2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンクバナー

  • 迷い猫捜索応援団

« 【岡山から東京の長距離捜索!】朱緋ちゃんは飼い主さんの心配を知ってか知らずか、のんびり暮らしていた・・・・! | トップページ | 【最後は洗濯ネットで!】痩せて面変わりしていたピンちゃんは、目撃から通報まで1週間も掛かってしまった・・・・! »

2012年8月23日 (木)

【捕獲器大活躍!】みいちゃんはマンション敷地内の穴蔵に潜伏していた・・・・・!

ひぃ、暑い暑い〜!

お盆も終わりましたが、まだまだ暑いですよね、1号です!
8月中にすべての保護アンケートを掲載するぞと誓ったものの、
8月の終わりが目の前に近付いていて、
もうどうしていいか、にっちもさっちもどうにもブルドッグ!

でもまあ、一つ一つこなしていきます!
8月中というお約束はもはやうやまやにならんとしていますが、
それでも一つずつこなしていきますよ!

というわけで、
今回はNo.0218のみいちゃんです!

チョビヒゲ模様が特徴的なみいちゃん
マンションで迷子になったのですが、捜索は意外にも難航し保護まで約20日掛かりました。
では、どうやってみいちゃんが無事に保護されたのか、さっそく見てみましょう!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【猫の名前・歳・性別】みい 8才(そろそろ9才) メス
【迷子になった日、保護できた日】
2012年5月27日に迷子 
2012年6月16日に保護

【捜索中に印刷したチ ラシの総枚数】 
ポスター40枚 チラシ380枚(実際に配ったのは300枚強) 
【一日当たりの捜索時間】
最初の1週間はだいたい2時間
早朝、夜間を中心に他のマンションの敷地や駐車場なども毎回覗きながら探す。

第2週目はだいたい1時間
早朝・夜間を中心に道やゴミ箱など他所の敷地に入らない場所を回る。

第3週目はだいたい30分
早朝のみ一回りする。 夜は、餌やりさんがいるポイントなどをチェック。

【保護に至った経緯】
マンションの管理人さんが、5月14日に敷地内に居るみいちゃんを見つけて知らせてくれた。
私が呼ぶとみいちゃんは応えるものの警戒してさっと姿を隠す
姿を隠した辺りに隠れている穴蔵を発見。
ここがねぐらだと分かったので、16日にここに捕獲器を設置して保護
捕獲器が届くまでの時間は、ちょうどごはんで安心させて慣れさせる期間にできた。

【自宅から直線距離でどれくらいの場所?】4mくらい
【保護したときはどうやって? 捕獲器?】捕獲器

【飼い主と再会したときの猫の様子は?】
捕獲器の中では安心した様子で応答。
捕獲器を動かした時にパニックになったので、
タオルをかけて室内に入れふたを開けて箱から出すと室内に隠れてしばらく出てこない。
が、名前を呼び続けているうちに姿を現し、恐る恐る甘えてくる

【お猫さまと再会したときの飼い主さまの気持ちは?】
穴蔵を見つけるきっかけになった14日に再会した時、「信じられない、本当に居た」という感じ。

【体重ビフォーアフター】約4キロ強 から 約3キロ
【迷子の間、お猫さまはご飯を食べていたと思いますか?】
近くに餌やりさんがいるのでそこで食べていたかもしれませんが、
かなりやせているので食べ物には苦労していたようです。

【失踪時につけていた首輪はついたままでしたか?】
もともとつけていませんでした。

【保護したらまず何をした?】
私を警戒しなくなるまで落ち着くのを待った
その間はなるべく何もしないでじっとしていた。

【同居猫の様子はどうだった??】
同居猫は一時疎開中で、まだ会わせていません。
みいちゃんがもう少し回復してから会わせようと思います。

【ぶっちゃけ、捜索にいくら掛かった?】
正直、手間と時間はかなりかけましたが、
お金は有り難いことにほとんどかかりませんでした。
捕獲器も貸していただくことができましたし。
一番の出費はポスターとチラシ作成で、5000円ほどです。
ポスターに載せる捜索専用の携帯電話番号も使いましたが、これも普段使っていない番号を活用したので追加出費にはなりませんでした。
その他の出費はほんとに細々したものだけでした。

【迷い猫捜索で一番大切なのは何だと思う?】
飼い主の気持ちの持ち方、でしょうか。
どの段階でも、状況に納得できることが大事な気がしました。
自分ができること、していること、できないこと、分かること、分からないこと、
そしてもしかしたら猫は帰ってこない場合もあることなどについて、
自分なりに納得できていることが不可欠
に思いました。
3週目に入った頃は、長期戦を覚悟して、みいちゃんはまた野生に戻って外をエンジョイしているのかもしれないと考えようとしていました。
それと、無理をしてはいけないということかもしれません。
飼い主の方が疲労やその他でアウトになってしまっては探し続けることもできずに元も子もないですから。

【正直に言って、保護できるって思ってた?】
近くの目撃情報が出てきてベランダに捕獲器を置いた2週目に入った頃は1台目の捕獲器で保護できそうな気がしましたが、
だんだん難しいかもと思い始めました。
14日に穴蔵を見つけた時に、直感的にほぼ保護できると思いました。
というよりも、もう帰ってきたという感覚でした。
それと、みいちゃんのことを話すと「そのうち帰ってきますよ」と言ってくれる人が何人もいましたが、
最初のうちは人の気も知らずと思いましたが、長期戦を覚悟し始めた頃はだんだん落ち着く台詞になってきました。


