2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンクバナー

  • 迷い猫捜索応援団

« 【保護できました!】No.0178・東京都武蔵野市・吉祥寺の古本屋で看板猫を務めている黒猫さま!【ポッチャリめ女子!】 | トップページ | 【迷い猫・拡散希望】No.0179・大阪市阿倍野区桃ヶ池町・ カギ尻尾のキジトラさま【桃ヶ池公園で迷子に!】 »

2012年4月14日 (土)

【煮込め、かつおぶし!】2階から転落したそらちゃんは、美味しい匂いに誘われたのか無事帰ってきた!

こんばんは、1号です。

4月に入ってから迷子になるお猫さまの数がとても多くなっています。
迷い猫捜索応援団のメンバーも対応に大わらわですが、
その一方で無事保護されたという嬉しいニュースも入ってきています。

というわけで、保護アンケートでーす!
今日はNo.0175のそらちゃんです。
いやあ、そらちゃん可愛いですよね〜。
1号は始めてそらちゃんのお写真を見たときに、
ズッキュウウウウウウウウウウウウウウン!
と来ましたよ、マジで。
うちの銀仁朗くんも相当なイケメンですが、そらちゃんもかなりのもの。
イケメンだからと言うわけではありませんが、
無事保護されてほしいと願っておりました。
・・・・・・違いますよ!
別にブサイクは保護されなくていいって意味じゃありませんからね!

では、可愛いそらちゃんがどうやって保護されたのか、見てみましょう!
チェキラッ!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【猫の名前・歳・性別】そら・7ヶ月・オス
【迷子になった日、保護できた日】4/9深夜→4/11深夜

【捜索中に印刷したチラシの総枚数】50~70枚くらい
【一日当たりの捜索時間】(早朝・朝・昼・午後・夕方・深夜)2時間に1回くらい近所を回ってました。

【保護に至った経緯】
夕方家の窓をあちこち開けて、鍋で鰹節を煮込んで匂いで誘き寄せる作戦を取りました。
いつ戻ってきてもいいように1階の窓を少し開けて、
そこにエサとベッド
を置きました。
家のまわりにはいつも食べてるエサをミキサーで粉々にしたものに鰹節も混ぜたものを撒きました。

夜10時頃1階の外のエサを置いてあるところをふいに覗いたら黒っぽい猫がいたのですが、
急に覗いたためビックリして逃げられてしまいました。
その時は鈴の音もしなかったしはっきり姿を見たわけではないので、
その猫がそらだったのかは分からなかったのですが、
もしそらだったらもう一度来るはず!と確信しました。
しかし、その日は雨が降っていたし、我が家の近所は電車やトラックがよく通り音がすごいので、
深夜にならないと動いたりはしないのかなと思いました。

夜11時頃雨がやんだのでまた近所を1周して、もう一度鰹節煮込み作戦決行
1階の窓を開けているところにその鍋を置いたままにしておきました。
             
深夜寝る前(1時過ぎ)に2階のベランダから下を見下ろしたところ、鈴の音が聞こえました。
「そら!そら!」と名前を何度も呼んだら「ニャー」とかすかに鳴き声が聞こえました。
エサとエサ入れを持ち玄関にダッシュして、
車の前でエサ入れにエサを入れ誘き寄せる
と、車の下からそらが出てきました。
でもすぐにはエサを食べようとはせずかなり警戒していましたが、
少しずつ寄ってきて私の手にスリスリしてきました。
そこでやっと保護することができました。

【自宅から直線距離でどれくらいの場所?】1m
【保護したときはどうやって? 捕獲器?】エサで誘き寄せて素手で捕獲。

【飼い主と再会したときの猫の様子は?】かなり警戒してました
【お猫さまと再会したときの飼い主さまの気持ちは?】
絶対に戻ってくるって信じていたのでキターーって思いました。

