2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンクバナー

  • 迷い猫捜索応援団

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

【保護できました!】No.0086・東京都江戸川区清新町・茶トラのお猫さま【ゴミとして捨てられていたのを助けられた子です!】

やったああああ!
本日(12/5)、無事保護できたそうです!
よかった、本当によかった! みかんちゃん、マジでよかった!


Photo

こんばんは、管理人です!

今日は東京都江戸川区から迷い猫情報が入ってきました!

情報をご覧下さいませ!


【飼い主様のお名前】解決したので削除しました。
【飼い主様のメールアドレス】解決したので削除しました。
【飼い主様のtwitterアカウント】解決したので削除しました。

【迷子になった日付】2011/11/18(金)夜
【迷子になった場所】江戸川区
【お猫さまの名前・年齢】みかん・1歳
【お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ?】メス・避妊済み

【お猫さまの毛の長さは?】短毛
【お猫さまの柄は?】茶トラ・顎から首までだけ白
【お猫さまの尻尾の長さは?】短めで先っぽが丸まってる
【お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪?】つけてないです

【完全室内飼い? 出入り自由?】完全室内飼いです。外には興味深々でした。
【お猫さまがいなくなった状況は??】自宅のドアを開けたらぴょーんと出てしまい、猫ちゃんパニック!冷静におどかさないように家に追いやろうとしたんですが、見失いました。

【これまでに目撃情報は?】無し
【これまでにやった捜索活動は?】
チラシをポスティング、ポスター貼り、
猫ホイホイ(ダンボールをまるめたものに上に両面テープを貼り、中にご飯、猫の居そうなところに置いておき、猫ちゃんが通ると毛がついている、というもの)、
毎日数時間捜索

【その他、お猫さまの分かりやすい特徴】
尻尾の先が丸まっていて、曲がってる部分の毛につむじがあります!

【飼い主様からのメッセージ】
大事な家族です!
去年、何重にもされてビニール袋に入れられ、可燃物に捨てられていた猫ちゃんでした。
保護した時この子のこと、これからたくさん幸せにしよーと決めました(T_T)
どんな小さな情報でも構いません。
どうか皆さんのお力貸してください!


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5

許さない許さない許さない許さない!
管理人は絶対に、許さない!
猫をビニール袋で何重にも包んでゴミとして捨てるなんて、絶対に許さない!

それに、
せっかくやさしい飼い主さまと出会ったみかんちゃんが、
また迷子になってつらい思いをしていくなんて絶対に許さない!

お願いします、みかんちゃんをお家に返してあげて下さい。
飼い主さまの元に返してあげて下さい。
みかんちゃんにとって安心できるのは飼い主さまの元だけです。
どんな小さな情報でも構いません。
目印となるのは尻尾のようですが、尻尾の形状が確認できなくても、
茶トラのお猫さまを見かけたら、連絡をお願いします!

2011年11月28日 (月)

【迷い猫・拡散希望】No.0085 兵庫県宝塚市高司・ピンク色の首輪を付けたキジトラ様(首輪は取れている可能性も!)

11262

すっかり寒くなってきましたが、いかがお過ごしですか!
コストコで買ったレギンスの暖かさに感動している管理人です!

さて、今日は始めて兵庫県から迷い猫情報が入ってきました!
兵庫県のみなさーん! 出動準備はできてますかー!

【飼い主様のお名前】西田
【飼い主様のメールアドレス】snowrab111★gmail.com(★は@に変えて下さい)
【飼い主様のtwitterアカウント】@black_w_

【迷子になった日付】2011年11月25日(金)
【迷子になった場所】兵庫県宝塚市高司
【お猫さまの名前・年齢】あおい 4歳くらい
【お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ?】メス・避妊済み

【お猫さまの毛の長さは?】普通
【お猫さまの柄は?】キジトラ
【お猫さまの尻尾の長さは?】長め(先っぽ数cmが真っ黒)

【お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪?】ピンク色の首輪に黄色いタグ(名前・連絡先が書いてあります)写真で付けているのと同じ首輪です!
【完全室内飼い? 出入り自由?】完全室内飼い
【お猫さまがいなくなった状況は??】自分で玄関をあけて出ていったようです。
【これまでに目撃情報は?】なし
【これまでにやった捜索活動は?】近所の捜索・聞き込み、動物愛護センターに確認。

【その他、お猫さまの分かりやすい特徴】
とても怖がりであまり鳴きません。
自分から攻撃はしませんが、知らない人を見ると威嚇します。

【飼い主様からのメッセージ】
小さなときに引き取って以来ずっと一緒に過ごしてきた家族です。
外に慣れていない子なのでとても心配しています。
それっぽい猫を見たというのでも構いませんので何か情報があればお願いします。11264


11265


11266

今回は、しっかりとした迷子札がついているお猫さまです!

が、首輪は外れる可能性もあります!

もし、この迷子札つきの首輪が落ちているのを見つけた方がいらっしゃいましたら、飼い主さままでご連絡をお願いいたします!

2011年11月27日 (日)

【あなたの猫ちゃんかも?】神奈川県で出会ったお猫さまの写真を撮りました!【全国から投稿募集中!】

本日(12/8)更新します!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
久しぶりに更新します!
ここに来て、フクちゃんボンボンの人気が急上昇!
まとめてご投稿いただきました。
新しく投稿されたお猫さまのお写真はググッと下に下がって見て下さいね。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

はいはーい!

早速、猫の写真を撮ろうキャンペーンにご応募して下さった方がいらっしゃいまーす!
イヤッフゥ!
ご応募下さったYさんは、フクちゃんボンボンがお目当てのようです!
さすが分かっていらっしゃる!

では、早速お写真を。
横浜市青葉区荏田町のFit Care Depo 荏田246号店付近の空き家にいるお猫さまです。


Neko

こいつもまた可愛い(´ω`)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ここから本日(11/11/26)、新たに投稿いただいた写真を追加します!
すべて、Lさまからのご投稿です。
野良猫なのか迷い猫なのか飼い猫なのか、分かりません。
もし、「アラヤダッ! うちのミッシェルちゃんじゃないの!」という方いらっしゃいましたらごめんなさい。
ご連絡いただけましたら削除いたします。


Photo
元住吉駅近くにいたお猫さまです。


01_2


3


02


Photo_2


4


1


3_2

以上7匹とも川崎市中原区木月で出会ったお猫さまだそうです。


Photo_3


Photo_4


Photo_5


1_2


Photo_7

以上5匹は川崎市中原区井田にいたお猫さまです。

というわけで、Lさんには今回13匹分のお写真をご投稿いただきました〜!
フクちゃんボンボンとサチフクポーチを管理人自ら作成し、
お送りしておきたいと思います。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
さらに追加します!
こちらはS子さまからのご投稿!
大量ですぜ? いずれも、川崎市幸区で出会ったお猫さまです!


Img_1113_2


Img_1111_2


Img_1106


Img_1105


Img_0581


Img_0094


008


Img_0095


000


001


002_2


003


Img_1103


004


005


006


011_2


012

以上です!
S子さんにもフクちゃんボンボンとサチフクポーチをプレゼント致します!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

こちらは10月の中旬頃から横浜市鶴見区東寺尾のお宅に現れるお猫さまです。

2011110516270001_3


2011110516270000_1

情報提供者さまがご飯をあげてくれているそうですが、
お家に入れてあげることはできないそうです。

とってもかわいいこですよね。
どなたか預かり主さんになって下さる方がいらっしゃいましたら、
ぜひぜひご連絡をお待ちしています!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


この中に、飼い主さまが必死に探している迷い猫がいるかもしれません。
このご投稿がきっかけで、迷い猫がお家に帰ることができたら・・・・・・
涙止まらないですよね、マジで!

そんな奇跡を期待して、これからもご投稿をお待ちしていますよ〜!

2011年11月26日 (土)

【どんどん声を掛けてね!】迷い猫捜索応援団メンバーはバッチを目印に!

Punya_jpeg


いつもお騒がせして申し訳ありません、迷い猫捜索応援団です!

迷い猫捜索応援団はtwitterを中心に活動しています。
迷い猫を捜索している飼い主さまのお手伝いを主に行っております。
捜索のアドバイス、チラシ作成のお手伝い、愚痴の聞き役など、
愛猫捜索中の飼い主さまの少しでもお役に立ちたい、応援団のメンバーは全員そう思っています。

迷い猫捜索応援団のメンバーは上記のバッチをtwitterアイコンに付けています。
何かお困りのことがありましたら、
このバッチを目印に遠慮なく話し掛けて下さいませ。
管理人が不在のときでも、誰かはきっとtwitter上にいます。
応援団の公式twitterアカウント @resucue_lost_cat のリストに、
団員と協力員のリストもありますので、そこからメンバーを探して下さっても構いません。

迷い猫捜索応援団一同、お待ちしています!

【まさに文明の利器】チラシにはQRコードを付けよう!【無料なんだから〜】

こんばんは〜(´ω`) ダイエット中の管理人でーす

ちょっと太りすぎたのでダイエットを始めたのですが、
やはり食べないと、トニー、力が出ないよおおおおお゚゚(´O`)°゚
あああ、チョコ食いてえ、ポテトチップス食いてえ、アイス食いてえ、チョコ食いてええええ!
豆腐と鶏肉ばっかり、もうイヤーン!
でも、
夫の体重を遥かに超しているので、おとなしく頑張る管理人ちゃんなのでした・・・・・・(´ω`)

さて、
今日は久しぶりに迷い猫捜索方法です!

チラシの作り方は以前簡単にお伝えしましたが、今日はそれに追加です。

チラシにはQRコードを付けましょう!

QRコード? 何それ、どんなコード?って方、
これですよ、これ!

Qr

管理人には仕組みは全く分かりませんが、
QRコードにはメールアドレスやHPのアドレスなどの情報を登録することができて、
このQRコードを携帯のカメラで撮影すると、
そのまま直接HPに飛んだり、送信先のアドレスが入った状態でメーラーを開くことができるのです。

え? よく分からないって?

だからまあ、簡単に言っちゃえば、
チラシに飼い主さまの連絡先を書いてあるのを見た人が、
いちいち手帳にメモする必要がないってことですよ!

例えば若い男子なんて、
迷い猫の貼り紙に気付いても、ジーッと見るのが恥ずかしいってこともあると思うんですよ。
こんなオサレ兄貴みたいな恰好をした、裏原系の俺が猫・・・・・?
なんて思っちゃうこともあるんですよ。
でも、
携帯を取りだしてササッと撮影するぐらいなら、
実にオサレ兄貴らしくスマート!

実際、QRコードを付けておくと、情報提供ではないけれど
励ましのメールをいただいた
なんて話を聞いたことがあります。
いちいちアドレスを打ち込むのは面倒だけれど、QRならって人多いと思うんです。



で、どうやってQRコードを付ければいいのですよね。
難しいんでしょ?ってお思いでしょう。

いや、マジで簡単。クソ簡単!

「QR 無料 作成」なんかで検索すれば、
無料でQRコードを作れるサイトが見つかります。
管理人は特にここがオススメ!というほど精通していないので、
ここは、現在愛猫捜索中のS子団員にお任せしようと思います。

S子団員のブログはこちら
QRコードの作り方を説明しているので、
ぜひぜひご覧下さいませ。

迷い猫捜索は地道な努力が必要だけれど、
最新の技術を活用することも大切です!

では、とりあえず今日は・・・・・・
ジャマタネッ!


2011年11月25日 (金)

【寒い夜だから・・・・・・】今月もものすごいダルメシアン!【毎月25日はダルちゃんの日】

みなさーん! 金曜日には疲れ切って飯を食うのも面倒な管理人ですよ〜〜〜〜!

さて!
さてさてさて!

今月もやってきました!
やってきました25日が!

お忘れじゃないですよね? 毎月25日はダルちゃんの日です!

ダルちゃんを知らない方にご説明致しましょう!
ダルちゃんは、迷い猫No.48に登録されていた茨城県在住のお猫さまです。
ダルちゃんは10日間の迷子で無事にご帰還されたのですが、
その余りに衝撃的かつ魅惑的なビジュアルに、管理人を始め多くの方が心を奪われてしまったのです。
ご帰還と同時に、ファンクラブが結成されました。
飼い主さま公認ファンクラブです!