【捜索中、何が一番つらかった?】
自分の気持ちの持ち方、かな。 
つらいというより、他の仕事などとのやりくりに気を使いました。
物事の優先順位のつけ方が難しかった。

【今の気持ちを叫んで下さい!】
ふうっ。(そのうちきっと「わーい」)

【愛猫ちゃんは、あなたにとってどんな存在?】世話の焼ける子

【愛猫捜索を続ける飼い主さん に一言!】
早く会えるとよいですね。
無視はせずにちゃんと睡眠は取って下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

いかがでしたでしょうか。
みいちゃんは迷子になってからほどなく目撃情報があったのですが、
その後なかなか進展せず、結局アジトを見つけ出し捕獲器で保護することになりました。

飼い主さまが書いていらっしゃるように、数日で保護できるケースはいいのですが、
それ以上となってくると、
仕事などの日常生活と捜索との両立が難しくなってきます。
みいちゃんの飼い主さまも、お忙しいお仕事の中時間をやりくりして捜索を続けていらっしゃいました。
その様子をTwitterで拝見していて、
これ以上捜索が長期化したら大丈夫だろうか・・・・・・と勝手に心配もしていました。

愛猫の迷子という非常事態に遭遇し、捜索の時間を作ることはとても難しいことです。
人間の子どもが誘拐されたなら同情もされ、仕事を休んでもまだ許されますが、
猫となるとなかなかそうもいきません。

愛猫が迷子になったんだから、仕事を辞めてでも捜索をするべきだ、という意見もありますが、
それは理想論でしかありません。
迷い猫捜索は初動捜査が大切なので、
できれば迷子になってすぐの3日間程度は嘘を吐いてでも仕事を休んだ方がいいとは思います。
けれども、それもできない人も多くいるでしょう。

みなさん、短い時間をやりくりして捜索を行っているんです。
大切なのは、無理をせずいかに長期的に捜索を続けるかです。
愛猫が迷子になったら、長期的な捜索の可能性も考えてペース配分、予定のやりくりをして下さい。


捜索が長期化したらモチベーションを保ち続けることが大切です。
捜索している飼い主さんが気力を失ってしまったら、そこで終わりです。
無理はせず、ほどほどに休みながら、
たまには気分転換をして
、捜索を続けていって下さいね。


迷い猫捜索応援団は、飼い主さまが長く捜索できるようにサポートするために結成されました。
捜索中、何気ない一言でも飼い主さまは救われます。

「お疲れさまです」
「無理しないでね」
「たまには休んで下さいね」

そんな一言が嬉しくてたまらない、そのことを知っているから、
私たちは迷い猫捜索応援団を設立しました。
だがしかし、人手不足でなかなか捜索中の飼い主さまへの声掛けも難しくなっています。
もし、迷い猫捜索応援団の活動主旨にご賛同いただけるようでしたら、
ぜひご入団をご検討下さい!
興味のある方は迷い猫捜索応援団までご連絡下さいませ。
・・・・とどさくさに紛れて宣伝をしたりしております!




では、最後に無事に帰ってきたみいちゃんのお写真を拝見致しましょう!

E381bfe38184e5b8b0e98284

↑ご帰還直後のみいちゃん。まだ体は土まみれです。


E9a2a8e59182e381aee38182e381a8


↑お風呂に入れてもらってやっと安心しているミイちゃんです!

飼い主さまが必死に探してくれて本当によかったね、みいちゃん!




では、ここらで失礼致します!
捜索中の飼い主さま、どうぞみなさまお体に気をつけて。
いつかきっとその努力が実を結ぶと信じています。

ジャマタネッ!

« 【岡山から東京の長距離捜索!】朱緋ちゃんは飼い主さんの心配を知ってか知らずか、のんびり暮らしていた・・・・! | トップページ | 【最後は洗濯ネットで!】痩せて面変わりしていたピンちゃんは、目撃から通報まで1週間も掛かってしまった・・・・! »

【無事保護されたぞー】」カテゴリの記事

コメント

こんにちはー、毎日暑くて嫌になりますね!
うちの実家でも昔猫様が脱走し、マンションの敷地内の穴蔵(←みいちゃんと
共通しててビックリです)
に隠れてアオアオアオアオ鳴いてたのを連れ帰った事が2度ほどあります。
鳴いてくれたからすぐ見つかったけど、ジッとしてたら分からないですよねsweat01
日にちが経っちゃうと野生化が進むから警戒心も強くなっちゃうし。
とにかくみいちゃんが無事帰って来られて良かったです。おめでとございます。

あと、にっちもさっちもどうにもブルドック・・・・分かる人・・・少ゲフッゲフンッ

と、とにかく連日の猛暑ですが、体調に気をつけつつ迷子に目を光らせましょー!

シオさ〜ん♪

えっと、名誉(?)のために言っておきますが、
私も「にっちもさっちも〜」はリアルタイムで見たことはありませんよ!
最初に見たのは敬愛する岡田あーみん大先生の「お父さんは心配症」でのネタでしたよ!

うちのフクちゃんもたった20日間で野生化してて、
捕獲器の中から私に向かってウ゛〜〜〜〜と唸り声を上げていました。
ウヒョー!と思ったのですが、
野生化することで迷子になっても生き延びることができるんだから、
やっぱり猫ってすごい!ですよね!

では、またお会いしましょう〜(´ω`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【岡山から東京の長距離捜索!】朱緋ちゃんは飼い主さんの心配を知ってか知らずか、のんびり暮らしていた・・・・! | トップページ | 【最後は洗濯ネットで!】痩せて面変わりしていたピンちゃんは、目撃から通報まで1週間も掛かってしまった・・・・! »

無料ブログはココログ