無事に帰ってきてくれたことは、本当に喜ばしいことではありますが、
ただ、誤解しないでいただきたいんです

間違っても、
捜索しなくても待っていればそのうち帰ってくる、
なんて思わないでほしいんです

確かにくぅちゃんはいきなり自力で帰って来ました。
が、それは本当に運のいい偶然かもしれないし、
飼い主さまが仰っているように、毎日の捜索で呼びかけていた声をどこかで聞いていたのかもしれません。

飼い主さまが捜索をしていなかったら、
このいきなりのご帰還もなかったのかもしれません。

今回は自宅敷地内にいるところを、ちょうど帰宅した飼い主さまが見つけたので保護することができました。
飼い主さまの帰宅のタイミングがずれたら、
くぅちゃんはまたどこかに行っていたかもしれません。
もしそうなっていたら、
ご近所さんがくぅちゃんを目撃して飼い主さまに通報、という展開になっていたかもしれません。
仮にそうなっていたとしたら、
それはポスティングをしたおかげで保護という結果になっていたのです。



愛猫が迷子になったら必ず捜索をして下さい。



愛猫が迷子になったときに捜索をするのは、飼い主の責任です。



捜索をしない言い訳を見つけるのは簡単です。
でも、言い訳をするのは飼い主として卑怯な振る舞いです。



迷子になった愛猫を助けられるのは、飼い主さましかいないのです。




しかし、その一方で、必死に捜索を続けてきた飼い主さまの中には、
「いつまで捜索を続ければいいのだろう・・・・・・」
という思いにかられている方もいらっしゃるでしょう。

以前、長期捜索をしている飼い主さまに聞かれたんです。
「1号ちゃんは、どれぐらい捜索すればやめていいと思う?」と。
そのときは迷いつつも、
「ううううううううううううんん、4ヶ月かなああああ」と答えたのですが、
あれから色々考えて、
やっぱりせめて6ヶ月はやってほしいという気持ちに変わりました。



が、正直、言うのは簡単だよなという気持ちもあります。
我が家の捜索はちょうど20日間でした。
半年、1年以上捜索している飼い主さまがいることを考えると、
20日間は短期に分類されると思われます。

でも、本当に地獄のような20日間でした。
ほとんど眠ることも食べることもできず、
捜索用に着ているスポーツウェアを着たまま、泥だらけでベッドに潜り込む、
そんな日々が続きました。
ベッドの上には乾いた土がたくさん落ちていましたが、
掃除する気力もなく、家中荒れ放題でした。
風呂にもろくに入らず、いつもすっぴんでウロウロ近所を徘徊していました。

残ったサチまでいなくなるのではないかという不安に突如襲われ、
一日に何度もヒステリックにサチの名前を呼びました。
サチも産んでからずっと一緒だったフクちゃんがいなくなったことに違和感を感じているようで、
私が名前を呼ぶと、どこにいても慌てて走ってきました。
その度にサチを抱きしめておいおい泣く、そんな毎日でした。



あのときは、フクちゃんが見つからなければ仕事を辞めてでも捜索を続ける
そう思いました。
でも、結果的に20日目にフクちゃんを保護することができたので、
仕事を辞めることもなく、平穏な日々を取り戻すことができました。

あのときフクちゃんが見つからなかったらどうしていただろう・・・・・
今でもぼんやりとそう考えることがあります。
多分、私はあきらめなかったと思います。
捜し続けたと思います。

でも、それがいつまでなのか、仕事を辞めることはできていたのか、
それはいくら考えても分かりません。




せめて半年はがんばってほしい
そういう気持ちは強くありますが、
自分が果たしていつまで頑張れていたのか分からない以上、
それ以上の期間を捜索し続けている飼い主さまには、
できるだけ、
「もうやめてもいいよ」
って声を掛けるようにしています。

先にも書いたように、
飼い主には捜索する責任があります。
どんな事例であっても、
愛猫を迷子にしたのは飼い主の責任です。
飼い主はその責任を引き受けてつらい捜索を行わなければいけないのです。

しかし、
必死に捜索をしてきたのであれば、もう十分にその責任を果たしたとも言えます。
捜索にお金と時間を使い、そして心身共に疲弊したはずです。
それでも、愛猫を愛し再会を願っている飼い主さまは自分を責め続け、
あきらめることができずに捜索を続けています。



何で世の中って、正直者とか優しい人間が損をするようにできてるんでしょうね。

理不尽ですよね、本当に。




何だかうまくまとまりませんね。
うまく言えないんですけど、
本当に必死に捜索している飼い主さまには幸せになってほしい
そう思っているんです。

自分のしたことに傷付いて、その咎を背負い続けている人には、
いつか痛みのない暖かい場所にいってほしい

そう思っているんです。




では、最後に無事に帰ってきてくれたくぅちゃんのお姿を拝見しましょうね!
元気にいくぜ!