ダルちゃんがご帰還なさったのは9月25日。
そこで、毎月25日を「ダルちゃんの日」とし、
ダール—ちゃん! ダールーちゃん!
とシュプレヒコールを挙げ、
ダルちゃんのご帰還を祝うと共に、その類い希なる個性を愛でることとしたのです。


飼い主さま、今月もダルちゃんのお写真を送って下さいました!
さすが、ダルちゃんの飼い主さま!
では、みなさん、準備はよろしいですか?
今月もものすごいダルメシアンですよ〜?

行くぜ!

Photo

窓がめちゃめちゃオサレ!
そのオサレな窓に妙にマッチしているようなしていないようなダルちゃん!

Dsc00010

ダルちゃん、ぬっくぬく〜(´ω`)
最近、ホットカーペットとか暖かいところが好きなんですって〜!


Pa160019r

また窓オサレ!
って、今気付いたけれど、ダルちゃん、尻尾が微妙に真っ黒じゃない。
微妙に期待を裏切るところがたまらない!
憎いアンチクショー!

Pa310218

だから目付き悪いってwwwwww


Pb010283

苦悶の表情wwwww
牙wwwww
ダルちゃん、ダルちゃん、サイコーでーす!



ゼイゼイハアハア・・・・・・やばい、やばいッス!

朝起きて、目の前にダルちゃんの顔があったら、
嗚呼、何と幸せなこと哉!
飼い主さま、マジうらやましいいいいい〜!


ダルちゃんの飼い主さまは、管理人が先日まとめた脱走対策確認リストをお読み下さって、
改めてフンドシの紐を締め直して下さったそうです。

実際に愛猫を迷子にしてしまった経験のある飼い主さまでも、
ついつい気はゆるみがちなんです。
管理人もそうです。

いわんや迷子経験のない飼い主さまをや!
愛猫が迷子になると、本当につらいです。
死にたくなります。
冗談抜きで、もう人生が終わったような気持ちになります。
皆さまにはそんな思いをしていただきたくないので、
どうか、どうか、フンドシを締めて下さい・・・・・・(´ω`)




では、来月のダルちゃんの日までみなさんお元気で!
ダルちゃんファンクラブでは、随時会員を募集中です。
ダメ、もうダルちゃんに夢中!という方は、
コメント欄にぜひぜひダルちゃんへの愛の言葉をお残し下さいね。
ダルちゃんご本人が見ますよ、きっと!

来月のダルちゃんの日は・・・・・・・クリスマスだ!
しかも・・・・・・・管理人の誕生日だ!

みんな、楽しみにしてね〜

ジャマタネッ!

2011年11月23日 (水)

【迷い猫・拡散希望】No.0084 大阪市福島区鷺洲・ちょっと大きめのキジトラさま!

200909142026000_2

こんばんは、引き続き迷い猫情報です!

今日は大阪の方〜!

【飼い主様のお名前】はち
【飼い主様のメールアドレス】hachi111116★yahoo.co.jp(★は@に変えて下さい)
【飼い主様のtwitterアカウント】@hachi111116

【迷子になった日付】2011年11月16日
【迷子になった場所】大阪市福島区鷺洲
【お猫さまの名前・年齢】はち・10才
【お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ?】オス・去勢済み

【お猫さまの毛の長さは?】短毛
【お猫さまの柄は?】グレーのキジトラ
【お猫さまの尻尾の長さは?】長い
【お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪?】なし
【完全室内飼い? 出入り自由?】朝と夕方に時間を決めて出していた(いつもは15分程で帰宅)

【お猫さまがいなくなった状況は??】夕方いつものように散歩に出たきり帰ってこない
【これまでに目撃情報は?】なし
【これまでにやった捜索活動は?】保健所・警察署への届け出、近所の捜索、動物病院に張り紙

【その他、お猫さまの分かりやすい特徴】
手足が長く、全体的にかなり大きめ。
太っているというより骨格が大きい。
とても人懐こい。話かけると返事をする。よく鳴く。

【飼い主様からのメッセージ】
毎日家族みんなで捜しまわっています。
母猫と兄弟猫がいるのですがはちがいなくなってから元気がありません。
この寒い中凍えてつらい想いをしているのではと思うと涙が止まりません。
どんな些細な情報でもいいので、連絡下さい。



正直、キジトラは個体識別が大変難しいです。
飼い主さま以外が 判断するのはまず無理だと思われるので、
迷い猫らしきキジトラを見かけたら、
飼い主さまにすぐ連絡をするか、
写真を撮っておいて下さい!

よろしくお願いします!!

【保護できましたぞ—!】まだ幼いデビーちゃん、フリーペーパーがきっかけで無事に帰ってきてくれました!

こんばんは〜(´ω`)
寒くなってきましたね〜。

クリスマス気分でもう働きたくない管理人ですよ〜。


さて、久しぶりに保護アンケートです!
今日はNo.0082のデビーさま

まだ幼いデビーちゃん、早く保護できないと妊娠する可能性もあるし、
管理人、とても気にしていました。
が、約1ヶ月ぶりにご帰還!

どうして帰ってこられたのか、見てみましょう〜♪

【猫の名前・歳・性別】デビー・約七ヶ月・メス
【迷子になった日、保護できた日】2011年10月20日深夜、11月17日
【捜索中に印刷したチラシの総枚数】70枚くらい
【一日当たりの捜索時間】逃げてから一週間は朝昼晩、真夜中も懐中電灯持って。
その後は気持ちが追いつかなくて一日2時間くらいとか、捜さない日も。

【保護に至った経緯】地域のフリーペーパーを見た方から
「うちで10日前からよく似た子を保護している」と連絡があって
【自宅から直線距離でどれくらいの場所?】約二キロくらい

【保護したときはどうやって? 捕獲器?】
保護していただいたお宅でいい子にしていたそうでそのまま引き取りました
【飼い主と再会したときの猫の様子は?】ちょっと暴れたけどすぐゴロゴロしてきました
【お猫さまと再会したときの飼い主さまの気持ちは?】体中に血が通った気分

【体重ビフォーアフター】また未測定ですが半分以下だと思います。
【迷子の間、お猫さまはご飯を食べていたと思いますか?】10日前からその保護していただいた方がエサを与えてくれていたそうです。

【保護したらまず何をした?】大好きだったかにかまをあげました。
【同居猫の様子はどうだった??】
帰宅後、最初は匂いをかいで追いかけっこしてましたが、いま威嚇し合ってケンカしてます・・・
早くまた寄り添って寝て欲しいです。

【ぶっちゃけ、捜索にいくら掛かった?】1万くらい
【迷い猫捜索で一番大切なのは何だと思う?】近所の聞き込みと掲示板やフリーペーパーを活用するのはいいと思います
【正直に言って、保護できるって思ってた?】一週間までは思ってましたが、ここ数日はもう半分諦めていました。
【捜索中、何が一番つらかった?】
清掃局に連絡したとき、似たような猫を数日前に処理したと言われたとき

【今の気持ちを叫んで下さい!】よかっっっっっっっっったぁぁぁー!!!!

【愛猫ちゃんは、あなたにとってどんな存在?】
【愛猫捜索を続ける飼い主さんに一言!】愛があれば絶対に戻ってきます!


今回ちょっと驚いたのは、
まだ幼いデビーちゃんが、2キロも移動していたことです。

もちろん、自力で動いた以外の可能性もあります。
例えば、人なつっこい子なら、子どもが抱っこして運んでしまうこともあります。
自力で動いたとは限らないのですが、
しかし、まだ幼い女の子が2キロとは・・・・・。
やはり、
迷い猫捜索は固定観念に縛られていてはいけない
と改めて思わされました。
まずは近くから捜索していって、
それでも全く見つからないならば、
こんなに遠くに行くはずがないと思わず、
捜索範囲を広げていくしかないのでしょう。

また、
今回はタウン誌に情報を掲載したことが、直接保護につながりました。
タウン誌への情報の掲載は、新聞折り込みなどに比べると格安でできます。
ダメ元ででも、情報を載せてみるのもいいと思います。

では、
無事に帰ってきたデビーちゃんです!


S_0001


S_0002


S_0003

はぅぅぅぅぅぅ、やっとお家に帰れたねえ、デビーちゃあああああああん!

本当によかった!
10日間も保護して、さらに飼い主さまに連絡して下さった方、
マジでありがとおおおおおお!

これからデビーちゃんは飼い主さまの元、すくすくと育っていってくれることでしょう!
本当によかった(´ω`)

では、
ジャマタネッ!

2011年11月21日 (月)

【迷い猫・拡散希望】No.0083 埼玉県吉川市〜三郷市・黒猫がトラックの荷台に載って移動してしまいました!【緊急!】

Kuro

おはようございます、管理人です!

今朝は、みなさんのご協力がどうしても必要な、
迷い猫情報
が入ってまいりました。

見知らぬトラックの荷台に載っていたら、そのトラックが発車してしまったのです!

まずは、情報をご覧下さい!

【飼い主様のお名前】クロママ
【飼い主様のメールアドレス】card_cardjp★yahoo.co.jp(★は@に変えて下さい)
【飼い主様のtwitterアカウント】@cardjp

【迷子になった日付】2011.11.15
【迷子になった場所】埼玉県吉川市~三郷市
【お猫さまの名前・年齢】クロちゃん・4歳
【お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ?】オス(去勢済み)
【お猫さまの毛の長さは?】普通
【お猫さまの柄は?】黒猫
【お猫さまの尻尾の長さは?】長い
【お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪?】白地に黒の水玉模様、布製手作り首輪

【完全室内飼い? 出入り自由?】2ヶ月前までは出入り自由、今は必ず同伴で朝はハーネス無し、昼晩はハーネス付で散歩
【お猫さまがいなくなった状況は??】
朝の散歩時に家の前に大型トラックが停まっていましたが、
クロちゃんが車のにおいを嗅いでいたのをいつもの事と、ちょっと離れて(6m位)見ていました。
クロちゃんと反対側にいた事が悔やまれてなりませんが、クロちゃんの足が見えなくなったと思ったとたんにエンジンがかかり発車してしまいました。
エンジンがかかって逃げただろうと思ったのですがトラックに乗ってしまっていたようです。
近所には工事現場が沢山あり、よく現場に入るための時間調整を行っているトラックが多いので
すぐに自転車で探しに行きましたが残念ながら該当車は有りませんでした。

【これまでに目撃情報は?】三郷団地にて目撃情報頂きました。ただし情報は夜9時過ぎで私がそれに気づいたのは10時過ぎなのでまだ確認していません。
【これまでにやった捜索活動は?】
警察署、保健所、動物指導センター等に届出。
付近の工事現場、物流センター、倉庫に問い合わせ。
チラシの配布、ポスターの掲示依頼、付近の方に聞き込みなどしました。

【その他、お猫さまの分かりやすい特徴】
2ヶ月前に野良ちゃんと喧嘩をしたようで尻尾を怪我してしまい手術のために毛を剃りました。
その為まだ尻尾の付け根から8cm位は毛が短いです。
左耳の真ん中あたりに縦1cm、幅1mm位のハゲがあります。
左後ろ足のつま先部分に一直線で白い毛が生えています。(下の写真を参照のこと)
怪我をしていたとき2週間カラーをつけていた為ヒ
ゲが折れてしまってちょっと短くなっています。
また、枝毛もあります。

【飼い主様からのメッセージ】
1年ちょっと前にこちらに越してきた時、家の車の下に毎日現れるようになった仔で、
首輪を付けていたので飼い猫だと思っていましたが良く見たら首輪がたすき掛けになっていて脇などの毛がはげていました。
迷子になった仔なのだと思いそれから我が家の大事な家族になりました。(もちろん近所の獣医さんなどに届けが無いか確認しました)
怪我した後は本当に四六時中べったり状態でくっついていたのでいなくなってしまって後悔してもしきれません。
なんで反対側になんかいたんだろうと、本当につらいです。
クロちゃんが信号待ちで車から降りていてくれればと、それを希望に三郷付近を捜しています。
どんなに些細なことでも構いません。
近所の方で何かお気づきの方ご連絡お願いいたします。

Photo


今回は、迷子になった現場が分かりません。
埼玉県三郷市、吉川市近辺で工事のお仕事をしている方、いらっしゃいませんか?
ぜひ捜索にご協力くださいませ。

なお、
首輪は外れている可能性もあります。
首輪がなくても、黒猫を見かけましたら、ぜひご連絡をお願いいたします!

