2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンクバナー

  • 迷い猫捜索応援団

« 【忘れちゃいけない】我が家のお猫さまの紹介その2【やんちゃ坊主】 | トップページ | 【ペットではなくて家族】猫と暮らすということ【重い責任】 »

2011年7月10日 (日)

【股も気もゆるみがちな夏だから】お猫さまの脱走対策【安くて早くて安心ね】

はい、こんばんはー。

飽きもせずロールスクリーンの紐と戦い続ける銀仁朗を見つつ、
人生の儚さを思う管理人でございます。

さて、本題。
いつも前置きが長いから、今回はとっとと本題!


本ブログでは、お猫さまが迷子になった際のお手伝いをすることを目的に開設しましたが、
お猫さまが迷子にならないようにする、迷子ゼロを目指す、
そちらの方が大切だと思います。

今年の夏もどうやら暑さが厳しそうで、
しかも、電力不足とか言ってるから、どうしても窓を開けて風を入れたくなってしまいます。

が、油断するんじゃないよ!

猫は網戸なんて簡単に開けちゃうんだよ!

網戸を開ける犬ってあまり聞いたことないですけど、
猫は結構簡単に引き戸ならば開けてしまいます。
うちの実家のお猫さまは、重い引き戸も開けてしまいます。

仮に、網戸を開けないにしても、
網戸を破って逃走!なんてケースもあります。
管理人が以前聞いたケースでは、重たい荷物を知人と家に運び入れていたら、
それに驚いたお猫さまが網戸に突進し、網戸ごと外れて逃走していったというのもありました。

網戸を過信しちゃいかんのだよ!

我が家のサチフクは、外に出たいという欲求は特になく、網戸を開けるなんて器用な真似もできないのですが、
銀仁朗も増えたし、やはり一度フクちゃんが迷子になっているので、
念には念を入れて脱走防止策を講じました。
皆さんも参考にして下さい。

用意するのは、
ダイソーのワイヤーネット

Photo

ダイソーのワイヤーネット専用ジョイント

Photo_2

電気コードなんかをまとめるための結束バンド(これも100均で購入できます)

0000000000168483_1

あとは突っ張り棒(細めのもの)今回はニトリで購入しました★

Photo_3

基本的にこの4つがあれば大丈夫です。
ほとんど100均で揃えられるという、実にリーズナブルなお話です。

さて、我が家の窓はすべてYKK APの窓です。
ハイ、そうです。猫ちゃんの出てくるCMに惹かれてYKKにしました。

しかも、外を見るのが好きなフクちゃんのために、いっぱい窓をつけたら、
窓が多すぎる家になって、家具を置く場所がなくなったという・・・・・!

窓が多い=逃走経路が多いということなので、気を付けなければいけません。
ただ、うちの構造はちょっと変わっていて、
一階は一部屋しかなく、その部屋には掃き出し窓もついていません。
キッチンもお風呂も全部二階にあるので、そういう点では脱走する心配はすくなめかもしれません。

ま、実際脱走されて大変だったんだけどな★

どうして脱走されたのか、どうして保護できたのか、そのお話もいつかしなきゃとは思っていますが、
とりあえず、今日は我が家の脱走対策の報告をしたいと思います。

うちにある窓のほとんどが上げ下げ窓です。

Hokusei_jxu07411jsv

この上げ下げ窓、猫には絶対に開けられないし、網戸も簡単には外れません。
そういう点では、かなり安全な窓なんですが、
やはり網戸を突き破る可能性は否定できない。
そこで、こんな感じにしてみました (・∀・)

15

ちょうど窓のサイズに合うように、ワイヤーネットをジョイントでつなげました。
ダイソーのワイヤーネットは、サイズが比較的豊富なのでありがたいです。

ジョイントをあんまりたくさんつけるとうるさいので、
結束バンドで補強。

16

そして、さらに結束バンドを使って、網戸の取っ手部分とワイヤーネットをつなげました。

17

これで終わりです★

つまり、網戸の手前にワイヤーネットを貼り付けることで、
網戸に直接触れないようにしたのです!
網戸を上に上げれば、ワイヤーネットも一緒に上がります。
窓の開閉には何の支障もありません!