Securedownload34_2


ちなみに、
くぅちゃんは保護後病院に行きましたが、
妊娠はしていなかったようです!

では、今日はこの辺で!
またお会いしましょう!
ジャマタネッ!

2012年9月 3日 (月)

【御用だ!御用だ!】真夜中の大捕物★ 声はすれども姿は見えず・・・・その正体は?!

こんにちは、1号です!




いやあああああああああああ、大変でしたわー!

いやね、金曜日、2号と歩いていたら財布を拾ったんですわ。
んで、そのことをブログに書こう〜(´∀`)って思ってたら、
土曜日にもっと大変なことが起こったんですよ!

というわけで、財布のことは書きません。
ハイハイ、ちゃんと交番に届けてありますよ!
市民としての務めはちゃんと果たしてあるので、
財布のことはもう忘れて下さい!




で、土曜日に何があったかというと・・・・・・・!



土曜日、1号はある飲み会に参加したんですよ。
飲み会と言っても、故人を偲ぶ会だったので、
そんなにアッヒャーボヘエエエエッ!となるような会ではありませんでした。

2号の体調が悪いので1次会だけで帰宅。
ほろ酔い気分で帰宅したら、自宅の前に実兄の車(ハイエース)が駐まっている・・・・・・
隣接する母親のところに来たのか〜、へえ〜と思って家に入ろうとしたら、



ミャウミャウミャウミャウ・・・・・・!


Σ(゚Д゚) なんぞ!?



声はいったん止んだものの、家に入ろうとするとまたミャウミャウ聞こえる・・・・・・・

聞いたこともない猫の声、しかもこれはかなりまだ生後1年に満たない猫の声・・・・・・
兄が車に猫でも載せてるのかな?と思い、
母宅に向かって聞いたところ、

「そうなのよー、夕方からずっと鳴いてて、
(兄)とも捜したんだけど、お隣の庭の植え込みに隠れてて姿が見えないのよ〜」



そうか・・・・姿が見えないんじゃどうしようもない、
とりあえず、カリカリパウダーを作成して家の周りに撒いておこう
そうすれば遠くには行かないからそのうち保護できるじゃろう・・・・
そう思って、いったん家の中に入り、カリカリパウダーを作成。
フープロのボウルごと外に持って出たら、

またしても

ミャウミャウミャウミャウ・・・・



ぬん・・・・・近いっ!

1号は生まれつきちょっと耳だか脳だかが悪くて、
音が聞こえてくる方向をうまく把握することができないのですが、
今回は確かに聞こえた・・・・・・ハイエースの中から鳴いている!

慌てて母宅に行き、兄に「あんたの車のエンジンルームや!」と伝えたところ、
「まじかー('A`)」と言いながら外へ、
この段階で雨が降り出し、どんどん雨足が強くなってきた・・・・・・。



一人でも人手が多い方がいいと、
2号を慌てて呼びに行き救出作業開始。
兄が言うには、ハイエースのエンジンルームには車の下側からアクセスする方法と、
前列座席を取り外してアクセスする方法の2種類があるとのこと。
どっちから攻める?と相談したところ、
そりゃ両方からだろうとのこと、
じゃあ、誰が下に潜るの?と尋ねたところ、
兄の目も2号の目も「そりゃお前だろう」と言っている!



ハイハイ、そうですよ、あたしゃチビですよ、短躯ですよ('A`)


下に潜るとなれば3000円で買ったオサレワンピースを着ているわけにはいきません。
兄にジャッキで車体を上げておくように頼み、
そのすきに1号めはボンバーマンTシャツとスポーツ用のハーフパンツという実に素敵な装備に着替えました。



着替えて戻ったら車体が上げられていたので、さっそく車体下に潜入。

車の車体下って何でこんなグチャグチャなんですかねえ!