2011年11月18日 (金)

【気を抜くな!】もう一度確認して! 本当に脱走対策できてますか?【 猫を飼っているみなさーん!】

こんばんは〜(´ω`) 寒いですね〜。

毎日4匹の猫が上に載ってくるので、朝になると体がバッキバキの管理人ですよ〜。


さて、猫とお暮らしのみなさん、きちんと脱走対策を取っていますか?

え? 取っている?

本当か? 絶対か? 誓えるか??

迷い猫捜索応援団ブログでは、これまで多くの迷い猫情報を掲載してきました。
その多くが、きちんと脱走対策をしていたつもりが、
まさかまさかの穴があって、脱走してしまったというケースです。

我々猫好きは、同じミスを繰り返してはならない! 絶対にだ!

私は大丈夫!という方も、もう一度確認して、ふんどしの紐を締め直して下さい。
これ以上、悲しい思いをする飼い主さま、お猫さまを増やしたくない、
そんな管理人の思いに、どうか付き合って下さい。

★猫は引き戸ぐらい開けられるぞおおおおお!

網戸を開けられる、というのは納得されるかもしれませんが、
重たい引き戸であっても開ける子は開けます。
つーか、管理人の実家のお猫さまは開けます。
冬だからと油断しないで、
かならず鍵は掛けて下さいね。

★その1分の隙で外に出ちゃうぞおおお!

ちょっとの間だからと、玄関の扉を開け放しにしたり、
窓の鍵を掛けずにいたり、
掃き出し窓を開けたまま洗濯物を干したりしてはいませんか?
猫の瞬発力は相当なもので、瞬間的に時速50キロで走れるとも、70キロで走れるとも言われています。
お父さんのパンツを干している一瞬をつかれるかもしれませんよ。
あなたが時速70キロで走れるというのなら、止めはしない。
しかし、そうでないというのならば、
一瞬であっても、ドアは開け放してはいけない。鍵もきちんと掛けなければならない!

★たとえ1mであっても、外に出すのであればキャリーケースに入れろ!

玄関から車までわずかだから、家のすぐ前の自動販売機までだから、 新聞を取りに行くだけだから、
そういって、猫を腕に抱いたまま外に出ていませんか。

それはらめえええええええええええええ!

猫の体はうなぎのようにツルツルヌルヌルしています。
人間の手をすり抜けるなんて朝飯前、ビフォーブレックファストです!
あなたがうなぎ捕りの名人だと言うのならば、止めはしない。
だが、
逃げようとしないなんて思うな、
暴れるはずがないなんて思うな、
いきなり大きな物音が予想外にしたら、猫はビックリして暴れますよ。
普段は大人しい子であってもだ。
だから、外に出すのならキャリーケース、あるいは洗濯ネットなどに入れて下さいね。
っていうか、むやみに外に出す必要、ないですからね。

★車の中でも油断するな!

車は密室だ、なんて思っていませんか?
それ、油断しすぎです。
猫がうっかりパワーウィンドウを開けちゃう可能性もありますよ。
それに、いきなり見知らぬ人が外から車のドアを開ける可能性もあります。
いや、本当です。
管理人の友人は、駅まで管理人が車で迎えに行ったとき、
管理人の車とは色も形も似ても似つかない車のドアを開けて、
「お待たせ〜」って言ってましたから。

車の中でもキャリーに入れるか、ハーネスを付ける。
基本中の基本です。
見知らぬ土地で迷子にしてしまうと大変ですよ。

★キャリーを過信するな!

キャリーに入れてるから大丈夫、なんて思っていないだろうなあ?
これ、我が家のキャリーケースです。

Dscf2729

ごくごく標準的なキャリーケースです。

ファスナーで閉めて、さらに2箇所のホックと、ロックを掛けるようになっています。
うん、銀仁朗くん、また写ってるよ〜(´ω`)

Dscf2730_2

うちのフクちゃんは、このキャリーケースの中から出て来ました!
ホックもロックも全部したのにですよ?
まだ外に出す前で、家の中に置いてあったからよかったものの、
あんた、これ外にキャリーケースを置いて、
「あら、車の鍵忘れたわ〜」なんて家の中に入っていたら、
もう、ジーザス!

キャリーケースも、ケージも、過信してはいけません。
まず、キャリーケースに入れる際には、さらにリードを付けるようにして下さい。
そして、キャリーケースは長時間入れるためのものではないと思って下さい。
キャリーケースに入れる際は、リードを付けて、
そして、抱え込むようにして持つ、これが基本です!

ケージはキャリーケースよりは丈夫にできていると思われます。
が、絶対に逃げないように設計されているわけでもなく、
実際にケージからの脱走事例もあります。
ケージに入れたからと安心しないで、絶対に目を離さないようにして下さいね!

乳母車に関しては、こちらを参考にして下さいね!

★首輪は外れるものである!

猫の首輪、安全ロックがついていて簡単に外れるようになっていますよね。
あれ、何でだか知っていますか?
猫は危険を察知したりすると、
自分の首の骨が折れるくらいに暴れたり急発進することがあるんです。
だから、猫の首輪は簡単に外れるようになっているんです。
だから、首輪は外れて当たり前。
首輪にリードを付けて外に繋いでおいたら、首輪とリードを残して姿が消えていたなんて、
よくあることですよ。
げんに、
こないだ、家の中でツトムくんの首輪が外れてましたから。
ずっとツトムくんの側にいたけれど、特に大暴れしたりはしていませんでした。
ちょっと銀仁朗と遊んではいたなあ、という程度。
その程度で外れてしまうんです。
どうしても外に繋ぐ必要があるなら、ハーネスを使って下さい。
その方がまだ安心です。

★脱走対策せずにベランダに出しちゃダメ!

先日も書きましたが、ベランダからの脱走も少なくありません。
脱走対策してますか?
本当ですか?
誓えますか?
この写真を見ても、そう言えますか?

Img_6296

まいりました、すんませんって人は、もうベランダには出さないで下さいね。
別に、猫はベランダに出なくっても幸せですから。
ベランダに出すと、飛んできた鳥を追いかけたり、
物音に驚いたりして、落下したり、脱走する可能性が高くなりますよ!

★こんな小さい窓だからって油断するな!

お風呂の窓、トイレの窓などをうっかり開けっ放しにしていませんか?
人間が通れないほど小さい窓だと防犯意識が低いため、
ついつい閉め忘れてしまいます。
そこから猫がスルリと脱走するケースが非常に多く見られます。
小さい窓でも脱走対策!
窓の脱走対策は、以前管理人が実践レポしましたんで、そちらを参考にして下さいね!



以上、色々な脱走事例を参考に、私たち猫好きがもう一度気を引き締めるべき点を挙げていきました。
これらはすべて、
完全室内飼いであることを前提に書いています。

迷い猫捜索応援団は、完全室内飼いを強制は致しません。
実際、団員でも完全室内飼いにしていない人もいます。
管理人の家では完全室内飼いにしていますが、
住宅環境や生活環境、あるいはその地方地方の常識によって、
出入り自由にすることもあるだろうなあと思っています。

一番いけないのは、完全室内飼いにしているくせに脱走対策が甘いケースです!

普段から外に出ているなら、何か特別な事情がなければ迷子にはならないでしょう。
しかし、
一度も外に出ていない子がうっかり外に出てしまったら、
自力ではまず帰って来られないと思って下さい。

迷子になって悲しい思いをしないために、
脱走対策を万全にした上で、完全室内飼いにするようにして下さい。

もちろん、
目の前がものすごい交通量の道路で、車がビュンビュン走っているのに
出入り自由にするという飼い方は、
管理人には理解できません。
猫は車を避けることはできない、そう思って、
ご自宅の周囲の状況をよく鑑みて、どういう飼い方をするか決めて下さいね。
あと、
出入り自由にするなら、避妊/去勢は絶対です。



さて、最後になりますが、首輪につける迷子札についてです。

一番オススメなのは、首輪に直接縫い付ける形の迷子札です。
プランプラン下がっているタイプのものもありますが、
外れやすいです。
まだうちの実家の猫を出入り自由にしていた頃、
うちの猫は1日で迷子札を落として帰ってきました。

首輪に直接マジックで書いても構いませんが、
書く際には表側に書くようにしましょう。
裏側に書く人も多いようですが、
裏側に書いてあるなど思いもよらない、という人も多いです。
実際、迷子らしき猫を保護したという情報が入ってきた際には、
「首輪の裏も確認しましたか?」と聞いていますが、
管理人が聞く前に確認している人は今までにはいませんでした。

首輪を外せるほど猫に接近できるとも限りません。
見えやすい表側に書く、縫い付けるのがベストだと思います。
ちなみに、管理人は猫の首輪工房さんで首輪を作ってもらっています。
105円で迷子札を縫い付けてくれるので、実に良心的です(*´ェ`*)


長くなりましたが、そろそろこの辺で。

管理人の願いは、迷い猫捜索応援団の存在意義がなくなることです。
この世から迷い猫がいなくなり、悲しい思いをする飼い主さまがいなくなることです。
悲しい思いをする飼い主さまが一人もいなくなるその日まで、
管理人は口うるさいババアで居続けますよ!
ババアで結構だよ、スカポンタン!

ジャマタネッ!


2011年11月15日 (火)

【猫に帰巣本能はあるのか?】自宅から離れた場所で迷子になったノロちゃんが発見されたのは・・・・・・?

こんばんは、管理人です。

一部の方は既にご存じかと思いますが、
今日とても悲しいことがありました。
管理人は迷い猫捜索応援団のあくまでも管理人に過ぎず、
ここに管理人が書いたことは迷い猫捜索応援団の総意ということになるので、
迂闊なことを書くのは控えます。

が、これだけは書かせて下さい。
何の罪もないのに命を奪われたミスティくんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。


さて、気を取り直して参りましょう!

今日は、No.0078のノロちゃんの保護アンケートです!

