2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンクバナー

  • 迷い猫捜索応援団

« 【何度も言いますよ!】愛猫には必ず首輪&迷子札を付けて下さい!【迷子札がなければ 意味がありません!】 | トップページ | 【保護できました!】No.0181・大阪府堺市・ストルバイト尿石症で通院中のサビ猫さま! »

2012年4月18日 (水)

【お帰りなさい!】完全室内飼いのトラちゃんは、自力で自宅まで帰ってきた!【普段からお散歩してたからか?】

こんばんは〜! またしても1号です〜!

いやー、みなさん朗報ですよ!朗報!
何と、2号がパソコンを新しく買いました〜!
パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ・・・・・・・・!

今まで2号はうんこみたいなパソコンを使っていて、
うんこ過ぎるので2号がブログ記事を書いてもそのまま掲載できず、
実は1号が体裁を直したり、改行を調整したり、手直しをしなければいけなかったんです。

しかも、そのうんこパソコン、本当にうんこで、
たまに2号がパソコンに向かってボーッとしているので
「何してるの?」と聞くと、
「ページ開くの待ってるの・・・・・・」
って言うんです。



って、うちADSLだったっけ????





せっかく2号がブログを書けるようになったのに、
1号の負担はそれほど変わらず・・・・・・・。
前々から新しいパソコンを買うように言っているのに、
なぜか2号は「うーん、まだ使えるからいい〜」と、
うんこパソコンをやたらと庇う。
そんな状況がしばらく続いていたのですが、
つい先日、ついに1号の堪忍袋の緒が切れ、

「もういいかげんパソコン買って、今すぐ買って!!!」

と鬼の形相で怒鳴ったところ、さすがに2号も「分かった・・・・・・(´・ω・`)」とついに納得したのでした。

というわけで、これからは2号もモリモリブログを書けるはず〜★
今は「CDが読み込める〜ヽ(´▽`)/」とCDをモリモリ取り込んでいるところですが、
そのうちブログも書いてくれるでしょう、きっと。



さて、今日は保護アンケートです!
No.0174のトラちゃんです!
トラちゃんがどうやって帰ってきたのか、早速見てみましょう〜!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【猫の名前・歳・性別】トラ・10ヶ月・オス
【迷子になった日、保護できた日】迷子日2012年4月9日保護日2012年4月12日

【捜索中に印刷したチラシの総枚数】印刷する前だったので0枚です。
【一日当たりの捜索時間】
日中、夕方、夜間で併せて4時間ほどですが、その日によってまちまち。

【保護に至った経緯】
目撃情報のあった場所を探しに行った帰り、
自宅の庭で丸くなっていたところを確保。
【自宅から直線距離でどれくらいの場所?】ほぼ自宅です。
【保護したときはどうやって? 捕獲器?】
餌でおびき寄せて、近づいてきたところを抱き上げました。

【飼い主と再会したときの猫の様子は?】興奮して鳴いていました。
【お猫さまと再会したときの飼い主さまの気持ちは?】安心感でいっぱいでした。

【体重ビフォーアフター】特に変わりなし。
【迷子の間、お猫さまはご飯を食べていたと思いますか?はい。】
どこかでもらっていたと思います。
【失踪時につけていた首輪はついたままでしたか?】ついたままです。

【保護したらまず何をした?】
怪我をしてないかの確認と、餌の準備
【同居猫の様子はどうだった??】
威嚇していました・・・・・・。

【ぶっちゃけ、捜索にいくら掛かった?】0円

【迷い猫捜索で一番大切なのは何だと思う?】
聞き込みと捜索

【正直に言って、保護できるって思ってた?】
目撃情報が入るまでは、保護できるとは思っていませんでした。
【捜索中、何が一番つらかった?】
事故に遭っているんじゃないかなど、気が気でなかったです。

【今の気持ちを叫んで下さい!】
不安にさせてごめんね。おかえりなさい!

【愛猫ちゃんは、あなたにとってどんな存在?】
なくてはならない存在です。
【愛猫捜索を続ける飼い主さんに一言!】
諦めないで探してあげてください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今回のトラちゃん、完全室内飼いですが自力でご帰還なさいました。
ただ、トラちゃん、完全室内飼いとは言え、普段からリードでお散歩する習慣があったんです。
だから、土地勘はあったのかもしれませんね。

じゃあ、普段からリードでお散歩をさせた方がいいのか、
うーん、正直、1号はあまりオススメ致しません。
もちろん、今回のように自力でのご帰還につながるケースもありますが、
それ以上に、首輪がすっぽ抜けての逃走やら、
あるいは、下手にお外に対する興味をかき立ててしまったことによる脱走

を誘発しかねないと思うのです。

お散歩の際には絶対に逃がさないように首輪とハーネスでダブルリードにして、
さらには完全室内飼いを徹底して絶対に逃げる隙を与えない、絶対に与えない!
というのであれば、あとは飼い主さまのご判断にお任せ致します。
ただ、猫は犬とは違う生き物なので、基本的にはお散歩は必要ありません。


リードを付けてのお散歩中迷子になるお猫さまも多いです
猫は、パニックになるとものすごい力でリードを引っ張るので、
大抵首輪ごとすっぽ抜けてしまいます。
そしてパニック状態に陥った猫は一気に走って行ってしまうので、
捜索はかなり難航することになります。


リードを付けてのお散歩には以上のようなメリット・デメリットがあるので、
十分熟知した上で散歩をさせるかどうかご判断下さいね。
お散歩させないとかわいそう、というのは勘違いです。
猫は室内だけであっても十分幸せに暮らせる生き物です。
室内で十分遊んであげて、十分運動させてあげて下さい。


では、無事に帰ってきてくれたトラちゃんのお写真です!

Tora51_2

ああ・・・・・安心できたね、トラちゃん・・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

では、今日はここらで失礼致します!
みなさま、どうぞいい夢みろよ!
ジャマタネッ!


« 【何度も言いますよ!】愛猫には必ず首輪&迷子札を付けて下さい!【迷子札がなければ 意味がありません!】 | トップページ | 【保護できました!】No.0181・大阪府堺市・ストルバイト尿石症で通院中のサビ猫さま! »

【無事保護されたぞー】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【何度も言いますよ!】愛猫には必ず首輪&迷子札を付けて下さい!【迷子札がなければ 意味がありません!】 | トップページ | 【保護できました!】No.0181・大阪府堺市・ストルバイト尿石症で通院中のサビ猫さま! »

無料ブログはココログ