ぜんぜん洗練されたデザインでも何でもないんですよ。
グッドデザイン賞とか受賞してる車でももうグッチャグチャ。
何がなにやらさっぱり分かりませんよ!

それでも、必死に体をズラし視点を変えて捜しました。
ジャッキで車体上げてるっていっても、上がったのは数十センチ。
そんな自由に体を動かせるレベルじゃござんせん。

必死に捜し続けるものの、まったく姿は確認できず。
兄は「エンジンルームじゃないんじゃないの〜?」と言い始めたのですが、
そう言った途端にミャウ!



いる・・・・・間違いなくいるよ、明智くん!

その間に雨はまさにバケツをひっくり返した状態に。
車の下にいるって言っても、路上を滝のように雨水が流れてくるので、
もうビッチョビチョ。
あ、屋根付きのガレージとかに駐めてたんじゃないですよ。
屋根のない路上に駐めてたんですからね!



会話も困難になるほどの大雨の中捜索を続けたところ、
「いたーーーー」
兄の声です。
マジで?! と慌てて車体の下から出ようとしましたが、
出るだけでも大変です。
よく整備工とか墨東工業の人なんかが使っている車輪のついた板に乗ってるわけじゃないので、
尺取り虫の如く体をうねらせて何とか脱出。
助手席の下辺りにいるというので懐中電灯で照らしてみたものの、
???いないやん?

「いや、いるって、真下、この真下!」という兄のことばに
間下このみちゃんを思い出しながら必死に目をこらしてみると、
ハイハイハイ、いましたいました!
いたっていうか、何だかグレーの毛のかたまりが見えます。

見えるといっても5センチ四方ぐらいしか見えません。
とりあえず場所が分かったので、あとは何とか引きずり出すだけなのですが、
だからもうエンジンルームグッチャグチャなんですよ!

どこからも手を入れることもできない。
とりあえず突いてみるものの動かない。
どうすんの、マジでどうすんの?!とやっていたら、動いた!
ターゲットは後部座席方向に向かっていきます。
いかん! 逃がしてはいかん!
あわててまた車体下に潜ります。
ちなみに、この間ずっと2号は下から逃げないように車体下をしゃがんで監視しています。



車体下に潜って見ていたら・・・・・・

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

ついにご対面!

うおおお、思っていた以上に小さいです。
生後2ヶ月といったところの、ベイビーちゃんです!

完全に顔が見えましたが、手は入らない!
あと15センチというところまでやってきてくれたけれど、
どうしたって手が届かない!

そうこうしている間にグッチャグチャの機械のすき間に隠れてしまい、
まったく姿が見えなくなりました・・・・・・・・南無三!



それから数十分、潜伏場所が分からない状況が続き、
その間、呼べば応えるかと猫の鳴き真似を「ニャオーン」とすると、

兄「Σ(゚Д゚) 今鳴いた!」

1号「私です・・・・・」

兄「.∵・(゚ε゚ )ブッ!!」

というどうでもいい兄妹コントを何度か繰り返しました。


その後、バンパーを外したりすったもんだやっていたら、
再び座席下にいるのを見つけられました!
今度は顔をこちらに向けています。
というか、もう指を伸ばせば顔に手が届く位置にいます!

指を近づけるとクンクンするものの、
一丁前に「シャッ!」と威嚇してきます。
全然恐くないけどね〜(´∀`*)

指で触れることはできるけれども、
手を入れることもできないし、猫を取り出せるすき間もない。
姿も顔も見えるけれど、近付くことはできない・・・・・・



嗚呼、やっと貫一お宮の気持ちが分かりましたよ・・・・・!



で、専門的なことはまったく分からないのですが、
車体下にはめてあるプレートのようなものの上に載っているので、
それを外せばいいだろうということになり、
兄が工具を持ってきてネジを回し始めたのですが・・・・・・
素人が持ってる工具じゃなかなか外れない!

そして、そんなこんなしている間にまた動き始めた・・・・・
3センチほどのすき間から必死に足をつかんでいたのですが、
無念・・・・・また後部座席方面に行ってしまいました・・・・・・。




あい、再び潜ります・・・・・。
潜っても姿は見えず。
すでに1時間以上経過しているので、疲労も困憊です・・・・・
ここは思い切って視点を変えてみようかなとより奥に潜り込んでみたら・・・・・・・



キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!



