2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンクバナー

  • 迷い猫捜索応援団

« 【保護できました!】No.0116・神奈川県川崎市宮前区・グレーとベージュのシマ三毛さま【顔下半分・お胸は白!】 | トップページ | 【必死の呼びかけに応えてくれた!】風ちゃんは飼い主さまと愛する息子の元へ帰ってきた!【同居猫との微笑ましい?再会】 »

2012年1月 9日 (月)

【ほふく前進からキスへの急転直下!】帰省先で迷子になったおっくんはお父さんの必死の捜索に応えてくれた!【保護できたよ!】

間もなく連休がおわるううううう!

やっとお節を食べ終えた管理人です!
腐ってなかったよね、大丈夫だよね?

さてさて、
また保護アンケートを送っていただきました!
今回はNo.0109のオペラくん(おっくん)です!
おっくんは大阪在住のお猫さまなのですが、
帰省先の岡山で迷子になってしまいました。
飼い主さま、いったん大阪に戻ったものの再び捜索のために岡山入り。
必死に探す姿が心を打ちました。
何とか早期解決を!と思っていたのですが、
どうやっておっくんはご帰還なさったのでしょうか?

VTRスタート!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【猫の名前・歳・性別】オペラ(オックン)・12歳・オス
【迷子になった日、保護できた日】2011年12月31日、2012年1月6日

【捜索中に印刷したチラシの総枚数】
A4×30枚 
A5×200

【一日当たりの捜索時間】
居なくなった当日から2日間は1時間を4・5回
一度大阪に戻り、チラシを作製し、岡山に戻ってからは1日10時間

【保護に至った経緯】
チラシの配布と捜索
逃げ出して3日位は半径50m位に居ることが多いとネットに書いてあったので、
じっくり同じ場所も何度も見て回りました。
名前を呼びながら捜索していると、返事をしたので場所を特定できました。

【自宅から直線距離でどれくらいの場所?】70m
【保護したときはどうやって? 捕獲器?】
餌を見えるところにおき、1時間位ずっとうつ伏せで待ちました。
やっと出てきたところで、大阪では餌の前に〝チュッ!″をしてたので、
「オックン、チュッ!」っと言ったら顔にチュッをしてきたところを、つかまえたそうです。

【飼い主と再会したときの猫の様子は?】
お尻を向けて返事だけはするけど、なかなか近寄ってこなかったそうです。

【お猫さまと再会したときの飼い主さまの気持ちは?】
無理に行動して、また走って逃げては大変だから、ゆっくりじっくり

【体重ビフォーアフター】
2.5kgになってたので、1kg位やせたかな。撫でると腰のあたりが骨ばってました。
【迷子の間、お猫さまはご飯を食べていたと思いますか?】食べてないと思います

【保護したらまず何をした?】ご飯と水をあげた
【同居猫の様子はどうだった??】なし

【ぶっちゃけ、捜索にいくら掛かった?】チラシコピー代の5,000円

【迷い猫捜索で一番大切なのは何だと思う?】同じ場所も諦めずに何度も探す

【正直に言って、保護できるって思ってた?】
何となく保護できると思っていたけれど、
ときどき、最近寝ている時間が多いなぁと思ったことがあったので、
もしかしたら猫は最後を人前に見せないっていうのも聞いたことあるし、自分から出て行ったの?と思うこともあった。
がまた、イヤイヤ大丈夫、帰ってくるよ…と、波がありました。

【捜索中、何が一番つらかった?】外の寒さ。家猫なので寒さに耐えれるか心配だった。

【今の気持ちを叫んで下さい!】やった~~~~~~!!

【愛猫ちゃんは、あなたにとってどんな存在?】
やっぱり家族ですね。そこに居て当たり前

【愛猫捜索を続ける飼い主さんに一言!】
私の場合は帰省先での迷子なので、捜索出来る時間に限りがあり、次に捜索出来るのは春休み…何としてもこの休み中に見付けるぞ!っという強い気持ちがありました(頑張ったのは主人ですが^^;)。
きっと見つかるって思うことが大事だと思います。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

1時間うつぶせで待ってたって、 言うのは簡単ですけれど、
相当寒かったはず!
おとうさん、おとうさんがんばったよ(´Д⊂グスン
そんなおとうさんの切なる思いを汲み取ったかのごときおっくんのチュ!

すんません、おっくん、管理人にもチュ!してくれんかねえええええ!

では、イケメン・おっくんのお顔を拝見しましょうか!
Cimg3828


Cimg3832

ちょっと! なにこの「チュか? チュが欲しいんか?」って顔!
ええそうよ、欲しいわよ、欲しいわよおっくん!


今回おっくんは自ら返事をして場所を飼い主さんに知らせてくれました。
が、返事をしない猫の方が多いと思っていいと思います。
返事をしてくれないことでショックを受ける飼い主さんもいるし、
返事をしないからと「愛情がない、可愛がっていなかったんだ」と心ない言葉を
ぶつけられることもあるかと思います。

でも、あなたちょっと考えてごらんなさい。
例えば、いきなり帰り道に見知らぬ男たちに拉致されて漁船に監禁されたとしたら、
声なんて出せますか?

出せるか、ボケエエエエエエエエエ!
迷子になったお猫さまはそれくらいの恐怖を感じているんです。
飼い主さまの声が聞こえないくらいなんです。
だから、おっくんの飼い主さまも仰っていますが、

同じ所を何度も何度も繰り返し捜して下さい。
返事がないからいない、ではなく、ご自分の目で捜して下さい。

管理人が愛猫・フクちゃんを捜索していた際、
フクちゃんは管理人が昼間何度も何度も見ていなかった、ご近所の物置の下に、
夜になって移動していました。
いつ移動したのか、それまでどこにいたのか、いまだに分かりません。
もうここには絶対いない、そう思い込むことの危険性をそのとき知りました。

迷い猫の捜索は本当に地道な努力の積み重ねが必要です。
大変です。マジで大変です。
でも、可愛い愛猫ちゃんのためにどうか捜索中の飼い主さま、
努力を続けて下さい。
迷い猫捜索応援団は地道な努力を惜しまない飼い主さまのサポートを致しております。
捜索方法に迷ったら、
ぜひ迷い猫捜索応援団のメンバーに声を掛けて下さいね!

では、おっくん、本当にお帰りなさい!
チュ!してくれよ・・・・・・・・・一度でいいから・・・・・・!
金だったらちょっとだけだけど払うからああああ!

というわけで、
ジャマタネッ!

« 【保護できました!】No.0116・神奈川県川崎市宮前区・グレーとベージュのシマ三毛さま【顔下半分・お胸は白!】 | トップページ | 【必死の呼びかけに応えてくれた!】風ちゃんは飼い主さまと愛する息子の元へ帰ってきた!【同居猫との微笑ましい?再会】 »

【無事保護されたぞー】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【保護できました!】No.0116・神奈川県川崎市宮前区・グレーとベージュのシマ三毛さま【顔下半分・お胸は白!】 | トップページ | 【必死の呼びかけに応えてくれた!】風ちゃんは飼い主さまと愛する息子の元へ帰ってきた!【同居猫との微笑ましい?再会】 »

無料ブログはココログ