パトカー柄というちょっと珍しい柄のノロちゃんですが、
飼い主さまのご実家で飼っていたのを、飼い主さまのご自宅につれて来たところ、
迷子になってしまった、というちょっと難しいケースでした。
状況を整理しましょう。
ノロちゃんは厚木市で飼われていましたが、車で相模原市に連れてきたところ、
まさに連れてきたその瞬間、脱走してしまったのです。

果たしてノロちゃんはどこで保護されたのか、早速見てみましょう。


【猫の名前・歳・性別】
ノロ・3歳・メス
【迷子になった日、保護できた日】
10月23日/11月8日

【捜索中に印刷したチラシの総枚数】
貼る用A4サイズ500枚
ポスティング用A6サイズ500枚
(ポスティング用に印刷業者に頼んだチラシA6サイズ8000枚が明日届く予定、こちらは結局使わずに済みました)
うちは近所だけでなく、実家の厚木市まで歩いて帰っていることを想定し、
相模原市から厚木市にかけて広範囲にチラシを貼ったため、チラシの枚数は普通より多めだと思います。
【一日当たりの捜索時間】
自分達 平日は朝1時間、夜2時間、休日は6時間
ペット探偵 毎日8時間


【保護に至った経緯】
貼っていたチラシを見てくれた人から目撃情報があったため、
その付近の住宅全戸にポスティングを行いました。
保護当日の朝、その付近の方から二件続けて「今その猫がいます」と連絡が入り、保護につながりました。
【自宅から直線距離でどれくらいの場所?】
1.5キロ
注:失踪先である相模原の家から、元々飼っていた厚木方向
とは真逆方向の町田向きの方角

【保護したときはどうやって? 捕獲器?】
最初は警戒して近寄ってきませんでしたが、餌をあげたら自分から近寄ってきたので、
すんなり捕まえることができました。
捕獲機は使いませんでした。
【飼い主と再会したときの猫の様子は?】
めったに鳴かない子なのに、ニャーニャー鳴いて嬉しそうでした。
【お猫さまと再会したときの飼い主さまの気持ちは?】
感動
情報提供者、ペット探偵、心配して協力してくれた近所の方々皆に感謝しました。

【体重ビフォーアフター】
抱いたらかなり軽くなっていました。
【迷子の間、お猫さまはご飯を食べていたと思いますか?】
多分食べていたと思います。

【保護したらまず何をした?】
とにかく寝させました。というより、いつもより多く寝ていました。
全く知らない土地での二週間以上の日々、安心して寝ることができていなかったのかもしれません。
膝の上にのって安心した様子でイビキをかきながら寝ていました。
【同居猫の様子はどうだった??】
これから会わせますが、ノロがいなくなってから元気がなかったので、喜ぶと思います。

【ぶっちゃけ、捜索にいくら掛かった?】
20万円、大部分はペット担当さんを12日間依頼した費用です。
【迷い猫捜索で一番大切なのは何だと思う?】
自分で捜索できる範囲は限られています。とにかくより多くの情報提供をもらうこと。
【正直に言って、保護できるって思ってた?】
絶対に保護すると心に誓っていましたが、厚木の自分の家まで歩いて帰っていることを想定していたので、
半年とか長期戦になることも覚悟していました。
【捜索中、何が一番つらかった?】
もう会えないんじゃないかと考えてしまうこと。
くじけそうな自分の気持ちを奮い立たせることが一番大変でした。

【今の気持ちを叫んで下さい!】
ノロ、もう絶対離さないからね。

【愛猫ちゃんは、あなたにとってどんな存在?】
心の支え
【愛猫捜索を続ける飼い主さんに一言!】
今回のノロの捜索では、チラシを見てくれた方の情報提供が保護につながりました。
今回私たちはペット探偵というプロに捜索を依頼しましたが、
ペット探偵でも、探し回って見つけらるケースは二割、保健所・清掃局等からの連絡で所在がわかるケースが三割、
最も多いのは、やはり情報提供から保護に結びつくケースで五割
だそうです。
ですから、情報提供につながる効果的なチラシ作りは、やはり大切だと思います。

ノロのような白黒猫は多いので、違う白黒猫の目撃情報もいくつかいただきましたが、
何人かの方にノロの写真を見せるうちに、鼻の辺りまで黒いのが面白いとか、珍しいとか言われることが多いことに気がつき、
チラシもその特徴を入れて作り直しました。
結果、目撃情報の正確性もあがり、今回保護につながった情報をくれた方も、
鼻のあたりまで黒いことを確認してやっぱり似ていると思って連絡をくれたそうです。
飼い主では当たり前になっていて気がつかない特徴を、他の人が見て気がついてくれることもあるので、
チラシは大量印刷ではなく、
適宜改良してより良いものにしていくことをお勧め
します。



というわけで、
今回のノロちゃんのケースでは、猫に帰巣本能があるという確証は得られませんでした。

でも、実際に自力で帰ってきたというケースも聞きます。
里子に出した子が、元の家に歩いて帰って来ちゃったという話も聞いたことがあります。
だから、猫に帰巣本能はないとも言い切れません。
が、やはり犬に比べると弱いのかも・・・・・・・?

ノロちゃんの飼い主さまの仰るように、
帰巣本能は当てにせず、
失踪地点から中心円を描いて捜索していくのがやはり無難である、ということでしょうか。

さて、
では、
無事にお帰りになった、
ノロちゃんの
お写真を
見るどおおおおおおおおお!

Img_9263


Img_2523


お腹の辺りが汚れていますね・・・・・・ノロちゃん、 見知らぬ土地でよく頑張った!

やっぱりパーマンに似てる・・・・・・(´ω`)

無事に帰ってきたノロちゃん、
これからも飼い主さまとお幸せに!

ジャマタネッ!

2011年11月13日 (日)

【保護できました!!】No.0082 群馬県高崎市・まだ生後7ヶ月のシマ三毛さま【正直、かわいい!】

よかった〜!
先ほど(11/17)、無事保護されたそうです!
よかった! マジでよかった! 

Img_28991

こんばんは! 久しぶりに0時前に寝られそうで、涙が止まらない管理人です。

0時まであと15分! 
さっそくですが、迷い猫情報をお知らせいたします。

今日は群馬県の方、注目プリーズ!

【飼い主様のお名前】解決したので削除しました。
【飼い主様のメールアドレス】解決したので削除しました。
【飼い主様のtwitterアカウント】解決したので削除しました。

【迷子になった日付】2011.10.20
【迷子になった場所】群馬県高崎市
【お猫さまの名前・年齢】デビー・約7ヶ月
【お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ?】メス・避妊手術まだ

【お猫さまの毛の長さは?】短毛
【お猫さまの柄は?】縞三毛
【お猫さまの尻尾の長さは?】長い
【お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪?】首輪無し

【完全室内飼い? 出入り自由?】完全室内飼い
【お猫さまがいなくなった状況は??】玄関から抱っこして家のすぐ前の駐車場まで出たら腕をすり抜けて逃げてしまった

【これまでに目撃情報は?】なし
【これまでにやった捜索活動は?】動物愛護センター・清掃局への連絡。新聞への掲載。チラシ貼り。チラシ配り。近所捜索。
【その他、お猫さまの分かりやすい特徴】右前足がトラ柄で左前足が白。

【飼い主様からのメッセージ】いなくなってからもうじき一ヶ月になります。
どこか遠くにいってしまったのか、捜してもいまだなんのてがかりもありません。
生まれてからずっと一緒に過ごしてきたもう一匹の猫が毎日寂しく鳴いています。
見かけた方、もしくは保護をしていただいてる方、
どんなささいな情報でもかまいませんのでご連絡よろしくおねがいします。

Img_6568


Img_6578


Img_7962


Img_8334

まだ小さいお猫さまなので、保護されている可能性もあると思います。
未避妊のため、飼い猫とは気づかずにそのまま飼っているかもしれません!

飼い主さまはとても心配しています!
保護して下さっている方、
保護している方を知っているという方、
どうかご連絡をお願いいたします!

2011年11月12日 (土)

【まさに奇跡の保護!】ミントちゃんは、視力を失いながらもお父さんと奇跡の再会を果たした!【猫の生命力、すげええ!】

はい、本日3件目の保護アンケートです。

今度はNo.0053のミントちゃんです。

管理人は、ずっとこのミントちゃんの保護アンケートを皆さまに紹介したいと思っていました。

だって、とにかくすごいんです。
ミントちゃんが保護されたとtwitterで情報が入ったとき、
鳥肌が立ったのは管理人だけじゃないはずです。
こんなことがあるのか、奇跡ってこういうことじゃないか? そう思いました。

さっそくご覧いただきましょう。
マジでハンカチを用意して下さいね。

【猫の名前・歳・性別】ミント・5歳・去勢済みのオス
【迷子になった日、保護できた日】9月28日~10月30日(32日間)

【捜索中に印刷したチラシの総枚数】ポスティング500枚 
新聞折り込みチラシ5千枚(業者発注)
【一日当たりの捜索時間】平均1・2時間(出来る日と出来ない日の差が激しい)

【保護に至った経緯】日曜の午前中、主人が車で山道を帰宅中、道路脇にうずくまっているミントを発見
【自宅から直線距離でどれくらいの場所?】1キロくらい
【保護したときはどうやって? 捕獲器?】
立ち上がれない程衰弱していたので、すんなり抱っこ出来たそうです
【飼い主と再会したときの猫の様子は?】
名前を呼ぶとひっくり返り、手足をバタバタさせて鳴き、ほふく前進の様にズリズリ体をずって足元に潜り込んで来たそうです。

【猫と再会したときの飼い主の気持ちは?】
正直訳が分からず・・・…目撃情報も全くない場所から、
仕事に行ってるはずの旦那が突然連れて帰って来た
ので、
とにかくあわあわしました。
保護後10日以上経った今でも、捜索している夢を見ます…

【体重ビフォーアフター】
約5キロ→2.8キロ
まさしく骨と皮です。

【迷子の間、猫はご飯を食べていたと思いますか?】
全く食べていなかったようです。
肝臓の数値が正常値22~84の所、ミントは661もありました。
そのせいで一時的に目が見えず
起き上がる事も出来ずに脱水で全身カラカラだと言われました。

【保護したらまず何をした?】
病院に連れて行き、入院(6日間)

【同居猫の様子はどうだった??】
「ア!アァ!」「ウー」「シャー!」「フグッ!フグッ!」
と、ありとあらゆる鳴き方で威嚇。そしてダッシュ。

【ぶっちゃけ、捜索にいくら掛かった?】
約5万
(内訳:新聞折り込み印刷に1万6千円、折り込み代に約1万8千円(1枚3.5円+消費税)、自宅プリンターのインクや紙・ご近所へのお礼等で1万5千円くらい) 
※入院代はそれ以上です(^^;

【迷い猫捜索で一番大切なのは何だと思う?】
やっぱりチラシ配布と聞き込み
保護後のお礼廻りで知ったのですが、
私の想像を遙かに超えるたくさんの方が、実はご飯を持って探してくれたり、
ご近所で声を掛け合って情報を集めたり、神棚にチラシを飾って毎日祈ったりしてくれていました。

本当は直接連絡が来る数の数十倍、下手したら数百倍の方が気にかけてくれています
世の中、思った以上に猫好き、動物好きで溢れています。
うちはほとんど目撃情報が来ず孤独を感じたりもしましたが、実はちゃんとみんな気にかけてくれていました。
ポスティングや聞き込みを怖がらずにする事がやっぱり一番大事!
地域にもよると思いますが、意外にも「スーパーで張り紙を見た」と言われる事がとても多かったです。
これも聞き込みをして知った事実です。

【正直に言って、保護できるって思ってた?】
1週間までは保護できる自信90%、
2週間~3週間までは80~60%、
20日過ぎからは30%

一ヶ月過ぎてからは、正直忘れる努力を始めなけ
ればいけないと思っていました。

【捜索中、何が一番つらかった?】
日が経つにつれて辛い事柄も変わっていきましたが、一貫して辛かったのはやはり気持ちをコントロール出来なかった事です。
元々家事と育児でいっぱいいっぱいの中捜索が加わり、何もかもが中途半端。
家事は後回しに出来ても育児は待ったなし。育児で捜索が進まない焦り、
でも子供の前では穏やかな母親でいなきゃいけないのに気持ちを保つ事が出来ない罪悪感で、
心はいつも限界ギリギリでした
我慢できずに子供の前で泣いてしまい、まだ1歳の娘が目にいっぱい涙を溜めて頭をヨシヨシしてくれた時は、
情けないやら申し訳ないやらで胸が張り裂けそうでした。

【今の気持ちを叫んで下さい!】
ミント、よく頑張ったね。よく生きててくれたね。ありがとう。もう大丈夫だよ。おかえり。

【愛猫は、あなたにとってどんな存在?】
我が家の大事な長男です

【愛猫捜索を続ける飼い主さんに一言!】
私は捜索期間たった1ヶ月なのに、もう少し頑張ったら諦めるつもりでいました。
日常生活での気持ちの切り替えがどうしても出来ず、このままでは娘の心にも影響が出てしまうと思ったからです。
私は気持ちのコントロールも出来ない弱い人間です。
なので、何か月、何年と捜索している飼い主様を、心から尊敬します。
愛猫ちゃんへの愛情に本当に頭が下がります。
そんな飼い主様に出会えた猫ちゃんは、強運だと思います。
私はミントが見つかった時、主人との縁の強さではなく「この子は主人との縁”しか”持
たずに生まれてきたんだな」と感じました。
本当に運の強い子とは、たくさんの「縁」を呼べる子だと思うんです。
きっと色んな人に助けられて、ご飯も食べられてるはずです。
だからどうか、ご自分の事も大事にして下さい。心も体も、ちゃんと休ませて下さい。
どうか、頑張り過ぎずに…


チキショー! 涙が止まらねえだろう、馬鹿野郎!