います、めっちゃいます!
またしても手を入れることはできませんが、
今までで一番ハッキリと姿を確認できます。

もうこのチャンスを逃したらそろそろ死人が出てもおかしくないレベルと、
突っ張り棒で猫をツンツンして、兄のいる側に追い込むことに!



つんつんつんつん・・・・・・


つんつんつんつん・・・・・・・!


少しずつ前へ前へと移動していきます。


つんつんつんつん・・・・・・・つんつんつんつん・・・・・・・!


1号の視界から猫が消えていきます・・・・・


「捕まえたああああ!」




兄の声がします。
暴れて逃げるんじゃないかと、
「洗濯ネット要る?!」と車の下から叫んだところ、
「全然必要ない〜。ちっちぇ〜」との返事。
1号も慌てて車体の下から尺取り虫になって脱出しました。
その頃には雨も上がり、きれいな星空が広がっていました。





というわけで、
大の大人3人がずぶ濡れになって保護した子猫ちゃんはこちらです!


31


Photo_2

かわええでしょー!?

いったいどこから来たのか分かりませんが、
恐らく野良猫の子で、お母ちゃんとはぐれてしまったのでしょう。
まだ小さいので確実なことは言えませんが、
おそらく女の子
ものすごくおてんばで、
抱っこをするとグルグルグルグル甘えてきます。
かわいい・・・・・・・実にかわいい!

ミルクをあげるとものすごい勢いで飲みます。
お腹空いてたんだねえ・・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。



ケージに入れたら出して出してと大騒ぎします。

Photo_5

かと思ったら、疲れ切ってトイレの中で爆睡・・・・・!

Photo_6



人なつっこくて本当にかわいい子なんですが、
さてどうしようかと家族会議。
ここまで苦労して保護した子だし、飼ってあげたい気持ちはあったのですが、
5匹目となると慎重に判断しなければなりません・・・・・・。
それに、今の我が家の家族構成だと、女の子よりも男の子の方がうまくいくようにも思います。



それに、
1号の車、母ちゃんの車、兄の車と3台並んでいて、
この子が入り込んだのは兄の車です。
どう考えても選ばれたのは兄です。

兄に

「あんたが選ばれたんだから、連れて帰って里親さがしてよ」

と、「プラダを着た悪魔」のメリル・ストリープばりの威圧感で言ったところ、

「あー、うん、分かった・・・・・・何とかなると思う」
とのこと。



あんまり長居すると情が沸いて別れがつらくなるので、
後ろ髪引かれつつも母宅を後にしました・・・・・・。



その後里親が見つかったのか、まだ兄からは連絡はありませんが、
きっといい里親さんを見つけてくれると思います。
もし見つからなかったら私も里親探しを手伝うと言ってあるので、
その際は迷い猫捜索応援団ブログを使って里親探しをしたいと思います。





いやあああ、大変だったって分かるでしょ?!
翌朝は4時間ぐらいしか寝ていない状態で出掛けたので、
総武線でよだれダラッダラ垂らしながら寝ましたよ

自分で言うのも何ですが、
あの子は本当に運の強い子だと思います。
私があの時間に帰ってこなければ声に気付くこともなかったし、
声が気付かれていなければ、兄がそのまま車を出していた可能性
もあるのです。

もしも気付かずに車を出していたら・・・・・
もしかしたら命を失うような事故に遭っていたかもしれません。
エンジンルームに猫が入り込むことがあるとは聞いていましたが、
まさか自分の身に起こるとは・・・・・・・・・・!

Twitterのフォロワーさんに
「よりによって迷い猫捜索応援団の車に入り込むとは、引きの強い子だ」
といわれましたが、確かにそうですねw
選ばれたとしか思えません!




という土曜日の出来事でした!
本当は保護アンケートのマクラに書こうと思っていたのですが、
すっごく長くなってしまったので、今回は保護アンケートはお休み!
また明日ね〜!
ジャマタネッ!

2012年9月 1日 (土)

【迷い猫・拡散希望】No.0271・愛知県名古屋市・左目を失明している濃いグレーのサバトラ×白のお猫さま!【フルフェイスのヘルメットを被っているみたい】

111209_13307e01

おはようございます、1号です!



えっ、9月!?



果たして、8月中に保護アンケート全てを消化するという宣言は果たされたのでしょうか・・・・・

すんません、終わりませんでした!!!