【体重ビフォーアフター】計ってませんがほぼ変わっていないと思います。
【迷子の間、お猫さまはご飯を食べていたと思いますか?】
食べていなかったと思います。保護直後パウチ2個ペロリでした。
【失踪時につけていた首輪はついたままでしたか?】ついたままでした。

【保護したらまず何をした?】ご飯をあげました。
【同居猫の様子はどうだった??】
玄関入るなりそらがダッシュしたのでビックリしたらしく、今でもまだ威嚇しています。

【ぶっちゃけ、捜索にいくら掛かった?】ほとんどかかっていません。
【迷い猫捜索で一番大切なのは何だと思う?】
根気と信じることです。
【正直に言って、保護できるって思ってた?】
目の前に大きい工場があり、そこに迷い込んでしまっていたらと不安になりましたが、
ネットなどできっとどこかに潜んでいるとか帰巣本能があるなどの記事を読み、
ポジティブに考えるようにしました。
絶対戻ってくると思いました。

【捜索中、何が一番つらかった?】
雨が降っていたので寒い思いしていないだろうかとか、
食いしん坊なのでおなか空かせていないだろうかとか考えることが辛かったです。

【今の気持ちを叫んで下さい!】
もう絶対!絶対!離さないっ!

【愛猫ちゃんは、あなたにとってどんな存在?】
我が子よりかわいいです。(子供はもう大きくなってしまったので)

【愛猫捜索を続ける飼い主さんに一言!】
絶対みつかります!信じて頑張りましょう!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今回の飼い主さまが捜索で行ったという鰹節煮込み作戦!
いやー、面白いですね。
猫は人間に比べて聴覚も嗅覚もとても発達しています。
愛猫が迷子になったら、名前を呼びながら捜索することも大切ですが、
普段使っていたトイレの猫砂を家の周囲に撒いたり、
使っていた毛布なんかを干して、
ここがお前のおうちだよおおおおお!
とアピールすることも効果がある、と言われています。

また、一節には飼い主が入ったお風呂の残り湯を撒くのも効果があるなんて話がありまして、
これは本当なのかどうなのかよく分からないのですが、
1号&2号も少しでも効果があるなら、と毎日毎日お風呂の残り湯を撒いていました。
しかも、迷子になった当日は、少しでも匂いがお湯につくようにと、
かけ湯をせずに湯船に飛び込み、
二人でお湯の中で股をしごきました!

ヤダ・・・・・・最低・・・・・・! と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
愛猫が迷子になったらもうそんなこと言ってられないんです。
できることは何でもやらずにいられないんです。
いい年こいた男女が湯船の中で、
「さあ、もっとしごいて!」
って叫びながら股を洗っている、確かに異様な光景です。
だけれど、どんなに異様であっても、どんなに無様であっても、
大切な愛猫が戻るのならば何でもやる、
それが飼い主さまに共通する気持ちだと1号は信じています。

匂い作戦と言えば、やはり思い出されるのがマタタビですね。
我が家でもやりました。
マタタビの粉を買ってきて、それに火をつけて燻すんです。
ネットで調べたら、
脱脂綿を濡らして固く絞った上に粉を置き、火をつけるといいと書いてあったので、
IKEAで買ったランタンの中でやりました。
もっとサンマみたいにもくもく煙が出ると思ったら、
意外に大して煙も出ないので、
何だ、これじゃ意味ないだろうなあと思って家に入ろうとしたら、





Σ(゚Д゚)




な、何か視線を感じるよ・・・・・・・




ふと見たら、近所の野良猫がわらわらと・・・・・と言っても2匹だけでしたが、
もともとうちの近所には2〜3匹しか野良猫がいないので、
2匹だけでも「わらわら」という感じでした。
うわあマタタビパワーすげえ
そう思いましたよ〜。

では、今回無事に帰ってきてくれたそらちゃんのお写真を見ましょうか〜?
ワクワクドキドキですよ〜!

Img_1435_2


Img_1447_2


Img_1452_2

キャーッ!かわいい〜!

