2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンクバナー

  • 迷い猫捜索応援団

« 【迷い猫・拡散希望】No.0179・大阪市阿倍野区桃ヶ池町・ カギ尻尾のキジトラさま【桃ヶ池公園で迷子に!】 | トップページ | 【ご近所さんとのつながりが大切!】スコティッシュのルナちゃんは、みんなの願いが通じて帰ってきました! »

2012年4月14日 (土)

【賃貸物件でも安心★】玄関からの脱走対策! 突っ張り棒を活用しま〜す!

こんばんはー! 今日は雨の土曜日、1号でございます。

さてさて、先日我が家の脱走対策をご紹介致しましたが、
ご覧いただけましたでしょうか。
最近、しつこくブログで脱走対策について言及しているのは、
これから秋まで、玄関や窓からの脱走が確実に増加すると見込まれているからです。

花粉の季節が終わり、気温が上がってくれば窓を開けたくなる、
それは当然のことでしょう。
1号も窓を開けて部屋に風を入れるの、大好きですヽ(´▽`)/
だがしかし、しっかりと窓を閉め鍵を掛けていた冬に比べると、
人間の気持ちも緩みがちになってきます。
そのため、玄関の閉め忘れ、窓の閉め忘れによる脱走、
あるいは網戸をお猫さまが自力で開けての脱走が増えてくるのです。

追々、窓からの脱走対策も特集していきますが、
まずは玄関からのすり抜け脱走防止策について先に紹介しちゃいたいと思います〜!


我が家の玄関からのすり抜け脱走防止策、
ベビーガードを釘で壁に取り付けているので、賃貸物件にお住まいの方は「こんなんできるか、ドアホ!」と思われたかと思います。

ベビーガードでも釘を使わずに設置できる突っ張りタイプは販売されています。
↓これとか

↓これなんかがそうみたいです。

あ、いずれも実際に使ったことはないので、
購入される場合は取り付け方法などご自身でご確認下さいね。

ただ、ベビーガードだとやっぱり高さが足りなくて、結局高さを増すために手を加えなければいけないですよね。
というわけで、今回は、自身で工夫して脱走防止扉を作った実例をご紹介したいと思います。

まさにDIY!!

画像を送ってくれたのは迷い猫捜索応援団の団員です。

では、まずは全体像からいきましょう〜!

Photo

どうすか、なかなか立派じゃないですか?

このお手製扉、当然のことながらちゃんと開閉できるんですよ〜。
開閉できないと人間も出入りできませんもんね〜。

Photo_2

マーヴェラス! お手製とは思えない出来映えですよね?
どうです? これだったら作れそうって思えてきましたか??

では、どうやって作ったのか、簡単ではありますがご紹介したいと思います♪

用意するのは、突っ張り棒とワイヤーネット
突っ張り棒と言っても、床から天井までしっかりと突っ張る必要があるので、
安かろう悪かろう商品ではなく、ある程度のお値段のものを用意した方がいいようです。
このお手製扉を作ったお宅では、↓こういった間仕切りとして使われるパーテーションについている突っ張り棒を流用したんだそうです。

まあ、それなりのお値段はしますよね。仕方ナス。
パーテーションの突っ張り棒をこんな感じで突っ張って設置します。
もちろん、突っ張り棒だけを単独で買っても構いません。

Photo_3

で、突っ張り棒にペットサークルを作るために販売されているワイヤーネットを付けます。
↓こちらの商品は「ジョイントサークル」という名前のようです。

ワイヤーネットは、編み目が細かい正方形のものだとスパイダーマンのように登ってしまうので
写真にあるような、縦長長方形タイプがいいと思います。
んで、どうやって突っ張り棒にワイヤーネットを付けるかというと、

Photo_5

これは、よくカーテン売り場に売っている輪っかです。
突っ張り棒にカフェカーテンを付けるときなんかに使いますよね。
1号もニトリで購入したことがありますが、100均でも売っています。
単語帳に使う輪っかでもいいかな!と一瞬思いましたが、
あれは簡単に外れてしまうのでダメですね。使わないで下さい。

で、このドア、当然のことながら猫が押しても開閉できないようになっています。
突っ張り棒にワイヤーネットを取り付けるだけだったら、
西部劇でよくでてくる酒場の入り口のドアと変わりません。
猫が押したら開いてしまいます。

じゃあ、どうするのか?
1号はこの後の画像を見て、感動しました。
成歩堂、いや、なるほどおおお!と思いました。

ジャーン!

Photo_6

これはカーテンのタッセルを掛けたり、
あるいはちょっとしたものを引っかけておくフックです。
100均でいくらでも売っています。
もちろん、もっとお高いものもホームセンターで売っています。
これにちょっとワイヤーネットを持ち上げて引っかければ・・・・・・・
モウネコチャンニハアケラレナイヨー!

すごーい! いや、すごいアイデアですよね〜!
いやはや、みなさま色々考えている。
っていうか、これぐらいやらないと「完全」室内飼いなんて無理だってことですよね。



その他にも団員から面白い実例集が寄せられています。
が、今日はもうパソコン打ちすぎて右手が動きません!
明日・・・・・・多分、明日・・・・・・・照会致します・・・・・・多分・・・・・・・・バタッ!

ジャマタネッ!

あ(むくり!)
今回、始めてブログにアフィリエイトを導入させていただきました。
迷い猫捜索応援団、完全ボランティアグループではありますが、
そうは言っても何かと活動資金が必要です。
今後正式にサイトを立ち上げることになるとサーバのレンタル代も掛かりますし、
捕獲器のレンタルをする際には送料も必要です。
アフィリエイトで得た収入は活動費として使わせていただきますので、
どうかご理解下さいませ。
よろしくお願いします!

« 【迷い猫・拡散希望】No.0179・大阪市阿倍野区桃ヶ池町・ カギ尻尾のキジトラさま【桃ヶ池公園で迷子に!】 | トップページ | 【ご近所さんとのつながりが大切!】スコティッシュのルナちゃんは、みんなの願いが通じて帰ってきました! »

脱走防止対策」カテゴリの記事

コメント

Twitterからやってきました(*゚▽゚)ノ
網戸じゃ破られるんですよね(*ノ)
あんまり得意じゃないけど
頑張って作ってみよっかな(*^_^*)

メイプルさま

初めまして〜!
読んで下さってありがとうございます★

作るのはそんなに難しくないですよ〜。
材料は100均で揃えられるから、失敗してやり直すことになってもたいした痛手じゃないし!

網戸は破られる可能性もあるし、
手で開けられる可能性もあります。
場合によっては突進して網戸ごとズボーン!と倒されることもあります。
このワイヤーネットをつけていると網戸よりはそこに何かがあると分かりやすいので、突っ込む可能性は低くなるかなと思います。

が!
よじのぼる猫もいるので要注意です。
飼い主さまが目を離す際には、網戸だけにするのはやはり危険かなと思います。

とにかく、何が起こるか分からないので厳重に注意して下さいね。
猫の性格にもよりますが、
普段からやんちゃな猫は何をしでかすやら分かりません!
我が家も、ツトムくんを迎えて初めての夏がやってくるので、気を引き締めています!

また遊びに来て下さいね〜!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【迷い猫・拡散希望】No.0179・大阪市阿倍野区桃ヶ池町・ カギ尻尾のキジトラさま【桃ヶ池公園で迷子に!】 | トップページ | 【ご近所さんとのつながりが大切!】スコティッシュのルナちゃんは、みんなの願いが通じて帰ってきました! »

無料ブログはココログ