宣言した段階ですでに受け取っていたアンケートで掲載していないのは、
恐らくあと1つ!
今日掲載できそうならしますが、できなかったらごめんね・・・・・・・。

その後も保護アンケートを送っていただいて、未掲載のアンケートが5つくらいありますので、
みなさん、楽しみに待っていて下さいね!




さて、今日は緊急に保護しなければいけない迷い猫情報が入ってきています!
みなさん、気を引き締めてお願いします!

名古屋市のみなさああああん!


【 お名前 】:mamo_tan
【 メールアドレス 】: chocoo0861★yahoo.co.jp(★は@に変えて下さい)
【 twitterアカウント 】:@mamo_tan

【 迷子になった日付 】:2012/8/14
【 住 所 】:愛知県名古屋市中川区荒子町 荒子観音の近く

【 お猫さまの名前・年齢 】:マモ・1歳4ヶ月
【 お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ? 】:メス・避妊済み

【 お猫さまの毛の長さは? 】:短毛(普通)
【 お猫さまの柄は&尻尾の長さは? 】:
柄:ダークグレーのサバトラ×白
全体的にグレー
お腹・口周りが白、前足後足に白い靴下(左前足の靴下は長め)
尻尾の長さ:20cm

【 お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪? 】:
水色の革製、鈴付き首輪
画像では紫の首輪を着けていますが、
失踪時は水色の首輪を着用!!!

【 完全室内飼い? 出入り自由? 】:出入り自由 (「猫が出たがったらドアを開けて出す」も含みます)
【 お猫さまがいなくなった状況は?? 】:
2012/8/14 大雨が降った日から帰ってこなくなりました。
それまではご近所に出かけても、必ず毎日帰ってきていました。
遠出したところ、大雨のせいで匂いが消え、迷子になってしまった可能性があります。

【 これまでに目撃情報は? 】:
迷子になって1週間後、ご近所の牛乳配達の方より、自宅から50m程離れた住宅地にて、「似た猫を見た」。

迷子になって2週間後、チラシを見た方より、
自宅から200m程離れた大きな公園付近で、「写真によく似て青い首輪をつけた猫が車道を渡っているのを見た」。

→目撃情報のあった場所を中心に、主に夜、呼びかけを行っていますが、見当たりません。

【 これまでにやった捜索活動は? 】:
警察への連絡
保健所、動物愛護施設への連絡
清掃局(環境事業所)への連絡
チラシのポスティング、配布(自宅付近、及び目撃情報の出た場所を中心に100枚
ポスター掲示(動物病院2箇所、町内掲示板8箇所、ご厚意で掲載してくださる飲食店さん、一般のご家庭7箇所)

※9/5 自宅を中心に、6000部新聞折込広告(中日新聞)を入れる予定です。

【 その他、お猫さまの分かりやすい特徴 】:
左目を失明しており、真っ黒な大きな瞳になっています。
右目にうっすら膜がはっています。
おおらかな性格で、人懐こく触れます。
ほとんど鳴きません。

【 飼い主様からのメッセージ 】:
子猫の頃病弱だった子が、片目しか見えませんが元気いっぱいになり、飛び跳ねるようになりました。
事情があって完全室内飼いをできませんでしたが、本当に大事な子なので、ひどく後悔しています。
失明した目に毎日お薬を塗ってあげなければならないので、一日でも早く見つけたいです。
毎日心配と不安で押しつぶされそうです。
もう一度、マモに会いたいです。

かなり離れた場所でみつかった、別の区で見つかったというお話も聞きます。
どんな情報でも結構です。
お心あたりがありましたら、ぜひ情報をお寄せください。
よろしくお願いいたします。

【 保護した後は脱走防止策をとった完全室内飼いを約束してくれますか? 】:
はい

Dsc005341


Dsc00643


Dsc006001


E7b9a7e382b1e7b9a7e383a5e7b99de3808


マモちゃんは、目に毎日薬を付ける必要があるので一日も早い保護が必要です。
濃いグレーのサバトラで、お腹も真っ白なのですが、
一瞬通り過ぎただけなら黒猫に見えるかもしれません。
ロシアンブルーのようなグレーにも見えるかもしれません。

とにかく急いで保護しなければなりません。
顔はかなり特徴的な柄なのですが、
顔の柄を確認していなくても、首輪を確認していなくても、
ちょっとでも似ているかもしれないと思ったら、飼い主さままでご連絡をお願いいたします!

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

無料ブログはココログ