簡単でしょ〜( ^ω^ )

うちには、引き違いの窓もあるので、その場合はこんな感じにしました。
18

引き違い窓の網戸の場合、上げ下げ窓の網戸のような取っ手がないので、
固定するために突っ張り棒を上部につけました。
見えますか???
もちろん、こうすると片側の窓は開かなくなってしまいます。
その点はまあ仕方がないかなと。
出入りする窓でもないので、特に問題はありません。

引き違い窓の桟には、水を流すための穴があるので、
下部はその部分をつかって結束バンドで固定しました。

19

掃除してないから、汚くてごめんね〜!

2階のベランダに続く掃き出し窓も同じ感じで。

20

えっ、これじゃベランダに出られないじゃない!と思ったあなた、ご安心下さい!

さっきも言ったでしょう!
我が家は窓が多すぎるんです!
ベランダに出るための掃き出し窓が、なぜか4ヶ所もあるんです! 
今回は、4ヶ所中2ヶ所にワイヤーネットを設置しました。

出入りをすることを考えれば、もう少しワイヤーネットを低めに作ってもいいでしょうね。
飛び越えられる高さだとしても、
ワイヤーネットを飛び越え→網戸を突き破り→ベランダから下に降りる
という三段階を突破しなければ逃走できないわけで、
そこに至るまでに、音で気付けるかなと思います。

あ、ちなみに管理人は、夫からイヤフォンで音楽を聴くなと言い付けられています!

なぜなら、お猫さまが不測の事態でお外に出るようなことがあったとき、
その音を聞き逃すからです!
イヤフォンでガンガン音楽を聴けるのは、夫が家にいるときぐらいです!

お風呂場もこんな感じ。
Photo_4

これで安心してお風呂場の窓を全開にすることができるようになりました!

いかがでしょうか?
100均で揃えた割に、そんなに安っぽくないですよね? ね? ね???

どれぐらい耐久性があるのか、まだちょっと分かりません。
ただ、今回全部揃えるのに4000円程度しか掛からなかったので、
錆びたりしてきたら、全部交換してもいいかなと思っています。
2年に1回くらいのペースで。

ただ、気を付けていただきたいのは、
このワイヤーネットを使った脱走防止策は、防犯対策には何の意味もありません!

また、留守中にどんなことが起こるか分からないので、
やはり就寝中や留守中は、網戸にして出かけるのは避けた方がいいと思います。

今回は、以上窓からの脱走対策についてお届けしました。

ジャマタネッ!

« 【忘れちゃいけない】我が家のお猫さまの紹介その2【やんちゃ坊主】 | トップページ | 【ペットではなくて家族】猫と暮らすということ【重い責任】 »

脱走防止対策」カテゴリの記事

コメント

なるほど なろほど
うちも 使ってる材料は、同じなんですけど、分量まちがえたかな?
掃き出し窓全体の前側に、全面に取り付けたので、
ワイヤーネットは大量に使っておりまする。
二階のベランダに出る掃き出し窓も全面に・・・と考えていたので、
出入りどうしようかと思っていました。
人間が またいでいける高さならOKですもんね。
うちの仔達は ワイヤーネットに 登って行くので、
あまり高さがない方がいいかも!

あ〜ワイヤーネット、登っちゃいますか〜。
その可能性は大いにあるなあと思っていたのですが、
うちの銀仁朗はまだ登ろうとしないので、
このまま行けば登らずにいてくれるかなと・・・・。
サチフクは、登るのなんて面倒で絶対にやらないんですよね。

出入りに関しては、縦に突っ張り棒を貼って、
ドアのように開閉式にするって手もありますよね。
紅ちゃんのママ(ベニスキーさん)が玄関の内ドアとして作っていたの、
ご覧になりました?
今度、写真を撮ってもらって紹介したいなあと考えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1484160/40759944

この記事へのトラックバック一覧です: 【股も気もゆるみがちな夏だから】お猫さまの脱走対策【安くて早くて安心ね】:

« 【忘れちゃいけない】我が家のお猫さまの紹介その2【やんちゃ坊主】 | トップページ | 【ペットではなくて家族】猫と暮らすということ【重い責任】 »

無料ブログはココログ