2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンクバナー

  • 迷い猫捜索応援団

« 【保護できました!】No.0023 大阪市此花区春日出・少しミルクティブラウンのグレーのお猫さま | トップページ | 【飼い主さん気をつけて!】本当にあるで、猫さん犬さんの連れ去り事件! »

2011年8月30日 (火)

【猫捜索の秘密兵器】置き餌をああするとこうなった【猫を惹き付けろ!】

みなさん、こんばんは〜(´ω`)
皮膚病の博覧会こと管理人でございます〜!

いやあ、管理人本当に皮膚が弱いんですよ。
前に体中にフェミニーナ軟膏塗ってると書きましたが、
あれあながち嘘じゃない(*´Д`*)
ちょっと体調悪くなるとすぐにあちこち痒くなるので、
ハァ疲れますがな〜。

すぐに熱を出す人とか、すぐに貧血で倒れる人とかはちょっとかっこいいですよね・・・・・・。
でも、管理人はすぐにボリボリ掻き始めるので、あんまり同情されないッスよ・・・・。
前に病院でお会計を待っている間に貧血で倒れたときには、
なぜか医者に大爆笑されたし・・・・・・・・・・・(´ω`)



さて、久しぶりの迷い猫捜索方法です。
以前、置き餌について書きましたが、その応用編です。

置き餌って置きたくても置けない、そういうことってあると思います。

野良猫が集まってくるからご近所さんに迷惑がられる。
っていうか、餌を持ってウロウロしている段階ですでに不審人物・・・・ってなりますよね。

幸い、管理人の場合はご近所さんが一部を除いてとても親切で、置き餌をすることに苦情は出ませんでした。

が、それはやはり家のごくごく近所のみ。
最終的にフクちゃんはうちから150mほど離れたブロックで発見されたので、
そちらの方に置き餌をすることはためらわれました。
まあ、頼めば大丈夫だったんだろうけれど、
あんまりお付き合いがないブロックなもので、ちょっとネ・・・・★


また、フクちゃんの確実な目撃情報があってからは、
とにかく捕獲器に入ってもらわなければいけなかったので、
置き餌で食欲を満たされてもいけない、という事態になりました。

捕獲器って餌で釣る罠なので、餌に興味を持ってもらわないといけないんですね。

かといって、ここら辺に食べ物はないのか・・・・・・と思わせてもいけない。
とにかく確実な目撃情報があったら、そこから移動させないようにすることが大切なのです。



じゃあ、どうするか。

必殺・カリカリパウダー!(大山のぶ代の声で読んで下さい)

作り方はとっても簡単★

用意するものは愛猫ちゃんが普段食べていたカリカリフードのみ。

まず、カリカリフードを適量用意します。
適量ってどれくらいかって? 馬鹿野郎! 適量は適量だよ!

今回は実際に捜索に使うわけではないのでちょっとだけにしました。
管理人は生粋のけちん坊です!
Dscf2611

このカリカリをフードプロセッサーに入れて〜
Dscf2612

一気に攪拌! ブォォォォォォォォォォォォォッ!
明日の朝仕事で早く起きる夫がすでに寝ているのに、
台所でブォォォォォォォォォォォォォッ!と音を立てる管理人! 何という夫婦愛!

Dscf2613

これくらいの大きさになったら完成。
もう少し小さくてもいいかもしれません。
Dscf2614


さて、このカリカリパウダーを何に使うのか。
カリカリパウダーには、お猫さまの食欲をかき立てるだけかき立てて食欲は満たさせないという実に悪魔的な効果があります。

管理人はこのカリカリパウダーを、フクちゃんの目撃情報のあった区域の周りにグルリと撒きました。
捕獲器の周辺にも撒きました。

実際このカリカリパウダーにフクちゃんがどの程度反応したのか、
それはフクちゃんに聞いてみないと分かりませんが、
今聞いて見たところ、このような回答が返ってきました。

Scan_112420000

アラアラ、フクちゃんったらやんちゃねえ(´ω`)

というわけで、どの程度フクちゃんが反応したのかは分からないままですが、
ともかくも、美味しい匂いが辺り一面に漂っていたことは間違いありません。
散歩中のミニチュアダックスが異常な反応を見せていて、飼い主さんが「どうしたんだよ?」って言ってましたから!

しかし、このカリカリパウダーは食べるにはあまりに小さすぎて、
きっと、フクちゃんは満員電車の中でブラジャーが透け透けの女子高生と密接してしまったオッサンのような、そんな状態に陥っていたことでしょう。

目の前にあるけれども欲求は満たせない。
それなのに欲求はどんどんかき立てられていく・・・・・・・!
モウイヤンッ!

管理人はこのカリカリパウダーが少なからずフクちゃんを刺激して、
捕獲器に入る手助けをしたと考えています。
簡単に準備できるし、やって損はないと思います。お試し下さい。
カリカリパウダーを昼間に撒くと誰かに何か言われそうな気がしたので、
管理人は夜中の3時に撒きに行きました。
・・・・・・・・あきらかに不審者でした。
新聞配達のオッサンがジロジロ見てました。
管理人は若く美しい女性なので通報はされませんでしたが、
若くも美しくもない男性だと相当怪しいので気をつけて下さいね!

ちなみにこのカリカリパウダーは、お世話になった探偵さんから教わりました。
探偵さんはフードプロセッサーを使わず、
ビニル袋にカリカリを入れて、木槌でガンガン叩いていました。
フードプロセッサーをお持ちでない方はこの方法でも作れます。

が、フードプロセッサーを前から買おうと思っていたのよねえという奥様は、
ぜひこの機会にお求め下さい。
いいですよ、フードプロセッサー(・∀・)
つみれとかハンバーグを楽に作れて美味しいし、
マフィンの生地なんかも一気にガーッと混ぜて作れますよ〜。

さて、今日はこの辺で。
あ、そうそう。今回のブログのために用意したカリカリパウダーは、
スタッフ(サチ・フク・銀)が美味しくいただきました!

ジャマタネッ!

« 【保護できました!】No.0023 大阪市此花区春日出・少しミルクティブラウンのグレーのお猫さま | トップページ | 【飼い主さん気をつけて!】本当にあるで、猫さん犬さんの連れ去り事件! »

迷い猫捜索方法」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
家の猫が先日迷子になりまして、しかも私自身は出張中で身動きが取れず、家には高齢の母のみというまことに心細い状況となってしまいました。
(ちなみに避妊済みのハナちゃん4歳キジトラ完全室内飼い)
わらにもすがる思いで、あれこれネットをさがしてこちらを見つけ、ダメもとでカリカリパウダー作戦を母に指示しました。

すると、なんと翌日帰ってきたのです!
家出から1週間でした。
きっと作戦が効いたのです!
本当にありがとうございました!!

こちらはもう解散されるとのことですが、このノウハウは今後も役立てさせていただきますね。広めたいとおもいます。

こちらの記事には力づけていただきました。
せめてお礼を申しあげておきたいと思ってコメントしました。
すべての猫たちに幸あれ。
すべての迷子猫の帰還と、飼い主さんの幸せを祈って。

ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【保護できました!】No.0023 大阪市此花区春日出・少しミルクティブラウンのグレーのお猫さま | トップページ | 【飼い主さん気をつけて!】本当にあるで、猫さん犬さんの連れ去り事件! »

無料ブログはココログ