ミントちゃんの飼い主さま(にっしーちゃん)は、とても気さくで可愛らしい方なので、
管理人、ミントちゃんの捜索中もずっとtwitterでコミュニケーションを取ってきました。
いっつも笑いばっかり取ってたにっしーちゃんのくせに、
泣かせるな、馬鹿野郎!

いや、それはともかくも、
すごくありませんか?
たまたま通った山道で、ミントちゃんが倒れてたんですよ?
ご主人にはそれが最初、子猫に見えたらしいんです。
で、そのまま通り過ぎようと思ったけれど、
何となく車を駐めて、何となく見てみたら、
それが探し求めていたミントちゃんだったんです!
ご主人、ミントちゃんが迷子になった当初、肉離れで捜索に参加できないとかで、
にっしーさんにブーブー文句言われてた
のに、
最後の最後で、何という奇跡を起こしてくれたんだ!

この再会の仕方を聞いたときは、管理人、「やべえええええ!」って思いましたよ。
まさに猫の神さまの下さった奇跡!


最初は保護に皆沸き立ったのですが、
病院に連れて行ったミントちゃんは、視力を失っていました。
痙攣を起こして倒れる
こともあり、
正直、最悪のケースも覚悟しなければいけないのかと思ったこともありました。


しかし、
Twitterで、みなさまがにっしーさんのお住まいに近い設備の整った病院をたくさん紹介して下さり、
結局、その病院に行くことなくミントちゃんは回復することとなったのですが、
たくさんの方の温かい励ましは、にっしーさんを励ましたことだろうし、
きっとミントちゃんにも届いたんだと思います。
みなさん、本当に有り難うございました。

現在のミントちゃんは、無事に退院し、視力も回復し、元のミントちゃんに戻りつつあります。
みなさんどうぞご安心下さい。

今回は、まさに奇跡の保護でした。
管理人、にっしーさんが乳飲み子抱えて大変そうだから、
お手伝いに行こうと折りたたみ自転車買うところでしたよ!

さて、
猫の神さまのお導きで無事にご自宅に帰ったミントちゃんの姿を拝見しましょうか。
にっしーさん曰く、
ストーカー並みの甘えん坊将軍になったミントちゃんは、
カメラを向けてもにっしーさんの方に向かってきてしまうので、
何度写真を撮ってもブレブレだったそうです。
やっと撮れた一枚はこちら!

P1000255

・・・・・・本当に痩せた、痩せちゃったよ、ミントちゃん・・・・・・(;ω;)

よく帰ってきてくれた、本当にありがとう、ミントちゃん!


これからにっしーちゃんは、愛娘の断乳という大イベントをこなさなければいけないらしいのですが、
管理人は赤子なんて育てたことないので、
今後は何のアドバイスもできません。
赤子なら俺に任せろ!と言う方、ぜひにっしーちゃんに断乳のアドバイスを!

乳首に辛子を塗るってのなら、聞いたことあるけれど、
乳首がヒリヒリしやしないの、ママン!


では、今日はこれで終わりかな??
もう1個紹介できるかな???

すでに3時間パソコン打ちっ放しだから、
ちょっと休ませてね。

ジャマタネッ!

【保護できました!】やっぱりチラシ効果! むしゅるこちゃんは撒き餌におびき寄せられて姿を現した!

はい、続いてNo.0079のむしゅるこちゃんです!

さっそく見てみましょう!

【猫の名前・歳・性別】むしゅるこ、1才6ヶ月、♂(未去勢)
【迷子になった日、保護できた日】11月3日午前失踪、11月9日夜保護

【捜索中に印刷したチラシの総枚数】350枚、配り済は280枚
【一日当たりの捜索時間】9時間(午前中、午後、深夜、明け方2時ずつくらい)、学校は休みました。

【保護に至った経緯】 チラシと玄関前のポスターを見た近所の方が、庭にいると電話してくれた。
それから2日後に保護出来たが、連絡があった当日は姿を消してしまったので、
次にネコの通り道になっているという(ウッドデッキがあって日本庭園になっているので、その砂利がネコに好まれているらしい)お宅に捕獲機を仕掛け周辺に撒き餌をした。
夜、撒き餌を食べに出てきた所に声かけをして保護出来た。

【自宅から直線距離でどれくらいの場所?】 150 m
【保護したときはどうやって? 捕獲器?】
おなかがすいていたらしく、ごはんを入れている缶で呼びかけると、こちらに一目散に寄って来た。
きっかけは撒き餌。それを食べに通りに出てきたので呼びかけできた。
捕獲機には入らなかった。

【飼い主と再会したときの猫の様子は?】
軽くなっていて、しきりにごはんくれコール
顔つきはストレスでこわばっていた。

【お猫さまと再会したときの飼い主さまの気持ちは?】
はやくこっちにおいでー!!!

【体重ビフォーアフター】
数値では測定してないが上からの見た目と、抱いた感じで三分の二くらいになっていた。
【迷子の間、お猫さまはご飯を食べていたと思いますか?】 
わからない。昆虫類は食べていたかもしれない。
【保護したらまず何をした?】
 声をかけながら車に連れ込み、家の窓を全部閉めてから家に入れて、
湿った系のごはんを粉々にして少しずつあげた。
【同居猫の様子はどうだった??】いません。
【ぶっちゃけ、捜索にいくら掛かった?】
捕獲機\7500 お金より時間を使った

【迷い猫捜索で一番大切なのは何だと思う?】
その地域のネコ犬保護活動をしている人にチラシを渡して、その仲間内に広めてもらう。
チラシを配る。                   
迷い猫応援団等を利用して知恵を授かる。

【正直に言って、保護できるって思ってた?】 
住宅密集地でチラシ配りに応じてくれた方々が協力的だったので、
時間はかかっても交通事故にあわなければ見つかると思っていた。
【捜索中、何が一番つらかった?】
去勢していないと遠くへ行きやすいということ。

【今の気持ちを叫んで下さい!】
ましゅがかえってきた!いいにおい。

【愛猫ちゃんは、あなたにとってどんな存在?】
弟分。本人は否定(兄貴気分らしい)

【愛猫捜索を続ける飼い主さんに一言!】
捜索中、沢山の飼い猫でない外ネコを見ましたが、
はっきり言ってチラシやインターネット上に情報がない限り(あっても目にとまるようにしない限り)、教えることはできません。
情報を広めるのが大切だと思います。
盲点だったのが、私のように普通でない名前を付けると名前であることを理解してもらえません。
「むしゅるこ」でなく「名前 むしゅるこ」とチラシに書くべきでした。
これに関連し、チラシは他人に校正してもらった方が良いと思います。
また、公民館など公的な機関はチラシを個人では掲示してくれません。(←なんの為の公的機関だよ。)
それよりも地域に密着した施設(テニスクラブやコンビニ)の方が親切にしてくれます。
ただ、だめもとでどこにでも配りにいくのが大切だと感じました。
他には、小中学校は教頭等に頼まず、知っている先生(もしくは年が近い先生)に頼むと内々で広めてもらえます。
また、しばらく姿が見えなかったので見つけることが目標になってしまい、
捕獲することを全く考えていませんでした。
呼べば来ると思っていたので(結果的にはそうでしたが)、
見つけてからが勝負なので私みたいに安心しきらないでください。
最後に、誤報でも連絡してくれることが大変うれしく思いました。
しかし見かけたら連絡してくださいに加えて、携帯で写真をとってくださいと言えば、
確実な確認ができると思います。
到着時にいれば誤報と分かりますが、それ以外では確認しようがないので。


では、無事に帰ってきてくれたむしゅるこちゃんのお写真を 拝見しましょうか!
帰宅してご飯を食べた後のお姿だそうです。

ババーン!

 Rimg0005_2


やっぱりクローバー柄、やっぱり鼻クソ!

今回、飼い主さまは結局使わなかったものの、
保護のために捕獲器を用意されました。
つい先日、保護の際に大けがをなさった飼い主さまもいらっしゃいました。
いつも甘えん坊の大人しい子でも、
保護時に暴れることは珍しいことではありません!

いつも通り呼べば来る、とは限らないので、
捕獲器は使わなかったとしても、用意しておけば安心です。

レンタルをしている動物病院やボランティア団体もありますので、
愛猫さまが迷子になった際には、早めに借りる手はずをつけておくといいと思いますよ!

また、
飼い主さまも書いていらっしゃいますが、
チラシを貼ってくれないお店や公共機関もたくさんあります。
正直、人が困ってるのに何て不親切なんだ!と、大変腹が立つことと思います。
が、
捜索中は怒っている暇もないので、
断られても笑顔で「ハイハイ分かりました〜(◎´∀`)ノ」とその場を去って下さい。


では、今日はまだ保護アンケートがあるんで、
ここらで失礼!
ジャマタネッ!

【帰ってきたイケメン!】マンションの13階から行方不明になったきちちゃんは、やはりマンションの敷地内から発見された!

みなさん、こんにちは〜(´ω`)
最近ちょっとご無沙汰していて気まずい感じの管理人です!

いやね、マジで忙しかったんです。マジで。
人間、忙しくて睡眠時間が足りないと、
段々眠いという感覚がなくなっていくんですね。
何で今すぐ寝ても3時間しか寝られないのに、
ベッドの中で必死にマリオやってんだ?ってなことになるんですよ。
ハァ=3

というわけで、
保護アンケートを溜めちゃいました、サーセン!
今日はまとめて行きたいと思います!

まずは、No.0076のきちちゃんから行きます!

いきなりですが、飼い主さまからいただいたアンケートを貼りますね!

【猫の名前・歳・性別】 きち 11歳 オス
【迷子になった日、保護できた日】 10月30日  11月3日
【捜索中に印刷したチラシの総枚数】 180枚
【一日当たりの捜索時間】 3時間くらい 主に夜とか夜中に何度かに分けて探しました。

【保護に至った経緯】
 自宅はマンションの13階なので、
最初は絶対、同階のベランダのどこかか、家の中に入り込んで隠れていると思っていました。
13階から落ちたら生きているはずもないけど、猫の死体はなかったし、
翌日役所に問い合わせてもそれはありませんでした。
また、いなくなった日の夜、マンションの全宅にポスティングしましたが、
保護しているという連絡も、見たという連絡もありませんでした。
同時に、マンションの敷地内を毎日何度も主に、食後とか、深夜とかの時間帯に探しました。
そして、初めて明け方に探しに行き、マンションの1階のベランダの下の隙間部分に隠れているのを見つけました
懐中電灯で照らしたとき、キチの緑の目が光り、見つけることができました。
いままでも、何度も探したところでしたが、
少しずつ場所を移動していたのだと思います。

【自宅から直線距離でどれくらいの場所?】 
自宅はマンションの13階部分ですが、ちょうどその下の1階のベランダの下なので、
40メートルくらい?
同じ階のベランダの隙間を通り抜け、端の家のベランダの先が階段につながっているので、そこを下りて行ったと思われます。なので、合計100mくらいでしょうか。
【保護したときはどうやって? 捕獲器?】 
読んでも返事なく、いつものカリカリと缶詰で誘い、少ししたら出てきたので、
少したべさせてから、抱っこしました。

おとなしく抱っこされましたが、自転車が横を通ったときは、びくっとして、逃げようと暴れました。
なんとか、押えましたが、キャリーを持っておいたほうがよかった、と思いました。
【飼い主と再会したときの猫の様子は?】 
私のことはわかったようでしたが、すぐには出てきてくれませんでした。
【お猫さまと再会したときの飼い主さまの気持ちは?】 いたあ~~~!!!。よかった~~~。絶対逃がさないぞ!