2階から落下したとのことで怪我をしていないか心配されていましたが、
特に外傷もなく、元気にしているそうです。
そして、そらくん、とうとうオカマになります!
去勢手術の予約を入れたそうです。

去勢手術をすることには賛否両論あるかもしれません。
が、去勢することで迷子の可能性が低くなることは間違いありません
生殖本能はどの動物にも備わっています。
エロの力、エロへの欲求は測りしれません
特にオス猫の場合、発情期を迎えるとメス猫を求める気持ちがとても強くなります。
出入り自由飼いの場合は、他のオス猫とメス猫を巡ってケンカしてテリトリーから追い出されてしまい、
迷子になることもあります。
完全室内飼いにしている場合でも、飼い主さまの一瞬の隙を突いて外に出ようとします。

もし飼い主さまご自身の思想や信念によって去勢をしないのであれば、
それをどうこう言うつもりはありません。
が、もし面倒だとか、お金が掛かるからいいやとか、そのうちやるよ〜アハハといった気持ちで去勢手術をしていないのなら、
今すぐにでもして下さい。
去勢手術をしないオス猫を出入り自由飼いにするのは論外です。
マナー違反などと言うレベルを超え、猫を飼う資格を疑います。
去勢手術をしていないオス猫は、どこかで野良のメス猫と交尾をしていることでしょう。
そして、猫は交尾をすればほぼ100%妊娠します。
一度に生まれる子どもの数は、多いときには7〜8匹もいるのです。
野良猫の多くは、車に轢かれたり、保健所で処分されたりと、不幸な一生を送ります。
去勢していないオス猫を出入り自由飼いするのは、
そんな不幸な猫を増やす行為である、ということはよく頭に入れておいて下さい。
もし、思想的な理由で去勢をしないのであれば、
絶対に外に出さないように、重々ご注意下さい。



最後に、今回そらくんのことで嬉しいことがあったのでご報告します〜。
そらくんが無事保護された翌日、
Twitterのタイムラインを何気なく見ていたら、
フォロワーさんが、
「迷い猫のチラシがポストに入っていた。そらちゃん、水色の首輪だって。
 早く見つかるといいのになあ」
というようなことをつぶやいていたんです。

あれっ! これ、あのそらちゃんのことじゃないの?と思って、
1号はお節介ババア根性全開で、
神奈川のそらちゃんだったら無事保護されましたよ〜!
って教えて差し上げたんです。
そしたら、ものすごく喜んでくれて、1号もとても嬉しく思いました。
飼い主さまが一生懸命に作ったチラシをちゃんと見て、そして心配してくれている人がいる
そう思ったらとても嬉しかったんですよ。

チラシなんてポスティングしても意味ないんじゃないの??と思う人もいるかもしれませんが、
そんなことありませんよ!
全員が全員とは言いませんが、多くの人が見てくれています。
嘘だと思うなら、これまでに掲載した保護アンケート全部見て下さいよ〜。
チラシやポスターがきっかけで保護されたって事例、結構ありますよ!

では、とても長くなりましたのでここらで失礼したいと思います。
またお会いする日を楽しみに〜
ジャマタネッ!

« 【保護できました!】No.0178・東京都武蔵野市・吉祥寺の古本屋で看板猫を務めている黒猫さま!【ポッチャリめ女子!】 | トップページ | 【迷い猫・拡散希望】No.0179・大阪市阿倍野区桃ヶ池町・ カギ尻尾のキジトラさま【桃ヶ池公園で迷子に!】 »

【無事保護されたぞー】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【保護できました!】No.0178・東京都武蔵野市・吉祥寺の古本屋で看板猫を務めている黒猫さま!【ポッチャリめ女子!】 | トップページ | 【迷い猫・拡散希望】No.0179・大阪市阿倍野区桃ヶ池町・ カギ尻尾のキジトラさま【桃ヶ池公園で迷子に!】 »

無料ブログはココログ