【体重ビフォーアフター】 4キロから3.7キロ
【迷子の間、お猫さまはご飯を食べていたと思いますか?】 食べていなかった、と思います。
【保護したらまず何をした?】 抱きしめて、頬ずりしました。
【同居猫の様子はどうだった??】 すぐに、においをかぎに来ました。
【ぶっちゃけ、捜索にいくら掛かった?】 
ちらしは自宅のプリンターで印刷したので、インク代と紙代ぐらいで、
500円もかかっていないと思います。

【迷い猫捜索で一番大切なのは何だと思う?】
あきらめないこと。
同じところでも、何度も探すこと。

ポスティングで、実際見たという連絡はなかったのですが、励ましのお電話を頂いたことや、このサイトの存在。
一人ではない、と思うことが大切だと思います。
それと、ちらしをみた同じマンションの方が自分のところの猫が逃げたときに見つかった場所を教えてくださり、そこを重点的に探したのもよかったと思います。
【正直に言って、保護できるって思ってた?】 半々くらいかと思ってました。
【捜索中、何が一番つらかった?】 行方不明という、中途半端な状況が一番つらかったです。

【今の気持ちを叫んで下さい!】 もう、どこにも行くな~~~!
【愛猫ちゃんは、あなたにとってどんな存在?】 癒しというよりももっと重要な家族。
今回のことで、実感しました。
ここまで、つらいとは思ってもいませんでした。
【愛猫捜索を続ける飼い主さんに一言!】絶対どこかにいます。早く見つかることをお祈りいたします。

マンションの13階のベランダから姿を消したきちちゃん、
結局マンションの1階で発見されました。

どうやら階段で下まで降りていったようです。
しかし、転落したわけではなかったようで、それは安心しました。
飼い主さまも書かれていたように、猫だって13階から落ちたらさすがに死にます。
窪塚だったら死なないかもしれないけれど、猫は十中八九死にます。
ニャンパラリも万能じゃないんです。
今回は無事に発見されて、一安心しました。
きちちゃんは若干体調を崩されているようですが、
大事には至っていないようです。

では、そんなきちちゃんの超イケメンお写真を拝見しましょうか!

2011110420205151


2011110420205252


2011110420205532

ムッハー! イケメンすなあ(´∀`*)

ま、うちの銀仁朗も負けてないけどな。

さて、
今回はマンションのベランダからの脱走でございました。
飼い主さまは、マンションからの脱走対策を取っていたのですが、
たまたまお隣との境になる辺りに椅子を置いたままにして、
たまたま目を離してしまったんだそうです。

ハッキリ言います!

脱走&転落対策をしないのであれば、ベランダに出してはいけませえええええええええええええええええん!

マンションでも戸建てでもです!

完全室内飼いにしているくせに、ベランダには無警戒に出してしまうっていう飼い主さん多いと思うんです。
でも、
ベランダは外だと思って下さい!

犬ならともかく、猫はベランダの柵なんてひらりですよ。
ひらりならいいけれど、ドスンだったら大変ですよ。

というわけで、今日はベランダの脱走対策をご紹介したいと思います。
twitterのフォロワーさまからご自身の施工例をご紹介いただきました。

とりあえず、写真見ます?
結構すごいよ。
感動だよ。


Img_6291


Img_6296


Img_62891


ね、凄いでしょ? 感動でしょ?

「え〜、こんな難しそうなのできなーい」だと?
だったらベランダに出すな、馬鹿!

こちらの脱走対策の詳細はなおちゃん@もも組さまのブログでご覧いただけます。
興味のある方はぜひぜひご覧下さいませ。
かわいいお猫さまもたくさん載ってるよ〜!


では、
今日は他にも保護アンケートがあるから、
ジャマタネッ!


2011年11月 5日 (土)

【迷い猫・拡散希望】No.0081 岐阜県岐阜市・キジトラお猫さま 【脱走時は首輪付き!】

Imgp0061_2


こんばんは、鼻水の止まらない管理人です!
風邪で頭がボーっとして面白いことを考える余裕もないので、
さっそく行きます。

岐阜県のみなさーん!


【飼い主様のお名前】 江口
【飼い主様のメールアドレス】 hallucinon★gmail.com(★は@に変えて下さい)
【飼い主様のtwitterアカウント】 なし
【迷子になった日付】 2011/11/1
【迷子になった場所】 岐阜県岐阜市安食志良古
【お猫さまの名前・年齢】 もうり・5歳
【お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ?】 メス(避妊済み)
【お猫さまの毛の長さは?】 普通
【お猫さまの柄は?】 キジトラ
【お猫さまの尻尾の長さは?】 長い
【お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪?】 ミント色の鈴付き首輪

【完全室内飼い? 出入り自由?】 完全室内飼い
【お猫さまがいなくなった状況は??】 実家(上記住所)に預けていた時に脱走しました
【これまでに目撃情報は?】 なし
【これまでにやった捜索活動は?】 保健所に連絡済み、市役所の環境課(車にひかれた際収集するところ)に確認済み
【その他、お猫さまの分かりやすい特徴】 臆病で飼い主以外に懐きません…
【飼い主様からのメッセージ】 一緒に飼っていた猫が部屋中探して落ち着きがありません。些細な情報でも構いませんので宜しくお願い致します。

Dsc_0018

Rimg0031


よろしくおねがいします!


2011年11月 4日 (金)

No.0080 神奈川県川崎市中原区・茶トラ×白(髪型は 鬼太郎風)のお猫さま!

大変残念ではありますが、お亡くなりになっていたことが明らかとなりました。
キュータさまのご冥福をお祈りすると共に、
飼い主さまの一日も早いご回復をお祈りします。

迷い猫捜索応援団 

28_015

こんばんは、みなさん!
鼻水の止まらない管理人です!

さて、今朝に続いて迷い猫情報を掲載致します。
神奈川県川崎市のみなさーん!

【飼い主様のお名前】削除しました
【飼い主様のメールアドレス】 
削除しました。
【飼い主様のtwitterアカウント】削除しました

【迷子になった日付】2011年10月19日
【迷子になった場所】神奈川県 川崎市
【お猫さまの名前・年齢】キュータ(きゅん、きゅんちゃんと呼んでいます。)1歳くらい
【お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ?】オス 未去勢
【お猫さまの毛の長さは?】短い
【お猫さまの柄は?】白地に茶トラ
【お猫さまの尻尾の長さは?】長い
一見まっすぐに見えるが先がやや曲がっている。本当に”やや”。
【お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪?】無し

【完全室内飼い? 出入り自由?】室内飼いだが最近脱走当たり前。
【お猫さまがいなくなった状況は??】タバコを吸いに出たとーちゃんと共に脱走
【これまでに目撃情報は?】10月20日の朝にごくごく近所で見たという方が...。しかし本当にきゅんだったかは謎。

【これまでにやった捜索活動は?】近所の聞き込み(野良猫多数地域の為、ボランティアさん多数)、ポスター製作、電柱や町内会掲示板、ヴィータ動物病院(行きつけ)に貼る。
【その他、お猫さまの分かりやすい特徴】鼻くそが詰まりやすく、鼻の穴が真っ黒がち。

【飼い主様からのメッセージ】
今なら右ふともも外側に1センチくらいのハゲがあるかも。よ~く見ると右足首に小さな古傷。どっちも右...確か。多分。

よろしくおねがいします!

28_046


28_020


28_013


28_011

未去勢の男の子なので、
この時期、脱走しがちです。遠くに行きがちです!
行動範囲はかなり広い可能性も考えて、どうかご協力お願いいたします!

【保護できました!】No.0079 茨城県守谷市・鼻にクローバーマークのある白黒ハチ割れさま【つーか鼻クソ?】

あわわ、保護できたと速報を入れて更新したつもりが、
忘れていたようです。
ごめんちゃい!
保護できています!
ごめんちゃい!

Rimg0004_2

 こんにちは! 銀仁朗の話なんてもうしたくもない管理人です!

あいつ、昨日はマカロニの袋、ひじき(ドライパック)の袋、ファー(乾麺)の袋を、
棚から引きずり出していましたよ。
その前の日は、買い物袋から生のレンコンを引きずり出していましたよ。
なんなんだよ、一体!

さて、本日も迷い猫情報です。
どうにもココログの調子が悪く、なかなか画像を上げられないので、
少々キレ気味ですが、行きましょう!
まずは、茨城の方〜!

【飼い主様のお名前】解決したので削除しました。
【飼い主様のメールアドレス】解決したので削除しました。
【飼い主様のtwitterアカウント】解決したので削除しました。

【迷子になった日付】2011/11/3 午前
【迷子になった場所】茨城県守谷市
【お猫さまの名前・年齢】むしゅるこ・1歳6ヶ月
【お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ?】雄、去勢していない、匂い付けはしていないが最近遠吠えをはじめた。
【お猫さまの毛の長さは?】短め
【お猫さまの柄は?】白黒ハチワレ
【お猫さまの尻尾の長さは?】カギしっぽで曲がっている
【お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪?】つけていない
【完全室内飼い? 出入り自由?】完全室内飼い

【お猫さまがいなくなった状況は??】窓の隙間から
【これまでに目撃情報は?】なし
【これまでにやった捜索活動は?】近所周りを呼びながら探索、それを範囲を広げ隣の町目まで。

【その他、お猫さまの分かりやすい特徴】鼻にクローバーマーク♣があり、
左手の中指だけが黒い。
左手は他は白。
【飼い主様からのメッセージ】近辺には放し飼いのボスネコがいてガラス窓越しではありますが、足が震えるほど怖がっていたことがあります。
追いやられてしまうと遠くへ行ってしまうので、はやく見つけてあげたいです。
昔の名前が「クローバー」、今は「むしゅるこ」で知らない人でも声かけには反応します


Rimg0001_2


2011083120094603_2


Rimg0003


2011083120094456_2

今回は鼻の辺りの模様が実に特徴的なお猫さまです。
目立ちますよね!
ぜひぜひみなさま、ご協力お願いいたします!

2011年11月 3日 (木)

【引っ越して6日目の迷子!】もこちゃんは、ちょっと恐そうなおじさんのおかげで保護できました!【飼い主さま血まみれ!】

こんにちは〜! 今週はお休みをとって少しゆっくりしている管理人でーす!

さて、みなさん、待ってたでしょ?
え?
待ってなかった?

嘘吐くんじゃないよ、待ってたんだろ?
欲しくて欲しくてたまらないって顔してんの、丸分かりだぜ?
さあ、「欲しい」って声に出して言ってみろよ。
「待ってたんだ」って言ってみろよ。
言ってみたら楽になるぜ、言った瞬間に新しい自分になるんだぜ?
さあ……、さあっ……!

……コホン(´ω`)
今日はNo.0071 もこちゃんの保護アンケートでえええす!
ふざけてないで、さっさと行くわよ!もう! ついてらっしゃい!

【猫の名前・歳・性別】もこ 1歳7か月 メス
【迷子になった日、保護できた日】23/10/24→23/10/31
【捜索中に印刷したチラシの総枚数】約120枚(実際の配布は100枚ぐらい)
【一日当たりの捜索時間】12~13時間(1.5~2時間の捜索を1日7~8回)

【保護に至った経緯】
10/31夕方、これまでの重点捜索範囲より逆方向へもう1段階広げた地域にチラシの配布に周ったところ、
民家の庭先で作業中のご主人が「ここ2、3日、似た子が庭にくるなあ」とおっしゃられ、
捕獲器を取りに帰って再度うかがったところ、設置中に本人(もこ)が登場。

【自宅から直線距離でどれくらいの場所?】500~600m
【保護したときはどうやって? 捕獲器?】
エサで何度かおびき寄せて食べてもらえるものの、
少しでも私が動くと逃げてしまうため捕獲器での保護を決断。
捕獲機内にエサを設置すると、一発で入ってもらえました。(しかし、大暴れ)

【飼い主と再会したときの猫の様子は?】
私のことを忘れてしまっている(もしくは認識できない)のではという不安があったのですが、
庭先に現れたときは、遠巻きながらにゃーにゃーと訴えかけるようにぐるぐる回りながら鳴き続けてくれました。
でも、ナーバスになっているため、向こうからも近づきたいけど近づけないという感じでした。
ご飯につられて1メートルぐらいのところまできてくれましたが、
少しでも私が動こうとすると逃げてしまいました。(でも、再び近づきにゃーにゃー訴えていました。)

【お猫さまと再会したときの飼い主さまの気持ちは?】
本物のもこにゃんだーーーーーーー。・゜・(ノД`)・゜・。無事でよかったよーーーーー会いたかったよーーーーーーーー。・゜・(ノД`)・゜・。

【体重ビフォーアフター】計っていないのでわからないのですが、見た目、抱きかかえてみて、軽くなっていました。

【迷子の間、お猫さまはご飯を食べていたと思いますか?】せいぜい虫ぐらいでまともに食べていないと思います。

【保護したらまず何をした?】
すんなり捕獲器に入ってくれたまではよかったのですが、そのあとに大惨事が待ち構えておりまして…。
自宅から少し距離があったので、重いし暴れるしで、どうやって連れ帰ろうかと思案していたところ、
保護したお宅のご主人が「台車あるよ」と貸してくださり、ごろごろと引いて帰りました。
捕獲器に入れられた恐怖に、震動のある路面をごろごろドナドナされた恐怖が加わったのか、
自宅に入って、いざ、開放!の瞬間、開けても一瞬出てこなくて「あれ?」とのぞきこもうとした矢先に、
うなり声とともに、まず右足に噛み付き、次に右手に飛びつき引っかき、最後は噛み付いてぶらさがり、
あまりの痛さと「うそーーーん(+_+)」という驚きで頭が真っ白になったところ、玄関に向かってジャンプしたあと、踵を返して室内に逃げ込み、ベッドの下に隠れました。


シミュレーションでは、抱き合ったりなでたりなど感動の対面をされた皆さまのように平和にはいかないだろうな、開放した瞬間に脱兎のごとくどこかに隠れるだろうなとは想像していたのですが、まさかの襲撃に腰を抜かしてしまいました。

本来おっとりした子で、うなり声を聞いたのも初めてで、一世一代のライオン化でした。
捕獲器に入れられ、恐ろしい乗り物でどこかに連れて行かれる((((;゜Д゜))))と、文字通り死に物狂いだったのだと思います。

現在は、落ち着いて甘えん坊度がアップしました。(声もワントーン高くなりました)
たまになにか怖かったことを思い出すのかベッド下に潜んでしまうこともありますが、
早く恐怖心を取り除けるように思う存分甘えさせてあげたいなと思っております。

【同居猫の様子はどうだった??】なし。

【ぶっちゃけ、捜索にいくら掛かった?】チラシのプリント、コピーなどで1500円ほど。
ただし、想定外の右手の治療代で3000円_| ̄|○(初診察のみ。今後も通院と破傷風の注射をあと2回受けます)
でも、猫探偵さんに依頼することも相当本気で(あと、1、2日手がかりがなかったら)考えていたので、それを思えば…です(^_^;)

【迷い猫捜索で一番大切なのは何だと思う?】どこかで寒くひもじい思いをしているのではないかという申し訳なさと、もう会えなかったらどうしようという悲しさで心が折れかかることが何度か訪れますが、絶対また会える、絶対また一緒に暮らせる!!と信じてあきらめないこと。

また、チラシの配布はもちろんですが、できるかぎり直接手渡しで顔を見てお願いすることを心がけ、
結果、保護に至ったのも、ご主人に手渡しできちんとチラシを見てもらったことが決め手だったと思います。
直接ですと、迷惑そうな態度を取られたり、
「あー、いないいない」とすぐにゴミ箱行きにされそうだったりなど、
つらい思いをすることも多々ありますし、ポスティングに比べて時間がかかりますが、
同じ人でも顔を見せてお願いするかしないかで関心の持ってくれ方が違うと思います。
たとえ、似た猫を見かけても、知らない人に電話をするのはためらわれるかもしれませんが、
顔を見せることで安心感を持ってもらえると思って、ご在宅の時間に直接手渡しを心がけました。

ただ、地域性や、捜索にあてられる時間との兼ね合いもあると思いますので、あくまで私見です。
(私は、フリーランスで仕事をしているため24時間捜索に当てることができたおかげでした。
そのぶん、今後に響きますが…^_^;)

【正直に言って、保護できるって思ってた?】
気持ちに波がありました。
自分の目撃、もしくは目撃情報があれば、希望の光が見えてくるのですが、
それがなくなると、まるで見当違いのところを探しているのでは、
いま探している範囲にはもういないのではないか
と、不安になりました。

初日、隣家の庭のフェンス越しに会えたので一両日中にはこのあたりで見つけられると思ったのですが(自信90%)、
2日目まったく気配を感じられずどこかへ行ってしまったのではと自信がなくなり(30%)、
3日目、後姿を一瞬見かけて希望と自信を取り戻しましたが(95%)、
4日目以降再びまったく見かけられなくなり、
さらに、近所に似た後姿の別猫ちゃんがいることを知り、
加えてそれまで自由に入っていいと言ってくださっていた隣家の方に迷惑そうにされ、
自信は20%ぐらいまで落ち込みました。

でも、最終日、再び一緒に生活することを想像しながらチラシ配布兼捜索に出動しました。
さらに、保護できたお宅の前2軒の方が続けてとても親切、親身になって話を聞いてくださり、
「気をつけてみておきますね!いたら、連絡します!」と力強く言ってくださり、とても勇気が出ました。
その次のお宅のご主人が見た目怖いかな…と思いつつも、声をかけたところ、話すと気さくで、写真を見て「似てるなあ…」と保護につながりました。

【捜索中、何が一番つらかった?】
引越しして6日目のことで、飼い主、猫ともに土地勘がなかったこと。
旧居であれば、もともと近所の猫のたまり場にいたノラ赤ちゃん(捨て猫?)だったので、
仮に外に出てしまっても、窓を開けたり探しに出ると条件反射ですぐ飛んで帰ってくるという安心感があったのですが、
土地勘のないなかでは、ほかのにゃんこに追われて逃げた末、帰り道がわからなくなっているのではないか、
この家を自分の家と認識できずどんどん遠くに行ってしまっているのではないかと不安でした。

また、一人暮らし(もこにゃんとの二人暮らし)だったため、常に捜索は一人で、深夜は恐怖心もありました。
捜索のことについて話したり、グチをこぼしたり、励ましあったりできる相手がおらず、
すべておなかに溜め込みながらの毎日だったので、
ネガティブになるときはとことん落ち込み苦しかったです。(家族にも今回のことは知らせていません。)

さらに、迷い猫捜索のときはどなたもそうだと思うのですが、睡眠、食事、家事がまったくできません。
睡眠は自分でそうしたくて寝ずに探しているのでいいのですが、立ち食いで、炊事洗濯もできないだけでも荒れ放題なのに、
ダンボールの山のなかから「懐中電灯どこに入れたっけ!」「プリンターの紙どこだっけ!」「手袋どこだっけ!」などなどと、ひっくり返しまくったため、
恐ろしい室内となり、家に戻っても一息ついて座れる環境になかったのが、気持ちの余裕に影響を及ぼしたと思います。

【今の気持ちを叫んで下さい!】
もこにゃんへ:よく頑張って待っていてくれたね。・゜・(ノД`)・゜・。 帰ってきてくれてありがとう。・゜・(ノД`)・゜・。 一生大事にするからね。・゜・(ノД`)・゜・。

皆さまへ:孤独でへこたれそうななか励ましやアドバイスに本当に支えられました。
また、捕獲器を無償で貸してくださったり、果てには怪我のあと病院にも連れていってくださるなど、保護できたのは、間違いなく皆さまのご親切のおかげだと思っております。ありがとうございました!!
顔も見えないなか、本当に親身になってアドバイスをくださり、おまけの流血騒動では病院行きを勧めてくださるなど、感謝でいっぱいです。私も、微力ながら少しでも恩返しできたらと思います。

【愛猫ちゃんは、あなたにとってどんな存在?】
旧居では、近所にのらちゃんのたまり場があり、毎日我が家に遊びにきてくれていた兄貴分にゃんこにくっついて、赤ちゃんのころから来ていた子です。
昨年、私が帰省し戻ってきたところ、兄貴分にゃんこがおらず(2か月ほど毎日捜索しました)落ち込んでいたのですが、
この子がいてくれたおかげで乗り越えることができました。
おっとりしており、たまり場でもいつもご飯を食べそびれるため、我が家で毎食与えていました。
ずっと一緒にいたいなあとは思いつつ、
いままで猫を飼った経験もなく、ペット不可物件だったので悩んでいたのですが、
ある日現れなくなり心配して探していたところ、2、3日後足をひきずりながら窓の下まできて鳴いているのを発見しました。
怪我した足をひきずってまでも、私を頼りにしてきてくれたと思うと涙が止まらず、
病院へ連れて行き、迎え入れることを決意した子です。


新居はペット可であると同時に、猫ドアや、トイレスペース、クッションフロアなど、ペット共生住宅として設計された家で、交通の便や仕事、買い物などは不便になるものの、まさにもこにゃんのために選んだ家でした。

その家に来て数日で迷子にしてしまい、彼女のためと思ったつもりがなんて私はバカなんだろうと自分を責め続けて苦しい日々でした。

新居のペット用設備を見るたびつらくてたまりませんでしたが、
皆さまのおかげでこの家でともに生活できるようになりました。
窓の開け閉めは何重にも細心の注意を払いたいと思います。

私にとっては、おなかを痛めた(?)愛娘であり、
この子が幸せに生活できるために頑張って働こうと張り合いを与えてくれた天使です。
天変地異が起こったら、私の肉を食べてでも生き残って欲しいぐらいです。

【愛猫捜索を続ける飼い主さんに一言!】
目撃情報がないときなどは本当に自信を失いそうになりますし、自分を責めてしまうこともあると思います。
ですが、うちの子のように土地勘がなかったり、さらにもっともっと難しい条件で無事帰還された猫さまもたくさんいらっしゃいます。(私もここの保護できました記事を片っ端から読みあさり、イメージトレーニングさせていただきました。)
再び一緒に生活できることを信じて、絶対に見つけてあげてくださいね!!


もこちゃんの飼い主さまとは、
応援団ブログに情報を掲載して以来、twitterで頻繁にコミュニケーションを取ってきました。
必死に探しているのは痛いほど伝わってきたので、
なんとかしてあげたいと思っていたのですが、
こんなに早く解決するとは!
意外に無事に解決してよかったあああああああつД`)・゚・。・゚゚・*:.。

ちなみに、自慢じゃないですけど、
捕獲期をお貸ししたのも応援団ですし、
飼い主さまを病院に送り届けたのも応援団ですよーだ(´ω`)

さて、
では、今回のポイントを改めてまとめましょう。

①チラシは手渡しで渡すと効果的

たしかに、一人一人手渡しで渡すと時間が掛かってしまいますが、
渡した相手に対するインパクトが違います。
管理人、近所に迷い猫のチラシが貼ってあると見るようにはしていますが、
もし、飼い主さんが直接チラシを持ってきてお願いされたら、
やっぱり真剣に探してあげたいって思いますもんね。
飼い主が誰だかも分からない、
どの程度真剣に探しているのかも分からないのに、
自分の時間を割いてまで人の猫を探してやろうとは思わないのって、
当然と言えば当然じゃないですか? 違いますか? そうですか(´ω`)

管理人は、夜のうちにご近所にチラシをポスティングしておいて、
翌日の午前中に1軒1軒回りましたよ。
最後の方とか泣いちゃって、
なんだか訳分からん中年女になってましたけどね。
でも、直接回った効果もあって、
最後、フクちゃんが見つかったときには、ご近所さんもみんなで泣いてくれましたよ。

②見た目が恐くても、中身が恐いとは限らない!

今回もこちゃんの情報をくれたのは、見た目は恐そうなおじさまでした。
もし、飼い主さまが「この人恐そうだからやめとこう」と思って声をかけなかったら・・・・!
いやー、想像するだに恐ろしやー!
見た目が恐そうだけど動物好きの人なんて、世の中に山ほどいますよー!
別に取って食われるわけじゃないんだから、
恐そうやばそうとか思って声掛けないのはらめええええええ!

っていうか、見た目通りの人物で、実は全国指名手配されている凶悪犯で、
警察に届けたら、警視総監賞をもらっちゃうかもしれないよおお!
だから、
恐そうとか言ってないで、とにかく声をかける!
じっさいヤバそうな人だったら、走って逃げて!

③迷子になったお猫さまは凶悪犯と化してる!

管理人は直接見ていませんが、
今回かなり飼い主さまはお怪我をなされたようで……(´ω`)
うちのフクちゃんも、普段はとっても温和な子ですが、
保護した直後は管理人の顔を見ても「ウウウウウウウウウウ」と完全に野生化してましたよ。
どれぐらい野生化してたかって、
「べつに?」って言ったときの沢尻エリカぐらいですよ、マジで。
ですから、
保護する際は十分に気をつけてくださいね!
え? うちのミーコちゃんはとっても優しい子なのよ、だと?
み、ミーコちゃん久しぶりだな。
ミーコちゃんもときには荒ぶる心を抑えられないときがあるんだよ! 馬鹿野郎!
とにかく、毛ガニは・・・いや、怪我には注意だ。
怪我を負ってまたお猫さまを逃がしちゃうなんてことがあったら、
悔やんでも悔やみきれないんだぜ!

さて、さてさて! 行きますか?
無事お帰りになったもこちゃんのお写真、見ちゃいますか〜?

そーれ!
Pb020049


Pb030119


P1010035_07


P1010025_071

ハゥ……( ´Д`)=3ハァ ため息が出るほど美しいでしょ?
本当にきれいなの、もこちゃん。
この子が野良猫だったなんて、信じられない!

もこちゃんのためにペット可物件に引っ越したという飼い主さま。
これからもこちゃんと二人、仲良く暮らしていってほしいと思います!

じゃあ、ここらでそろそろ……
ジャマタネッ!

【保護できました!】No.0078 神奈川県相模原市・白黒パトカー柄のお猫さま【おまわりさん、こっちです!】

連絡が入りました!
ノロちゃん、本日(11/8)保護されたそうです。
詳細はまた後ほど!

13

こんにちは〜! ニャンとも清潔トイレのチップを食べ続けるツトムくんに辟易している管理人でございますよ〜!

さて、今日も迷い猫情報が入って来ました。
神奈川県のみなさーん!
今回はちょっと変わった柄のお猫さまです。
最近、保護が続いていますから、この波に乗って行きましょう!

【飼い主様のお名前】 解決したので削除しました。
【飼い主様のメールアドレス】解決したので削除しました。
【飼い主様のtwitterアカウント】解決したので削除しました。

【迷子になった日付】10月22日
【迷子になった場所】神奈川県相模原市
【お猫さまの名前・年齢】ノロちゃん・13歳
【お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ?】メス・避妊済み
【完全室内飼い? 出入り自由?】実家の玄関先(外)で飼ってました。
【お猫さまの毛の長さは?】短毛
【お猫さまの柄は?】白黒パトカー柄、鼻の辺りまで黒
【お猫さまの尻尾の長さは?】やや長め
【お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪?】首輪はつけていませんでした。

【お猫さまがいなくなった状況は??】実家(厚木市)で飼っていた猫ですが、当方の家(相模原市南区上鶴間本町)へ車で連れてきた所、車から逃げました。
厚木市方面へ向かっている可能性もあります。
【これまでに目撃情報は?】脱走直後にお隣の庭先に逃げ込み、以後不明
【これまでにやった捜索活動は?】ご近所に声かけと半径1キロにチラシ掲載。保健所・警察に電話。近所へのポスティング。

【その他、お猫さまの分かりやすい特徴】目は黄色で、鼻にかけて黒が掛かり、足首と腹は白色のパトカー柄です。
とても警戒心が強く、人見知りです。

【飼い主様からのメッセージ】どんな情報でもかまいません、
町田、相模原、厚木方面の皆様小さな情報でも結構ですのでご一報頂ければ幸いです。宜しくお願いします。

21


32


42

パトカー柄とは飼い主さまご自身の表現ですが、
管理人は、パーマンにも似てるなって思いましたよ!

今回は、ご自宅とは離れた場所での迷子です。
町田、相模原、厚木と広範囲の皆様のご協力が必要です!
よろしくお願いします!
みんなでノロちゃんをお家に帰してあげましょう!

2011年11月 2日 (水)

【保護できました!】No.0076 大阪府泉大津市・ロシアンブルーイケメン男子!【失踪時は首輪付き】

さきほど連絡が入りました!
本日(11/3)の早朝、無事に保護できたそうです。
よかった〜!
このまま保護速報が続くことを祈っていてくださいね〜!

2011071620224909


【飼い主様のお名前】解決したので削除しました。
【飼い主様のメールアドレス】 解決したので削除しました。
【飼い主様のtwitterアカウント】解決したので削除しました。

【迷子になった日付】 2011年10月30日
【迷子になった場所】 大阪府泉大津市池浦町1丁目
【お猫さまの名前・年齢】 きち・11歳
【お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ?】 オス・去勢済み
【お猫さまの毛の長さは?】 短毛
【お猫さまの柄は?】 ロシアンブルー 灰色
【お猫さまの尻尾の長さは?】 長め まっすぐ
【お猫さまは首輪をつけていた? どんな首輪?】 青の首輪に迷子札(名前・電話番号入り)・鈴つき

【完全室内飼い? 出入り自由?】 完全室内飼い
【お猫さまがいなくなった状況は??】 マンションのベランダから、手すりを上って、どこかに行ったと思われます。
【これまでに目撃情報は?】 なし
【これまでにやった捜索活動は?】 マンションの同じ階のかたに、伺ったのと、マンションのお宅全部にチラシをポスティング

【その他、お猫さまの分かりやすい特徴】 臆病な性格で、他人が来るとすぐに隠れてしまいます。どこかで、ちいさくなってかくれているのではないでしょうか。
【飼い主様からのメッセージ】 いままで、外にでたことない猫です。
不安で、心配でなりません。どんな、小さな情報でも結構です。
よろしくおねがいします。

2011052120213813_5


2011051620003533


2011100220222230

今回はマンションからの脱走です!
マンションから脱走した場合はその敷地内にいることが多いのですが、
意外に遠くまで行っていることもなきにしもあらず!
近隣の方、ご注意くださいませ!

【迷い猫・拡散希望】No.0077 埼玉県越谷市・サバトラ×白のハチ割れさま【福島から避難して迷子になりました!】

Myu

こんにちは、管理人です。
本日も、迷い猫情報を掲載します。

今回は、福島から埼玉に避難してきて迷子になってしまったお猫さまです。

今回の震災はおおくの人の命を奪い、心を削りました。
管理人も、少なからず人生プランを変更することになりました。
が、
被害にあったのは人間だけではありません。
多くの動物も被害にあっています。

こうして、飼い主さまと一緒に避難することのできたお猫さまは、
幸せな部類に入るのでしょう。
しかし、避難はお猫さまにも大きなストレスとなったはずです。
3・11は天災であるとともに人災でもありました
震災で取り残された動物たち、避難を余儀なくされたお猫さまたち、
私たち人間の犠牲になった側面も否定できません。
避難先で不安な思いをしているお猫さまを、どうか助けてください。
言っとくけどな、
関東に住んでるからとか、九州だからとか、関係ないからな!

【飼い主名】
みゅーたろう
【メールアドレス】
mickey_love_ry★yahoo.co.jp
(すぐに連絡がつくのは携帯です。23.je-ton-aime.12★ezweb.ne.jp
(共に★は@に変えてください)
【twitterアカウント】
@myukun_family

【迷子になった日付】
2011/9/3 夜11時頃
【迷子になった場所】
埼玉県越谷市北越谷5丁目のアパートより。
【猫の名前・年齢】
みゅー 2~3歳辺りだと思います。
【猫の性別・去勢/避妊済み?それともまだ?】
オス猫です。去勢はまだしていません。
【猫の毛の長さは?】
一般的な日本猫と同じくらいの長さです。
【猫の柄は?】
灰色と白の毛、
模様はお顔八割れでひげちょび
あごにもちょびっと汚れ、
体はキジトラ?サバトラ?っぽい模様です。
目はコハク色です。
【猫の尻尾の長さは?】
長くシマシマ模様です。
10センチくらいだと思います。
【猫は首輪をつけていた? どんな首輪?】
白と青のチェックの首輪に、薄いピンクの鈴がついています。

【完全室内飼い? 出入り自由?】
福島では出入り自由でしたが、埼玉に避難して土地勘もないため、ひもをつけて庭を散歩させる程度であとは室内飼いです。
【猫がいなくなった状況は??】
少し暑かったので、網戸にしておいた隙に網戸を自分で開け脱走してしまいました。
【これまでに目撃情報は?】
・法性寺さん近くで似た猫の目撃がありましたが、目が水色で模様も少し違う子でした。
【これまでにやった捜索活動は?】
ポスター貼り、近辺の捜索活動、ツイッターでの拡散・情報収集

【その他、猫の分かりやすい特徴】
基本、甘えん坊さんです。
うるさい音が好きではないので(ビクッとするので)道路には出てないんじゃないかと思います。
福島ではうちの土地の山にいたので、山や森みたいな場所にいたり、優しくしてくれる人になついたりしてしまってるのかなと思っています。
【飼い主様からのメッセージ】
福島から一緒に避難してきた大事な家族なので、早く見つけたいです。

Myu2


Myu31


Myu4


どうかよろしくおねがいします!

2011年11月 1日 (火)

【迷い猫・拡散希望】No.0075 埼玉県戸田市・戸田市役所付近・茶トラ×白(顔下半分とお腹は白)のお猫さま

110924_092901_2

みなさん、こんばんは!
迷い猫情報、本日は2件まいります。

たった今OSを一気にバージョンアップしたせいでまだ慣れません!
何か不備があったら申し訳ナス!

埼玉のみなさーん! 特に、戸田市役所の近辺にお住まいの方〜!

まだ幼い子猫ちゃんが迷子になっています。
どうかご協力をお願いいたします!

【飼い主様のお名前】なみ平
【飼い主様のメールアドレス】b48-smm-ukakuoym.2.16★docomo.ne.jp(★は@に変えてください)

【迷子になった日付】H.23.10.30 朝9:00頃
【迷子になった場所】埼玉県戸田市、戸田市役所付近
【お猫さまの名前、年齢】名前は、りん。生後4、5ヶ月。
【お猫さまの性別・去勢/避妊済み?それともまだ?】オス。まだしていません。年明けにする予定でした。

【お猫さまの柄は?】茶トラ白。
【お猫さまの尻尾の長さは?】長めです。20センチ以上あったと思います。
【お猫さまは首輪をつけていた?】つけていません。

【完全室内飼い?出入り自由?】自分が家に居る時だけ出入り自由でした。6時間帰ってこなかった事もあります。
【お猫さまがいなくなった状況は??】市役所でピンクリボンのイベント中、具合が悪そうでカゴを空けたところ、突然震え、周りの人や音に怯えて逃げだしました。
【これまでに目撃情報は?】ありません。
【これまでにやった捜索活動は?】写真付きの広告を作り、市役所、交番、郵便局、クロネコヤマト、近隣のマクドナルドに手紙を出し、見かけた時には連絡を貰える様にお願いをしました。
その他、周辺を2日、合わせて6時間ほど見回りながら、近隣のお店、住民の方に写真と連絡先を渡しました。
【お猫さまの分かりやすい特徴】体重は2キロ弱の育ち盛りの子猫です。
耳は大きめで細み、臆病で、知らない人に触れられるとすぐに震え出します。
運動神経が良く、逃げ足が速いです。カニカマが大好物。でも怯えてる時は口にしません。

【飼い主様からのメッセージ】必死で探しています。でも、居なくなった周辺は似たような猫が多く、見つけるには一苦労。
1、7キロという、まだ小さめの大きさだけが頼りです。
自宅から現場が、車で1時間以上の離れた場所にあり、仕事をしながらでは時間が限られ、心が折れそうです。
どうか皆様のお力を貸して下さい。宜しくお願い致します。


111010_090048


111012_101736


111026_235621

りんちゃんは、まだ子どもで、しかも臆病な性格のようです。
みなさまの協力が必要です。
どうか、情報をお寄せくださいませ!

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

無料ブログはココログ